音楽の記事一覧 (86件)

音楽の記事一覧です

KIBA x 最鋭輝 ロング対談 アーティストとしての探求心~メタルとロカビリーの共通点は?

 かつて日本の音楽シーンにおいて、メタルがメインストリームに近い存在だったときがある。それらはジャパニーズ・ヘヴィメタル、通称「ジャパメタ」と呼ばれ、1980年代の音楽シーン...

Gargoyle KIBA~”ライブハウスの帝王”が語る自身のバンドと音楽の世界

 1988年にX(現 X JAPAN)からリリースされたフルアルバム『Vanishing Vision』はインディーズながらも驚異の初動で1万枚以上のセールスを記録し、現在に...
aimiインタビュー

「日本のR&Bは連帯が必要」 aimiが語る、R&Bと〈STAY READY〉への強い想い

 「R&Bシンガー」を名乗って2020年から活動しているaimi。1万4000人が参加した国内大規模のオーディションで準グランプリに輝き、英国マンチェスター留学中には...
ファンク研究家が語る.ENDRECHERI.最新作『Super funk market』

.ENDRECHERI.最新作『Super funk market』から“ファンクマスター”堂本剛の現在地を探る

 サブスクリプション型音楽配信サービスで音源が解禁され、国内外から注目を集めている堂本剛のプロジェクト「.ENDRECHERI.」。今春にはジョージ・クリントンとの共演も実現...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#26

なぜTUBEは“爽やか”なのか 80~90年代のサウンド探求と「バレアリックなスタジアムロック」

ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...

TOBE第一弾デビューIMP.の「ビルボード8位」で明らかになった「トラジャと同じ課題」

 滝沢秀明氏が今年3月に興した「TOBE」に所属する7人組「IMP.(アイエムピー)」が8月18日にデビュー曲「CRUISIN'」を発表した。  全員が元ジャニーズJr.で、...

ジャニーズがまごつく間に…LDHの「3組同時デビュー」と“戦略”のアップデート

 「Jr.EXILE」から「NEO EXILE」世代へ――。8月23日、LDHの新たなグループが本格始動する。  LDH史上最大規模のオーディションとなった『iCON Z ~...

日本のライブチケット価格は安すぎる?音楽業界を悩ませる深刻な問題と制作事情

 コロナ禍が終息ムードとなったことで、音楽ライブが活況となっている。本格的にエンタメが復活してきた雰囲気があるが、実は音楽業界内では「日本はライブチケットの相場が安すぎて十分...
YAMORIインタビュー

ビートボックス×歌で異彩を放つYAMORI  GBB優勝候補のバックグラウンドに迫る

 ヒューマンビートボックスの世界大会〈Grand Beatbox Battle(GBB)〉が今年9月に東京で開催され、ますます注目を集めるビートボックスシーン。このGBBの動...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#25

吉田拓郎とR&B~レゲエ 初期作品群におけるグルーヴと“ソウル(魂)”を振り返る

ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...

aespaは、厨二病を拗らせ狂った痛々しくであるからこそに愛々しい

 先日とあるご縁がござあして観に行かして頂く事になったんだよたまアリの二日目にさあ。  そらもうおっさんはたまげたさ。やっぱ百聞は一見に如かずってもんなんだねえ。いやはや良い...

BE:FIRSTのTHE FIRST TAKE「Smile Again」を更に難解にしても抜群の安定感と解釈力

 6月の月初から関東地方はしっかりと今年も梅雨に入るんだそうなであるのだが、その前にこれが届いたから梅雨明けをこれ聴きながら待って、ほんで梅雨明けたらいよいよ夏が目前だから、...

トラジャ、2ndシングルでセールス4割減…目指すは“国内アーティスト”への転換?

 昨年10月に“世界デビュー”を果たした7人組ジャニーズアイドル、Travis Japanが5月15日にに2ndシングル「Moving Pieces」を配信リリースしたが、グ...

堂本剛がジョージ・クリントンと共演! 2ショット写真公開に「ようやく…」ファン感慨のワケ

 「堂本剛がすごいことになってますよ!」   こう音楽業界関係者が興奮する。「Pファンクの帝王」ジョージ・クリントンのステージにシークレットゲストとして出演し、実力で音楽ファ...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#24

Dragon Ashとドラムンベース~ラテン音楽 “ミクスチャー”が加速した「内省と情熱」のゼロ年代

ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
慶応大学・藤井丈司氏に聞くZ世代の音楽事情

シティポップとボカロ、相反するようなジャンルが同時にZ世代にウケる理由

 シティポップは、1970年代から80年代にかけて盛んとなった、日本発祥の音楽ジャンルのひとつだ。2016年に韓国人プロデューサー・DJ Night Tempoによる竹内まり...

“日本人ガールズグループ”の全米進出成功は夢ではない? XGはラジオチャートでトップ30入り

 昨年3月にデビューしたばかりの7人組ガールズグループ「XG」の勢いが増している。  XGは“日本発”のガールズグループながら、K-POP的なビジュアルとパフォーマンス、ほぼ...

ワンオク『Luxury Disease』ダサくて最高!楽曲レビュー

 何でもさ、良かったらしいじゃん。    めちゃくちゃに良かったらしいじゃん。    いいいなああああおっさんも行きたかったよ東京ドーム。    聴きたかったよ生...
国産R&Bのパイオニアが振り返る宇多田ヒカルの衝撃

「『First Love』のジャケットの唇が素晴らしい」DJ HASEBEの宇多田ヒカル論

 DJ HASEBE名義のミニアルバム『adore』は、1998年にリリースされた。今でこそブラックミュージックの影響下にあり“R&B”と称すことができるサウンドが一...
RUNG HYANGインタビュー

瑛人やeillを輩出した私塾が話題のルンヒャンが語る、“求められること”と“やりたいこと”

 私塾「ルンヒャンゼミ」から瑛人やeillといった才能を次々と輩出していることで脚光を浴び、2021年3月には『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)で密着されたこと...
工藤大輝インタビュー

Da-iCE・工藤大輝が語る宇多田ヒカル「“基礎”を全部作ってしまった」

 1998年末に15歳の若さでデビューし、翌年1stアルバム『First Love』を700万枚以上売り上げるという前代未聞のマイルストーンを打ち立てた宇多田ヒカル。以降もリ...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#23

SOUL’d OUTはなぜ異端か サザン、ジャム&ルイス、アウトキャストが融合する“過剰さ”

ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#22

GLAYとレゲエ~ビッグビート~R&B 進化し続ける「伝説のバンド」の音楽的挑戦とは

ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...
ファンク研究家が振り返るENDRECHERIの1年

堂本剛の2022年――ENDRECHERIの“唯一無二さ”が世界にもとどろき始めた1年を振り返る

 サブスクリプション型音楽配信サービスで音源が解禁され、国外からも注目を集め始めている堂本剛のプロジェクト「ENDRECHERI」。ソロデビュー20周年を迎えた2022年は、...

宇多田ヒカル、最新作が海外の年間ベストを席巻…「First Love」も再ヒットで迎える黄金期

 日本でのCDデビューから24年。宇多田ヒカルが新たな黄金期を迎えているようだ。  今年1月にリリースされた(CDは2月発売)最新アルバム『BADモード』はある種、キャリア...

長澤まさみ『エルピス』主題歌のオートチューンの意味と、エンディング映像の“変化”に注目

 長澤まさみ主演、大根仁監督、渡辺あや脚本、佐野亜裕美プロデュースということで話題の月10ドラマ『エルピス—希望、あるいは災い—』(カンテレ制作・フジテレビ系放送)。物語が折...
あのアーティストの知られざる魅力を探る TOMCの<ALT View>#21

安全地帯とニューウェイヴ~ファンク~アンビエント 国民的バンドの「先進的」な音楽性に迫る

ビート&アンビエント・プロデューサー/プレイリスターのTOMCさんが音楽家ならではの観点から、アーティストの知られざる魅力を読み解き、名作を深堀りしていく本連載〈ALT View...

『silent』異例の配信人気で…Official髭男dismのドラマ主題歌も「記録的ヒット」の相乗効果

 川口春奈主演のフジテレビ系木曜劇場『silent』が異例の盛り上がりを見せている。  放送前の注目度は決して高いとはいえなかったが、初回が放送されると大きな反響を呼び、...

Travis Japan、デビュー曲が“米チャート5位”も…「CDがダウンロードに変わっただけ」問題

 7人組ジャニーズアイドル、Travis Japanが10月28日にデビュー曲「JUST DANCE!」を発表した。一部メディアは「米チャート5位」という華々しい見出しで彼ら...
KEN THE 390ロングインタビュー

KEN THE 390はヒップホップにもう一回期待する――ケンザが語る、Maison Bと日本のシーンのこれまでとこれから

 KEN THE 390。大学在学中から本格的にラッパーとして活動を始め、そのキャリアは20年近くに及ぶ。初期は会社員を続けながら活動をしていたエピソードや、2010年代後半...
ページ上部へ戻る

配給映画

音楽記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真