事件の記事一覧 (207件)

「事件」のニュース記事一覧。事件に関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

詐欺企業「ジャパンライフ」の広告塔になった安倍前首相 自民党幹部や新聞OBも利権に絡め取られる

 マルチ商法を展開していた「ジャパンライフ」の山口隆祥元会長と同社の元幹部ら計14人が9月18日、詐欺容疑で警視庁など6都県警の合同捜査本部に逮捕された。同社は政界やマスコミ...

ドコモ口座不正引き出し事件は安倍政権のキャッシュレス政策が引き起こした負の遺産

 電子決済サービスを不正利用して他人の口座から預金を引き出すという事件が発生し、社会問題となっている。この事件、第一義的には電子決済サービスを提供する企業のセキュリティ対策の...

伊勢谷友介容疑者との破局報道も森星にとばっちり!? 憶測のもとにある人間関係

 俳優の伊勢谷友介容疑者が大麻取締法違反の疑いで8日、警視庁に逮捕された。その後、メディアの関心が集まったのは、一時期同棲状態が報じられていたモデルの森星との関係だった。  ...

伊勢谷友介、大麻取締法違反の疑いで逮捕! YouTubeで見せた異常なまでの植物愛

 俳優で映画監督の伊勢谷友介が大麻取締法違反の疑いで逮捕された。報道によれば、大麻が見つかったのは自宅で、警視庁が詳しいいきさつや入手ルートなどを調べているという。 「もし大...

「少年ジャンプ」連載『アクタージュ』の原作者”強制わいせつ”で逮捕報道 とばっちりを受けたのはやっぱり“あの”マンガ家

 8日、『週刊少年ジャンプ』(集英社)に連載中の人気マンガ『アクタージュ』の原作を担当する松木達哉容疑者が中野区の路上で女子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕された。 『...

「スピード出しすぎちゃった」で2名死亡の凄惨な交通事故、報道メディアがわざわざ「ポルシェ」と書いた理由

 貧乏人のやっかみなのか、はたまた“マスゴミ”の印象操作なのか──。交通死亡事故の報道により、波紋が広がっている。  先日の日曜日、快適なドライブが楽しめることで知られる首都...

ALS患者嘱託殺人事件で問われる「安楽死」と「尊厳死」の区別は? ガイドラインや過去の判例を見比べて考察

 京都府警は7月23日、難病を抱える女性患者の依頼により薬物を投与して殺害したとして、医師2人を嘱託殺人の疑いで逮捕したと発表した。これまでにも、何度か社会問題となった終末期...

迷惑系YouTuberへずまりゅう 、まだまだ明らかになっていない濃厚接触者がいる!?

 愛知県内のスーパーで会計前に魚の切り身を食べたとして、7月11日に窃盗罪で逮捕された迷惑系YouTuber・へずまりゅう」こと原田将大容疑者が17日、新型コロナウイルスに感...

芸能人やインフルエンサーは抽選免除⁉ 千代田区長タワマン優遇購入で分かった抽選販売のウソ

 圧勝による再選を果たした小池都知事だが、彼女の“側近”ともいわれる人物に疑惑が浮上している。  東京都千代田区の石川雅己区長(79)が、区内の高級マンション購入時に、業者か...

木村花さん誹謗中傷を受けて…総務省が「中間とりまとめ」発表、被害者側の負担が大きい制度に迅速な対応

 総務省の「発信者情報開示の在り方に関する研究会」は7月10日、ネット上の誹謗・中傷など権利侵害に対して、新たな裁判手続きを検討するなどの「中間とりまとめ」を発表した。  恋...

新宿歌舞伎町「感染者続出」の裏で、反社勢力のシノギにされた“コロナ見舞金”

 ここに来て、いわゆる歌舞伎町などの“夜の街”での感染者が増えていることが報じられている新宿区だが、先月の時点で、東京都新宿区は、区内在住の新型コロナウイルス感染者を対象に、...

外房線の脱線事故は“少年のいたずら”ではすまない? 置き石をした10歳の子の親が支払う総額は

 JR外房線で5月に発生した脱線事故の原因が置き石だったことが判明。10歳の男児が置き石を繰り返していたことが分かり、驚きの声が上がっている。  脱線事故が発生したのは、千葉...

児童ポルノで捕まったNHKプロデューサー、逮捕直前のコロナ禍にとったヤバい行動が物議!

 世間は元自民党・河井夫妻逮捕のニュースで持ちきりだが、大手マスコミからも人知れず逮捕者が出ていた。  NHKの教育番組制作専門プロダクション・NHKエデュケーショナルに所属...

「二度としません、賭けてもいいです」黒川検事長に聞かせたい蛭子能収の迷言

 東京高検の黒川弘務検事長が賭け麻雀問題で辞職した。  スクープした「週刊文春」(文藝春秋)によると、黒川氏は緊急事態宣言下の5月上旬に産経新聞の番記者2名、朝日新聞の元検察...

「テンピンは合法」黒川検事長がセーフで蛭子能収がアウトだった“賭け麻雀”の境界線

 国会やメディアでは「犯罪者」扱いだが、世間からは同情論も多く聞かれる。  東京高検検事長の黒川弘務氏5月21日発売の『週刊文春』にて賭け麻雀を報じられ、辞任となった。  黒...

1億6707万円の“世界一高い薬” ゾルゲンスマ、保険適応で懸念される公的医療保険の崩壊

 “公的医療保険は大丈夫なのか”  高額の治療薬が次々と保険適用になる中、健康保険(社会保険)や国民健康保険など公的医療保険の財政に対する影響を懸念し、存続を危ぶむ声が出始め...

自称「ルパン」「AVソムリエ」「福山雅治容疑者」も…犯罪報道で珍奇な「自称○○」が続出するワケ

 シリアスなニュース番組で笑いが生まれるはずはないが、思わず吹き出してしまうようなニュース映像がネットに登場。ニュースでしばしば登場する「自称○○」という呼称の奥深さにネット...

「もともと東京には火葬場が足りてない」!?医療崩壊の次は火葬場が崩壊の危機に!

 新型コロナウイルスの感染拡大が続き、医療体制崩壊の危機などが叫ばれる中、火葬場(斎場)が危機的な状況に陥っていることが明らかになった。  5月7日、千葉県浦安市の内田悦嗣市...

ホームレス殺害の硬式野球部員、朝日大学のヤバすぎる地元の評判とは?

 野球少年が投げたのは、ボールではなく石だった──。岐阜県で、複数の少年がホームレスの男性を執拗に追いかけ、投石や暴行を続けた挙げ句に殺害する事件が発生。逮捕された5人のうち...

警察庁タブーにも挑む! 全国紙を脅かす“地方紙連合”発スクープの強度

――かつてスクープといえば、全国紙に所属するエース記者らが、政財界や警察とのつながりをもとに華々しく“打つ”ものが多かった。だが、ここにきて全国紙が持つ牙城が崩されつつあると...

国立感染症研究所「病原体把握していない」と公式回答、『インフルエンザ死亡数激増』でやはり新型コロナも?

 国立感染症研究所(NIID)が発表している「21大都市インフルエンザ・肺炎死亡報告」の中に新型コロナウイルス感染による肺炎で死亡した人が含まれている可能性が明らかになった。...

「元国民的アイドルが逮捕直前」情報が再燃? 一部マスコミの間で駆け巡る

 世間の関心が未知の病原体に集中しているなか、ある衝撃情報が一部マスコミの間を駆け巡り、関係者を騒然とさせている。 「取り沙汰されたのは、ある女性アーティストにまつわるウワサ...

NHKに名指しで告発されたレオパレス、明らかになった“悪質営業”の手口とは?

 いわゆる「サブリース問題」について、NHKがドキュメンタリー番組を放送。企業名を出さないことで知られるNHKが「レオパレス」という社名を連呼し、関係者の間で話題になっている...

財務省近畿財務局職員の手記掲載「文春」即完売でも喜べぬ、週刊誌業界のお家事情

「ネット全盛のご時世に、週刊誌の完売などもう出ないと思っていた。雑誌ジャーナリズムの底力を見せつけられましたよ」  出版関係者が興奮気味に語るのは、「週刊文春」(文藝春秋)3...

ついに“口コミグルメサイト”に公取委のメス! 批判続出の“点数操作”はどうなる?

 公正取引委員会(公取委)が3月18日に発表した「飲食店ポータルサイトに関する取引実態調査報告書」で、グルメサイトの実態が明らかにされている。グルメサイト(飲食店ポータルサイ...

東京医大「医学部不正入試問題」、受験料返還判決でも大学側が痛くも痒くもないカラクリ

 どれだけマジメに勉強して試験で頑張っても、女子の受験生は一律減点──そんな不条理にささやかながらメスが入れられた。2018年に明らかになった東京医大・医学部の不正入試問題で...

詐欺の片棒を担いでいる!? 中部大、「あおさがコロナウイルスに抑制効果」の発表に批判殺到

 「詐欺の片棒を担いでいる」  SNS上で中部大学の「海藻のあおさのりが新型肺炎を引き起こしている新型コロナウイルスに効果があると期待している」との研究結果が公表され、スーパ...

表に出したくない金だった!? 日本経済新聞社の米子会社32億円の詐欺被害の闇

 日本を代表する新聞社が巻き込まれた巨額詐欺事件に新たな展開があった。  昨年10月30日、日本経済新聞社はアメリカの子会社が32億円の詐欺被害にあっていたことを公表した。同...

豪華客船ダイヤモンド・プリンセス号のコロナウイルス騒動に、広告業界が深いため息をつくワケ

 連日のように新型肺炎のニュースが報じられる中、その象徴と化したのが、横浜港沖に停泊した豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス号」。12日には、船内で作業をした検疫官がコロナウイ...

ソフトバンク社員のスパイ事件は氷山の一角!? お台場の展示会でサラリーマンに近づいて……

 警視庁公安部が今年1月に摘発した在日本ロシア通商代表部職員によるソフトバンク社員へのスパイ事件は、その直後に中国・武漢でコロナウイルスが発生したこともあり、世間の関心から完...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

事件記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

なかやまきんに君インタビュー

 昨年から引き続き日本を席巻している筋トレブーム。パーソナルトレーナーは一般化し、N...
写真