映画の記事一覧 (310件)

「映画」のニュース記事一覧。映画に関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

映画『ヤクザと家族 The Family』が描く「現代ヤクザの現実」…家族も差別される異常さを浮き彫りに

 現代の「ヤクザのリアル」を追求した映画『ヤクザと家族 The Family』(監督・藤井道人)が1月29日に全国で公開されるが、すでに各所で話題を呼んでいるという。特に、筆...

『ザ・エレクトリカルパレーズ』はアキラでありゴドーである──ニューヨークがたどり着いたお笑いの果ての“ドキュメンタリー”

──お笑いコンビ・ニューヨークのYouTubeチャンネルで公開された映画『ザ・エレクトリカルパレーズ』が話題だ。東京03・飯塚悟志や、テレビプロデューサー佐久間宣行なども本作に...

アフターコロナの映画製作をポジティブに示唆したヨーロッパ企画──ライター・西森路代が選ぶ2020年のミニシアター邦画3選

──2020年は新型コロナウイルスに振り回される一年だったが、それでもエンタメ業界は暗いムードの世間を盛り上げようと奮闘していた。ここではさまざまな分野の識者に、今年特に熱かった...

又吉直樹原作映画『劇場』が描く“表現者ワナビー”の痛い恋──クズ男と都合のいい女の顛末

──サブカルを中心に社会問題までを幅広く分析するライター・稲田豊史が、映画、小説、マンガ、アニメなどフィクションをテキストに、超絶難解な乙女心を分析。(ネタバレを含みます) ...

クリストファー・ノーランがコロナ禍の劇場に闘魂注入! 2020年この映画がすごかった3選

──2020年は新型コロナウイルスに振り回される一年だったが、それでもエンタメ業界は暗いムードの世間を盛り上げようと奮闘していた。ここではさまざまな分野の識者に、今年特に熱かった...

草なぎ剛、主演映画が大好評!史上初の快挙達成の可能性に期待集まる

 草彅剛の主演映画『ミッドナイトスワン』(内田英治監督)が大ヒットの兆しをみせている。  同映画は、男性として生まれたトランスジェンダーの凪沙(草彅)が、親に育児放棄された親...

宇多丸が『STAND BY MEドラえもん2』を大酷評!久しぶりの超絶ダメ出しにファンは歓喜

 ライムスター宇多丸がパーソナリティーを務めるTBSラジオ『アフターシックスジャンクション』内のコーナー「週刊映画時評ムービーウォッチメン」で『STAND BY ME ドラえ...
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】Vol.611

“ご近所トラブル”にはどう対処すればいいのか? 篠原ゆき子の初主演映画『ミセス・ノイズィ』

 ご近所トラブルを題材にした映画に、クリント・イーストウッド主演・監督作『グラン・トリノ』(08)がある。話の通じないならず者たちに、イーストウッド演じるガンコじじいが立ち向...

吉永小百合、全面バックアップしてくれた大物の死去で今後に暗雲か

 俳優としても活躍した映画プロデューサーで東映グループ会長の岡田裕介さんが18日午後10時夜、急性大動脈解離のため都内の病院で死去した。  岡田さんは、東映社長、会長を歴任し...

宮崎駿監督へ“キメハラ”した「FLASH」のおかしさ…『ナウシカ2』実現なら『鬼滅』の記録を抜き返せる?

 まさか、アニメ界の巨匠に“キメハラ”をかますとは……。 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開からわずか24日で、興行収入が204億円を突破。興行収入の日本記録を持つ01年...

伊藤健太郎より監督がひどい! 黒木瞳『十二単衣を着た悪魔』が「学園祭レベル」と酷評祭り

 ひき逃げで逮捕された伊藤健太郎の主演映画『十二単衣を着た悪魔』が公開され、11月7日の舞台あいさつには黒木瞳監督が登壇した。 「黒木は『スタッフのみんな、キャストのみんなに...

ブラザートムの不倫スキャンダル 各メディアはスルーも大手スポンサーは許さなかった!

 いずれも主要キャストとして出演していた伊勢谷友介被告が大麻、伊藤健太郎容疑者がひき逃げで逮捕された映画『とんかつDJアゲ太郎』だが、10月30日に予定通り公開された。  同...
VODで観たい映画レビュー「劇場と配信のあいだ」

これが「おらが国の『ブラックホーク・ダウン』映画」! ロシア映画なのにハリウッドを感じる『バルカン・クライシス』

────劇場か、配信か。映画の公開形態はこのどちらかに偏りつつあるが、その中間が存在していることを忘れてはならない。VODで観られる劇場未公開の傑作を加藤よしきが熱烈レビュー! ...
映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』公開記念インタビュー

“日本アカデミー賞監督”藤井道人「清原果耶さんはシャーマンのよう」「コロナ禍の映画界を変える」

 今年3月の日本アカデミー賞授賞式は、かつてないサプライズに満ちていた。『キングダム』『翔んで埼玉』といった東宝、東映が配給した大ヒット作を差し置いて、インディペンデント系の...

ディズニー新作『ムーラン』“2980円有料配信”に大ブーイング!「ディズニープラス」への不満も爆発寸前

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは8月24日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で劇場公開を延期していた実写版映画『ムーラン』を、9月4日から動画配信サービス「ディズニープラス...

広瀬すずと間違えていた人が多数!? 『コンフィデンスマンJP』関水渚がブレイク必至

 これからますます、ドラマ、映画で重宝されるのではないだろうか。  7月27日に発表された2映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、長澤まさみ主演の『コンフィデンス...

あの大物俳優や大手出版社もダマされた! “美談の主人公”が強制性交の疑いで逮捕

 2013年公開の映画『遺体 明日への十日間』(君塚良一監督)の主人公のモデルとされる岩手県釜石市の会社員・千葉淳容疑者が今月14日、抵抗できないようにして10代女性と性交し...

『コンフィデンスマンJP』で話題のビビアン・スー、日本での“色恋”お騒がせ過去

 7月23日、長澤まさみ主演の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』が公開を迎え、昨年公開された『ロマンス編』の29.7億円を上回る40億円突破が狙える好スタートを切っ...
VODで観たい映画レビュー「劇場と配信のあいだ」

アマプラで観られる鬼作! 『ランボー』なインド映画『タイガー・バレット』からほとばしるaiko的「好き」の極み

新連載「劇場と配信のあいだ」がはじまります  劇場か、配信か。映画の公開形態はこのどちらかに偏りつつあるが、その中間が存在していることを忘れてはならない。レンタルショップに行...
映画『zk/頭脳警察50 未来への鼓動』公開記念インタビュー

PANTAの先祖は甲賀忍者、父親はCIAだった!? ロック史に残る「頭脳警察」伝説が明るみに

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンドアルバムは過激な歌詞から放送禁止扱いに。1969年に結成されたロックバンド「頭脳警察」は、...

濡れ場にガッカリ!? 長澤まさみ、問題作で露呈した“女優としての物足りなさ”

 映画ランキング「全国週末興行成績」(集計期間7月4日~5日、興行通信社提供)が6日に発表され、3日から公開された長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』が初登場で6位に...

山崎賢人、映画『キングダム』続編決定を報告も原作ファンが心配する「年齢問題」

 ファンからは歓喜の声が上がっているが、物語は完走することができるだろうか。  5月29日、昨年4月に公開された映画『キングダム』が日本テレビ系で地上波初放送された。番組の最...
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

ステイホームに役立ちまくるスーパー掃除術マンガ『汚物は消毒です』

「汚物は消毒だー!!」とは、『北斗の拳』の火炎放射器を持ったモヒカン頭の雑魚キャラが村人に襲いかかる時の有名なシーンです。よくよく考えたら、新型コロナウイルスが 猛威を振るっ...
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】Vol.582

感動ポルノではない、バリアフリーな冒険ドラマ  いつか出会う、もう一人の自分『37セカンズ』

 人生における37秒は、ほんの一瞬に過ぎない。でも、映画『37セカンズ』の主人公・ユマにとっての37秒間は、人生を大きく左右するあまりにも重たい秒数だった。生まれた直後の37...
ライター・辰巳JUNK推薦

ウイルスから世界を守るロック様の勇姿、ビヨンセの豪勢なコーチェラ公演…etc.【自粛中だから見たい景気がいい映画】

新型コロナウイルス感染拡大を受け、ゴールデンウィークにもかかわらず自粛を強いられれている我々に残された最後の(?)娯楽、それが「おこもり映画鑑賞」である。こんな時期だからこそ見た...
ライター・しげる推薦

マクドナルドとN.W.A、儲かった人から学ぶ「しぶとく生きれば巻き返せる」という心得【自粛中だから見たい景気がいい映画3本】

新型コロナウイルス感染拡大を受け、ゴールデンウィークにもかかわらず自粛を強いられれている我々に残された最後の(?)娯楽、それが「おこもり映画鑑賞」である。こんな時期だからこそ見た...
“映画ファン”・ビニールタッキー推薦

Netflixがマイケル・ベイに託した160億円!『6アンダーグラウンド』から学ぶ“正しいお金の使い方”【自粛中だから見たい景気がいい映画3本】

新型コロナウイルス感染拡大を受け、ゴールデンウィークにもかかわらず自粛を強いられれている我々に残された最後の(?)娯楽、それが「おこもり映画鑑賞」である。こんな時期だからこそ見た...

量産されるNetflixオリジナルSF作――『ストレンジャー・シングス』に続くディストピア的SF傑作選

――すでに700本以上というNetflixのオリジナルコンテンツ。その多くはNetflixに加入しないと観ることができないので、他のサービスとの差別化に大きな役割を果たしている。...
ライター・杉山すぴ豊推薦

『アベンジャーズ』シリーズが5分でわかる! 1日1本、MCU挑戦への手引き【自粛中だから見たい景気がいい映画】

新型コロナウイルス感染拡大を受け、ゴールデンウィークにもかかわらず自粛を強いられれている我々に残された最後の(?)娯楽、それが「おこもり映画鑑賞」である。こんな時期だからこそ見た...
ライター・加藤よしき推薦

「続編」こそ映画の華!(?)ジェームズ・キャメロンは”2映画”の大巨匠だ【自粛中だから見たい景気がいい映画3選】

新型コロナウイルス感染拡大を受け、ゴールデンウィークにもかかわらず自粛を強いられれている我々に残された最後の(?)娯楽、それが「おこもり映画鑑賞」である。こんな時期だからこそ見た...
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

映画記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

元美容部員が解説“メンズメイク”のススメ!

 メンズメイクという新しい言葉をテレビやメデ...…
写真
インタビュー

NHKドラマ抜擢の小川未祐

 3月27日夜10時~放送されるNHKの創作テレビドラマ大賞『ゴールド!』に出演する...
写真