日刊サイゾー トップ > カルチャー

カルチャーの記事一覧 (3835件)

「カルチャー」の最新ニュース。カルチャーに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

ペヤングなのにつけ麺「とみ田」インスパイア系? 新作3品レビュー
 本連載で恒例の「ペヤング」新商品レビュー。「獄激辛」や「ペタマックス」で世間を震撼させたペヤングですが、実は2022年は落ち着いたまじめな創作系商品が多く発売されていました...
2022年のホラー映画を丸ごと振り返る!清水崇監督インタビュー<後編>
「Kōkiに寄り添って一緒に作りたい」清水崇監督が「この子だ」と感じた理由
  NetflixなどVODが盛り上がる中で、2022年もホラー映画が多く話題になった。2023年に最新作『忌怪島/きかいじま』の公開が控える清水崇監督に、昨今のホラー映画の...
社会がみえる映画レビュー#2
豊川悦司が惚れ惚れするほどの暗殺者に…『仕掛人・藤枝梅安』が描く人殺しの無情さ
 2月3日より映画『仕掛人・藤枝梅安』が公開されている。原作は池波正太郎のベストセラー時代小説であり、「必殺シリーズ」の翻案元としても知られた作品だ。  出演者は主役の豊川悦...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㊻
『パイレーツ・オブ・カリビアン3』登場人物多すぎ! 観客の理解力はパンク寸前
 日テレ系『金曜ロードショー』が視聴者のリクエストにお応えする企画第6弾は三部作の完結編『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』をお送りする。史上最大規模の物語がつ...
『闇金ウシジマくん』の中毒性を芸人が分析、他人事とは思えない登場人物の心理
 真鍋昌平先生の漫画「闇金ウシジマくん」が公式YouTubeチャンネルで漫画の絵に声優さんの声を入れて2、3日に1度動画が更新されている。元々は「ビックコミックスピリッツ」で...
『RRR』躊躇してしまう上映時間3時間も、タイパコスパが超ナートゥ!
 老いも若きも猫も杓子も、日本中が、いや世界中が高らかに叫び、踊れば良いと思うのだ。「ナートゥ!ナートゥ!」と。  日本国内では昨年10月21日から封切られるや否や噂が噂を呼...
アベンジャーズのゲームがサポート終了、マーベルの“粗製濫造”の象徴か
 マーベル・コミックに登場するキャプテン・アメリカ、アイアンマン、ハルクなどのヒーローを題材としたアクションゲーム『Marvel's Avengers』の公式サポートが、20...
社会がみえる映画レビュー#1
コロナ禍における最悪のIF?静かな地獄を描く映画『ピンク・クラウド』の恐ろしさ
 1月27日より、ブラジル映画『ピンク・クラウド』が公開されている。本作は、「触れると10秒で死んでしまうピンク色の雲」が現れたことにより、外に一歩も出られず部屋の中でしか生...
『キラーカブトガニ』公開でサメの時代は終わったんだとさ!
 ようみんな、知ってるかい?  そうだ今年は卯年で元号は令和を迎えてもう5年が経っていて、おっさんのうだつは相変わらず上がらないしサイゾーの原稿料も上がらないし(好き勝手やら...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㊺
『パイレーツ・オブ・カリビアン2』にカリブ族抗議も ディズニーが拒否!
 今週の日本テレビ系『金曜ロードショー』は視聴者のリクエストにお応えする企画第6弾、先週から引き続いて人気シリーズのパート2、『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チ...
GG賞3冠!『イニシェリン島の精霊』はオジサン同士の泥沼離婚劇!?
これは「何のたとえ話」なのか?  『スリー・ビルボード』で2017年の映画賞レースを総なめにしたマーティン・マクドナー監督が、またも小難しい映画を撮った。第80回ゴールデン・...
日本アカデミー賞、選考基準が後戻り? 「ジャニーズの多さ」は“集客重視”の結果か
 『第46回日本アカデミー賞』の正賞15部門の優秀賞と新人俳優賞が23日、発表された。授賞式は3月10日に東京・グランドプリンスホテル新高輪にて開催され、日本テレビ系で放送さ...
連載「クリティカル・クリティーク VOL.11」A SIDE
2022年フィメールラップ総括――表現の自由と可能性の拡張(後編)
 “女性とラップ”を切り口に2022年の国内ラップミュージック/ポップミュージックシーンを総ざらい。ビート/フロウ/コラボレーションという3つの観点で分析した前編に続き、今回...
まいぜんシスターズ“中の人”変更で騒然! 声優募集に怒るファンも
 チャンネル登録者数272万人を誇るYouTuberコンビ・まいぜんシスターズ(ぜんいち&マイッキー)。1月19日、公式Twitterで新しい声優を募集すると発表され、波紋を...
『Dr.コトー診療所』は医師の自己犠牲賛美のスポ根映画?不誠実極まりない結末
 映画『Dr.コトー診療所』が公開中だ。本作は2003年と2006年に放送された大人気ドラマの16年ぶりの続編となる劇場版。12月16日の公開日から1ヶ月が経過し、興行収入は...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㊹
『パイレーツ・オブ・カリビアン』ディズニーCEOがデップの役作りに激怒
 今週の日本テレビ系『金曜ロードショー』は視聴者のリクエストにこたえるリクエスト企画第6弾、大ヒットシリーズの一作目『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』を放送。...
『真・事故物件パート2/全滅』「Jホラー」が爆炎をあげるスゴクヒドイ内容
 しかしまあ真っ向から正面切って正々堂々威風も堂々に斯様なナニ或いはソレを画面一杯にデカデカと見せつけられると最早清々しい気分ですらある。ショウムライターに於けるマスターであ...
連載「クリティカル・クリティーク VOL.11」A SIDE
2022年フィメールラップ総括――表現の自由と可能性の拡張(前編)
 Awichが国内で確固たるポジションを築き、MFSが「Bow」で各国バイラルチャートで1位を奪取し、水曜日のカンパネラ「エジソン」とfemme fatale「だいしきゅーだ...
VTuber・郡道美玲が活動休止! デビュー日直前の発表に臆測飛び交う
 にじさんじ所属の人気VTuber・郡道美玲が1月15日、公式Twitterを更新。YouTubeチャンネル「【3年0組】郡道美玲の教室」での活動を一時休止すると発表した。 ...
『インフォーマ』制作発表試写会でサプライズを仕掛けた作者の想い
1月14日、東京都内でドラマ『インフォーマ』の制作発表試写会が行われた。登壇したのは、主要キャストである桐谷健太さん、佐野玲於さん、森田剛さんに加え、藤井道人監督。そして、本作...
『THE FIRST SLAM DUNK』は映画館だからこそ成立する
 鑑賞前の予習と言う事で原作を読み返しながらその時分は少年であった、運動嫌いなのにも関わらずスラムダンクに多少なりともの憧れがあった事と幼馴染のてっちゃんが入部したからってん...
2023年の「絶対に映画館で観てほしい」映画8選
キスマイ・藤ヶ谷のクズぷりをより感じる… 映画館の価値を再確認する新作たち
 2023年が始まってから早くも2週間がすぎた。すでに「映画初め」をした方も多いだろうが、この先も続々と注目作が公開される。ここでは、筆者が試写で観た中から「これだけは絶対に...
【シリーズ】令和北海道開拓使
『ゴールデンカムイ』作者・野田サトル氏の次作に苫小牧市が異例の要請
 擦り切れたロングコートと軍靴、口には年代物のパイプ。年明け連休の混雑気味の新千歳空に一見、風変わりな出で立ちの若者が佇んでいた。しばらく考え込んで気づいた。その若者は人気マ...
『インフォーマ』を尼崎から世界へ送り出してくれた人々…「オレら全員がインフォーマじゃ」
沖田臥竜氏が原作を務めたドラマ『ムショぼけ』の放送から1年ちょっと、ついにNetflixを皮切りに同氏の新作『インフォーマ』がスタートした。どちらも関西準キー局発の作品だが、...
2022年のホラー映画を丸ごと振り返る!清水崇監督インタビュー<前編>
『ミッドサマー』のA24作品は質が高いは常識―清水崇推薦のホラー
 NetflixなどVODが盛り上がる中で近年、ホラー映画が多く話題にあがっている。2022年は映画館でもR-18指定の作品『女神の継承』や『哭悲(こくひ)/THE SADN...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㊸
『思い出のマーニー』は“宮崎駿はずし”のためだった?
 日本テレビ系『金曜ロードショー』、"新年のスタートはジブリから”ということで2週連続スタジオジブリの最終章は、2014年に公開された『思い出のマーニー』。  前年度には宮崎...
ドラマ『インフォーマ』制作発表試写会に連なる「戦友3人の物語」
1月19日からテレビ放送が開始されるドラマ『インフォーマ』。それに先立ち、マスコミ向けの制作発表試写会が行わるが、原作小説『インフォーマ』(サイゾー文芸部)を執筆した作家の沖...
いよいよ『インフォーマ』がNetflixで開幕! 関西ローカルから全世界配信へ異例の展開
いよいよドラマ『インフォーマ』の放送が開始される。ちょうど2年前、原作者である沖田臥竜氏と監督を務めた藤井道人氏のひとつの会話からスタートした本作は(参考「沖田臥竜×藤井道人...
映画『ファミリア』が「当事者」キャスティングで伝える、在日ブラジル人の事情と「脱獄」の意志
 1月6日より『ファミリア』が公開されている。  実際に起きた事件などをヒントにした、いながききよたかによるオリジナル脚本を映画化したのは、『八日目の蟬』の成島出監督。共演は...
「YouTubeはオワコン」ぷろたんが収益1/5告白… 原因は“バカ向け広告”か
 チャンネル登録者数209万人を誇るYouTuberのぷろたんが1月5日、「先月の収益が1/5に減って気が狂いそうなので特大唐揚げに自家製タルタルソースぶっかけて食べる」と題...
ページ上部へ戻る

カルチャー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

のん、地上波復帰の陰に…

 民放テレビ界から干され続けている女優・のん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真