日刊サイゾー トップ > カルチャー

カルチャーの記事一覧 (3060件)

「カルチャー」のニュース記事一覧。カルチャーに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

巣ごもり民はこれを見よ!? 『全裸監督』『FOLLOWERS』……賛否を読んだNetflix動画4選

小池百合子都知事の”週末の外出自粛要請”を受け、「暇でやることがない!」という巣ごもり民に向け、賛否を読んだNetflixの動画を日刊サイゾーの気鋭ライター徹底考察!  *** ...
続きを読む

これもコロナ騒ぎの影響か!? 動画配信サービスで人気上昇の意外な3作品とは?

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、3月25日、東京都の小池百合子都知事が不要不急の外出の自粛を呼びかけました。大手シネコンの「TOHOシネマズ」では、都内11の劇場の3月28...
続きを読む

オリラジ中田敦彦、テレビ業界に物申すも過激すぎて物議「もうテレビに出る気ない?」

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオが22日、自身のYouTubeチャンネルに投稿した動画が話題となっている。  オリラジはこの日、『中田敦彦、今のテレビ界の構造に物申す!』と...
続きを読む

なぜこの作品に!? 広瀬すず『一度死んでみた』豪華すぎる出演キャストの損得勘定

 キャスト側にとっては、内容や興行的ヒットは二の次。出演することに意義があるのだろう。   3月21日~22日の国内映画ランキングが発表され、20日に公開された広瀬すず主演の...
続きを読む

『NARUTO』作者の新作打ちきりで、またもや証明されたマンガ界の“アノ法則”

 漫画界で語り継がれてきた“アノ法則”は今も健在だった!?  大ヒット漫画『NARUTO -ナルト-』(集英社)で知られる漫画家・岸本斉史が原作を手掛ける『サムライ8 八丸伝...
続きを読む
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

かもめんたる・岩崎う大が描く、狂気の下ネタファンタジー『マイデリケートゾーン』

 狂った世界観のマンガというのはこれまでにも数多く見てきたという自負がありますが、今回ご紹介する『マイデリケートゾーン』は、ここ最近ではちょっと類を見ないほどに狂気を感じる作...
続きを読む

歴史が変わる!? 広瀬すず、あの人気YouTuberの動画出演に業界内が騒然

 広瀬すずが、映画『一度死んでみた』の宣伝に過去最大級の積極性を見せている。  3月20日に都内で行われた公開初日記念イベントで広瀬は、映画のストーリーにちなみ、死んだフリを...
続きを読む
YouTubeウォッチ!

ヒカキン「マスク詐欺」にブチ切れ、LGBTユーチューバーが相方にDV&逮捕!

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集者が、ここ最近起こったYouTube関連の出来事について語るコーナーです。 ヒカキン、横行するマスク詐欺に「この世から消え失せろ」...
続きを読む

キムタクもノリノリ!? 劇場版『ドラえもん』最新作が公開延期でも宣伝費は青天井

 先月末、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府が大規模イベントの中止・縮小を要請したことを受け、観客に子供が多いアニメ映画にも影響が出ており、人気シリーズの劇場版最新...
続きを読む

西山茉希、YouTubeですっぴん顔を公開するもネット上が騒然「肌綺麗すぎ」「50代かと…」

 タレントの西山茉希が11日に自身のYouTubeチャンネル「西山茉希の#俺流チャンネル」を更新して注目を集めている。  西山といえば先日、金髪ロングヘアにバサバサのつけまつ...
続きを読む
バカリズムのライブ動画も手掛けた!

0円で息子がリュウソウジャーに変身…貧乏パパ芸人の“親心に溢れた異色YouTube動画”に注目

 若手から大御所まで、お笑い芸人のYouTube参入が止まらない。いまやテレビや営業に匹敵する、もしくはそれ以上の収入を得ている者も珍しくなく、YouTubeは芸人のひとつの...
続きを読む

あの炎上で悩んでた!? 佐藤浩市、久々に登壇するもあまりの“激やせ”ぶりに騒然

 今月8日、タレントで映画コメンテーターのLiLiCoのブログに俳優・佐藤浩市との2ショット写真が掲載されたが、佐藤の激やせぶりが話題になっている。  LiLiCoは「4年ぶ...
続きを読む

やっぱりYouTubeは儲かる!? フワちゃんを目指して、若手芸人が続々フリーになるお笑い界事情

 2018年4月にYouTubeチャンネルを開設後、2年かからないうちにチャンネル登録者数56.7万人(3月12日現在)となったフワちゃん。いまや、テレビのバラエティ番組にも...
続きを読む
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

谷崎潤一郎『春琴抄』はこんな話だったのか! “超ドS”と“超ドM”のせめぎ合うエロス『ホーキーベカコン』

 皆さんは文学を嗜むタイプでしょうか? 僕はめちゃくちゃ疎いです。特に昭和の文豪の類いは苦手で、ほとんど読んだことがありません。ちゃんと覚えているのは小学校で習った『走れメロ...
続きを読む

木村拓哉をメッタ斬り!? アンジャ渡部、YouTube登録者数が伸び悩みで“禁じ手”が物議に

 3月8日に放送されたバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にて、アンジャッシュ・渡部建が開設したYouTubeチャンネルの登録者数が「MCレベルの芸能人と...
続きを読む

女性に多いアルコール依存症者が好む「ストロング系チューハイ」の『しくじらない飲み方』

 専業主婦のAさんは、夫が仕事で忙しく、3歳の男の子のワンオペ育児中。幼稚園のママ友たちと仲良くしていたはずが、次第に疎外感を持つようになり、幼稚園のお迎えの帰りに、子どもと...
続きを読む

カジサック、芸人YouTuberとして大儲けも技術スタッフは「ギャラが安い」と不満爆発

 有名人が続々とYouTubeの公式チャンネルを開設しているが、その先駆的な成功者と言えるのが、カジサックことキングコング梶原雄太だろう。YouTuberとなってからの月収は...
続きを読む

選定基準は何?  爆死映画『新聞記者』の日本アカデミー賞受賞に邦画ファンも困惑

 3月6日、『第43回日本アカデミー賞』の授賞式が行われ、最優秀作品賞に『新聞記者』が輝いた。  同作からは最優秀主演男優賞に松坂桃李、最優秀主演女優賞にシム・ウンギョンが選...
続きを読む
ラッパー「MONYPETZJNKMN」インタビュー

「共感を誘い込む“ストーナー・ラップ”を作りたい」MONY PETZ JNKMNが激白するYENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホップ・コレクティヴは、音楽だけではなく、ファッションをはじめとするさまざまな分野で存在感を...
続きを読む

芸能人がネット民に逆襲!? 川崎希への中傷書き込みで書類送検…“ネットいじめ”に一石を投じる

 ネット民たちのストレスのハケ口にされているとしたら、芸能人たちはたまったものではないだろう。  3月4日、元AKB48でタレントの川崎希にネットで誹謗中傷する書き込みをした...
続きを読む
YouTubeウォッチ!

東海オンエア「痴漢動画」で炎上、ヒカキン「トレペ買い占めデマ」に神対応……YouTuberの格の違いがあらわに

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集者が、ここ最近起こったYouTube関連の出来事について語るコーナーです。 東海オンエア「痴漢練習動画」で批判殺到 YouT...
続きを読む
ラッパー「MONYPETZJNKMN」インタビュー

「北区にあるKOHH君の自宅によく行ってた」MONYPETZJNKMNが激白するYENTOWNの軌跡(前編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホップ・コレクティヴは、音楽だけではなく、ファッションをはじめとするさまざまな分野で存在感を...
続きを読む

ヒカキン、トイレットペーパー買い占めのデマ炎上も、その後の“カミ対応”に称賛の声

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「中国から原材料を輸入できなくなり、次になくなるのはトイレットペーパーだ」というデマが広がり、各地で紙類が売り切れ続出。マスクに続き、生...
続きを読む

50歳目前の“ラップゴッド”EMINEMが提唱する、ラッパー的「働き方改革」のススメ

 50歳目前になっても最前線で活躍するEMINEM(以下、エミネム)、通称「ラップ・ゴッド」は日本でも話題の的だ。最近ではラッパーながら「定時労働」生活を送る情報が衝撃を呼ん...
続きを読む
ラップと映画の禁忌

すべての初期衝動を映像に落とし込む! ラッパーANARCHYが映画『WALKING MAN』で表現したかったこと

――ANARCHYがメガホンを執ったことで話題となった映画『WALKING MAN』。彼が映画で表現したかったこと、描写したかったこととはなんだったのか? ラッパーとして成功を収...
続きを読む

中国56の少数民族がマッシュアップ!? 哈尼族民謡をフィーチャリングしたHIPHOPが爆売れ!

(「哈尼宝貝―創作MV」(日本のドラマや映画のワンシーンを切り取って、「哈尼宝貝」を合わせた創作MV、必見!)  とある夜、就寝前の日課である中国版Tik Tok「抖音」(ドウ...
続きを読む

今世紀最大のヒットミステリー『ミレニアム』シリーズのリスベットは、究極のツンデレヒロインか

 21世紀において、世界で最もヒットしたミステリーのシリーズといえば、スウェーデン発「ミレニアム」シリーズだということは、衆目の一致するところではなかろうか。紆余曲折を経て、...
続きを読む

『進撃の巨人』パクリマンガが「ジャンプ」でスタート!? 弁護士に聞く法的な著作権侵害のラインとは?

 今月より「週刊少年ジャンプ」(2020年10号/集英社)でスタートした新連載マンガ、『魔女の守人』(坂野旭)がちょっとした物議を醸している。  ストーリーは〝魔〟(イビル)...
続きを読む

手塚治虫をはじめ漫画の巨匠らがしのぎを削った伝説のアパート「トキワ荘」がミュージアムとして復活!

 トキワ荘といえば、言わずと知れた、藤子・F・不二雄と藤子不二雄A(当時はふたりで藤子不二雄)、石ノ森章太郎(当時は石森章太郎)、赤塚不二夫などがしのぎを削った伝説のアパート...
続きを読む
ラップと映画の禁忌

スラング、コカイン、大麻栽培まで…ラッパーの“禁忌”な生き様、SEEDAが語る映画『花と雨』

――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトルの映画が封切りとなった。ドラッグディールの細かな描写から、ヒップホップムービーへのリスペク...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

カルチャー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

無料で読めるイチオシWEB漫画5選

小池百合子都知事の”週末の外出自粛要請”を受け、...…
写真
インタビュー

ラリー遠田が語る『平成お笑い史』

 3月15日、お笑い評論家のラリー遠田の著書『教養としての平成お笑い史』(ディスカヴ...
写真