日刊サイゾー トップ > カルチャー

カルチャーの記事一覧 (3782件)

「カルチャー」の最新ニュース。カルチャーに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

片瀬那奈の「もうテレビに戻れない感」―動画での女優アピが物悲しい?
 昨年9月末をもって大手芸能事務所・研音を退所した女優・片瀬那奈が、自身のYouTubeチャンネルに「【初公開】超マニアックなテレビ撮影の裏側」と題した動画を公開。ネット上で...
小説『インフォーマ』がドラマ化、世界配信! 作者・沖田臥竜が語る「成し遂げるということ」
 12月5日に発売される小説『インフォーマ』(サイゾー文芸)がドラマ化されることが発表された。小社刊行の小説としては初の映像化。関西テレビ製作で、同局のみならず、Netfli...
「せのしすたぁ」まおが受けた理不尽なマネキンドッキリ、勘違いはなはだしい問題点
 今月半ばにユーチューバーがとある問題行動を起こした。福井県を拠点に活動しているアイドルユニット「せのしすたぁ」のまおさんが自身に起こったことをツイッターに投稿したことでその...
『すずめの戸締まり』で新海誠監督の恋愛観とフェチズムはどう変わったか?
『すずめの戸締まり』が公開からわずか2週目で動員299万人、興収41億5400万円を超える特大ヒットを遂げている。  リピーターも多く、祝日かつサービスデイの劇場が多かった1...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㊱
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』京アニが“女性の社会進出”を実直に表現
 2018年に放送されたテレビアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は北米最大のアニメ・コンベンション「Anime Expo 2017」で、第一話が世界に先駆けてワールド...
『すずめの戸締まり』配給元が“独禁法スレスレ”のゴリ押しも…早くも失速か
 『君の名は。』『天気の子』と立て続けに記録的なヒットを飛ばしている新海誠監督の最新作『すずめの戸締まり』が11月11日に公開。大方の期待通りロケットスタートを切ったが、批判...
コムドット「ゴールデン冠番組」に意欲も課題浮き彫り「Snow Manすら…」
「地元ノリを全国ノリに」「放課後の延長」のスローガンを掲げる5人組YouTuberグループ・コムドット。リーダーのやまとが、オリエンタルラジオ・中田敦彦のYouTubeチャン...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
まるで『ピタゴラスイッチ』…『宮松と山下』永遠に見続けられる香川照之の所作
 まもなく1歳になる息子と一緒に、よく『ピタゴラスイッチ』を見る。Eテレで放送中の幼児向け番組だ。  『ピタゴラスイッチ』には色々なコーナーがあって、どれもこれも面白いのだが...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㉟
映画版の『あな番』過剰演技にわざとらしい伏線… 不可解演出だらけ!
 今週の金曜ロードショーは2019年にテレビ放送され、先の展開を巡ってSNSで話題沸騰したドラマの映画版『あなたの番です 劇場版』を放送します。  テレビ版は新婚である翔太(...
アニメ映画『スラムダンク』声優の交代以外での不安と、覆せるかもしれない期待
 12月3日公開予定のアニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』の炎上騒動が起きた。90年代に放送されていたテレビアニメ版『スラムダンク』から「声優が総入れ替え」と...
『東京卍リベンジャーズ』最終回も…「打ち切り?」と読者騒然のワケ
 「名作になり損ねた」というのが読者の正直な感想か……。  11月16日発売の「週刊少年マガジン」(講談社)にて、累計6500万部を突破している大人気マンガ『東京卍リベンジャ...
男性が恐れるべきフェミニズム映画『ドント・ウォーリー・ダーリン』の魅力
 2022年11月11日より『ドント・ウォーリー・ダーリン』が劇場公開されている。  初めに断言しておくと、本作は「何も予備知識を入れずに劇場に足を運ぶのがいちばん良い」。も...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㉞
『そして、バトンは渡された』石原さとみ歴代ベスト5クラスの仕事が見せる傑作
 週末のお楽しみ、日本テレビ系『金曜ロードショー』が今回放送するのは、2019年の本屋大賞受賞作品を映像化した2021年公開作品『そして、バトンは渡された』が地上波初放送です...
ゆたぼん、11月は1週間でヤフー記事62本! 義務教育後は「消える」のか
 神主がいないはずの寺院の写真とともに「神主さんに『ゆたぼんは福の神だね』って言われた」などとTwitterに投稿し、虚言疑惑が浮上していた13歳の不登校YouTuber・ゆ...
情報化社会を裏で動かす男たちを描く! 小説『インフォーマ』発売
小説家・沖田臥竜氏が新作 『インフォーマ』(小社刊)の発売にあたって寄せた特別エッセイ。アウトローの世界から小説家を目指し、デビューから14作目となった今作。ここに辿り着くま...
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が熱狂的な支持を得る理由は?
 毎週日曜日17時から放送され、各種配信サービスでも見放題のテレビアニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が話題沸騰だ。  毎週のように「名言」がTwitterのトレンドにあが...
『僕のワンダフル・ジャーニー』強引なこじつけの連続で語られる犬と人の愛情物語
 11月4日の『金曜ロードショー』(日本テレビ系)は全米が号泣した、何度も生まれ変わる犬と飼い主のラブストーリー(?)『僕のワンダフル・ライフ』の続編『僕のワンダフル・ジャー...
朝倉未来「BreakingDown」で、強烈なフリオチで顔になった10人ニキの本当のおもしろさ
 総合格闘技団体RIZINのスター選手である朝倉未来選手ですが、もはや誰もが知るとおりYouTubeチャンネルもかなりバズリまくっています。「喧嘩自慢をスパーリングに誘ってみ...
『爆サイ』管理人総選挙、コレコレ&田母神出馬で一触即発!ひろゆかないに遊楽舎店長の応援演説にも注目が
 皆さんは日本最大級の掲示板『爆サイ』をご存じだろうか。月間10億PVもの閲覧数を誇り、北海道から沖縄まで全国の地域情報を得られるだけでなく、全国レベルのニュースから個人的ニ...
マンガ評論家・伊藤剛氏に聞く!
『GTO』も敵が… カルト教団を描いたマンガが増えている?「カルトは説明不要な悪」
 日本社会において、「カルト」がこれほど関心を集めるのは、オウム真理教が地下鉄サリン事件を筆頭とするテロに手を染めた1990年代以来ではないか。2022年7月8日、安倍晋三元...
『天間荘の三姉妹』周りを変えていく、天真爛漫なのんの唯一無二の魅力
 10月28日より映画『天間荘の三姉妹』が公開されている。  原作は髙橋ツトムによる漫画『スカイハイ』(集英社)のスピンオフ作品であるが、物語は独立しているので予備知識なく本...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㉜
『君の名は。』新海誠監督が描き続けてきた”男女の距離”が時空をも超え大ヒット
 足掛け二カ月にわたって続いた“るろ剣祭り”も無事終了。邦画アクション映画の未来を切り開いたと言われるるろ剣の次は、日本のアニメーション映画の新時代の幕開けとなった新海誠監督...
木下優樹菜、タピオカ騒動の恫喝DMを「後悔してない」YouTubeでコラボのたびに炎上
 「一般人」と称してモデルやYouTuberとして活動する木下優樹菜が、「タピオカ騒動」でトラブル相手に送り付けた“恫喝DM”について「お姉ちゃんのためという意味では後悔し...
映画『ソードアート・オンライン』から鑑みるデスゲームものから「幸せ」を感じられる理由
 10月22日より『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 冥(くら)き夕闇のスケルツォ』が公開されている。  川原礫による原作のライトノベル『ソードアート・オ...
今週の『金曜ロードショー』を楽しむための基礎知識㉛
『るろうに剣心 最終章 The Beginning』すさんだ“人斬り抜刀斎”を演じきる佐藤健の殺意
 9~10月の二カ月に跨ってお送りした日本テレビ系『金曜ロードショー』の“るろ剣祭り”もいよいよ今週がラスト。シリーズ合計195.2億円を記録した実写映画『るろうに剣心』シリ...
『HiGH&LOW THE WORST X』に残された“不良モノ”としての宿題とは──ハイロー放談後編!
映画『HiGH&LOW THE WORST X』の公開に連動して展開してきたサイゾーのハイロー特集。最後に『HiGH&LOW THE MOVIE』から掲載して...
ゆたぼん13歳、「デートしたことない連中」発言が“相当まずい”ワケ
 13歳の不登校YouTuber・ゆたぼんが10月13日、「女の子にプレゼントしました」と題した動画を投稿。その中で“デートができない”人を下に見るような発言があり、ネット上...
『HiGH&LOW THE WORST X』は若手俳優の『有吉の壁』だった──ハイロー放談前編!
映画『HiGH&LOW THE WORST X』の公開に連動して展開してきたサイゾーのハイロー特集。最後に『HiGH&LOW THE MOVIE』から掲載して...
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい〜」
『もっと超越した所へ。』反ジェンダーフリーなどんでん返しと主題歌がaikoの意味
 ざっくり言えば、4人の女性(前田敦子、伊藤万理華、黒川芽以、趣里)が4人のクズ男(菊池風磨、オカモトレイジ、三浦貴大、千葉雄大)から“被害”を受け、最後に激ギレする話だが、...
『耳をすませば』懐疑的なファンにも観てほしい「大アリ」な実写映画版である理由
 10月14日より『耳をすませば』が公開されている。  原作とされているのは、1989年連載の柊あおいによる漫画。そして、多くのファンを持つ、1995年のスタジオジブリによる...
ページ上部へ戻る

配給映画

カルチャー記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

フライデー&文春で硬派スクープ続く

今週の注目記事・第1位「当選無効の恐れも…...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真