> 連載・コラム

連載・コラムの記事一覧 (4397件)

「連載・コラム」のニュース記事一覧。連載・コラムに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

テレビウォッチャー・飲用てれびの「テレビ日記」

岡村隆史がビビる松本人志をイジるフワちゃん――お笑い界の新トライアングル

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(11月10~16日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします 岡村隆史「当時のダウンタウンさんって、ホントに真剣振り回しては...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

剛力彩芽と破局した前澤友作氏は秘書志望の人妻との「脅迫トラブル」経緯を堂々と説明すべきだ!

今週の注目記事・第1位「剛力彩芽破局の裏で前澤秘書志望人妻との『脅迫』トラブル」(『週刊文春』11/21号)「『前澤』『剛力彩芽』ついに破局!タレント生命を絶たれた代償はいくら...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.557

中東紛争を題材にした傑作バックステージもの 予期せぬ結末『テルアビブ・オン・ファイア』

 笑ってはいけないシチュエーションほど、大きな笑いを生む。誰もが知っている笑いの鉄則だが、映画『テリアビブ・オン・ファイア』はそんな笑いの鉄則にぴったりハマった優れものの...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

チュートリアル徳井義実の巨額申告漏れで、相方・福田充徳が芸人活動縮小のとばっちり

 1億円を超える巨額申告漏れ騒動で活動自粛を余儀なくされた、人気お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実。徳井のレギュラー番組を抱える各テレビ局は、目下、番組の再編集作業や差し...
続きを読む
ズバッと!芸能人

狂妻から「妻のかがみ」へ――加トちゃんの妻・加藤綾菜に見る、嫌われ者の逆転現象

 今回取り上げるのは加藤茶の嫁、綾菜だ。2011年、45歳差婚で話題を集めたが、「財産狙い」と猛バッシングを浴びていた日々が懐かしいほど、いまや連日、バラエティ番組に引っ張り...
続きを読む
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

これが令和の凄腕スナイパー!? 「ゆるふわ系殺し屋マンガ」2選

『ゴルゴ13』『シティーハンター』『クライング フリーマン』『殺し屋1(イチ)』『ザ・ファブル』などなど……昭和、平成時代に生まれた殺し屋マンガは数多くあります。とりわけ『シ...
続きを読む

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、田代まさしに去勢を提案!?

 マーシーこと田代まさし容疑者(63)が、覚せい剤所持の疑いで5度目(薬物では4度目)の逮捕。なぜ何度捕まってもシャブをやめられないのか? 薬物への依存を根本から断ち切るため...
続きを読む
テレビウォッチャー・飲用てれびの「テレビ日記」

タモリと風間俊介が明かす、小沢健二への愛

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(11月3~9日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。 風間俊介「ファンというよりかは、僕が勝手に崇拝しているっていうの...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

チュート徳井のやっていた「バレ元スキーム」は風俗業で行われている悪質なやり方だった!?

今週の注目記事・第1位「森田健作、台風被害の最中に『公用車で別荘』疑惑」(『週刊文春』11/14号) 同・第2位「玉川徹テレ朝40代美人女医『同棲』と20代OL<パパ活>?」(...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

チュート徳井、吉本興業がさじを投げた「所得隠しの悪質さ」と「タレント価値」

 1億円を超える申告漏れ騒動で活動自粛を余儀なくされた、お笑いコンビ『チュートリアル』の徳井義実。当初、「謹慎は全然ない」としていた所属の吉本興業も、ここにきてさじを投げこと...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

カラテカ入江慎也、「時給1100円で週7バイト」から芸能界へ早期復帰の目論見

 闇営業騒動がようやく終息してきたかと思ったら、今度は、人気お笑いコンビ『チュートリアル』徳井義実の所得隠し発覚と、タレントの不祥事が止まらない吉本興業。その吉本から6月に一...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.556

史上最高の官能スパイコメディが奇跡の続編化!!  忘れられない笑激『クライングフリーセックス』

 断言しよう。こんなにも、くだらない映画はかつてなかったと。でも、あまりのくだらなさに、思わず吹き出してしまう。それが官能アクション映画『クライングフリーセックス』だ。わずか...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

ラップ調、ニックネーム……日刊スポーツ「侍ジャパン記事」がスベリまくり!

 4年に一度のラグビーW杯の次は、4年に一度の野球最強国決定戦「世界野球プレミア12」。開幕戦での薄氷を踏むような勝利に、思わず「大丈夫!?」と不安になった侍ジャパンだが、2...
続きを読む
エッジ・オブ・小市民【4】

“美しい国”における責任、それは風船のように宙を漂う

せき‐にん【責任】 ①責めを負ってなさなければならない任務。引き受けてしなければならない義務。 ②(━する)事を担任してその結果の責めを負うこと。特に、悪い結果をまねいたとき...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

菅官房長官が疑心暗鬼!? 側近大臣が立て続けにスキャンダル辞任で、ポスト安倍の座が危うし

今週の注目記事・第1位「法務大臣夫婦のウグイス嬢『違法買収』」(『週刊文春』11/7号) 同・第2位「巨人・菅野智之 モデル野崎萌香と腕組みデート 写真6枚」(NEWSポストセ...
続きを読む
テレビウォッチャー・飲用てれびの「テレビ日記」

所ジョージ&スピードワゴン小沢、「テレビの人」という立ち位置

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(10月27日~11月2日)見たテレビの気になる発言をピックアップします。 所ジョージ「(肩書は)テレビの人でいいよ。テレビに向かっ...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.555

下腹部への強烈ボディブローが毎月襲ってくる!?  二階堂ふみ、伊藤沙莉の共演映画『生理ちゃん』

 大事な仕事を抱えていても、大切な試験を控えていても、“あれ”は問答無用でやってくる。Web漫画として2017年から連載がスタートした小山健の『ツキイチ! 生理ちゃん』が、二...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

10冠を誇る民謡界のサラブレッド・義貴、二度の挫折を乗り越えブレイクなるか?

 細川たかし、藤あや子、長山洋子。近年では、福田こうへいといった民謡出身の歌い手が演歌歌手として大成功をおさめているが、彼らを目指して、実力を誇る民謡歌手が毎年のようにデビュ...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

『同期のサクラ』でまたロボット・ヒロインに……“朝ドラ女優”高畑充希はこれでいいのか?

 NHKの朝ドラに出演することは、若手女優にとって大きな登竜門だ。  今クールのドラマを見ても、主演では『少年寅次郎』(NHK)の井上真央、『G線上のあなたと私』(TBS系)...
続きを読む
さんきゅう倉田の貨「へぇ~!」のはなし【4】

忘れがちなマイナンバーカードが五輪以降に劇的進化! 先に知っておきたいお得な新機能とは?

「知ってた? マイナンバーカードのスゴイ新機能!」  元国税局職員さんきゅう倉田です。  仕事がないときは、税金やお金の本を一日中読み、タイミングが合えば税金に興味がある人た...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

チュート徳井、今後はマルサが動いて悪質性があったと判断されれば逮捕・起訴される可能性も

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『有権者買収』撮った」(『週刊文春』10/31号) 同・第2位「教師イジメを生んだ40代女教師の『恋愛感情』」(『週刊文春』10/31号)...
続きを読む
テレビウォッチャー・飲用てれびの「テレビ日記」

『相席食堂』『テレビ千鳥』……千鳥×タバコは相性抜群!?

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(10月20~26日)見たテレビの気になる発言をピックアップします。 千鳥・大悟「一日中、海見て、タバコをワンカートン吸うだけや」 ...
続きを読む

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士『ジョーカー』を大絶賛! 「俺とアーサーの違い」とは? 

 映画『ジョーカー』(トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演)が世界各国で話題沸騰中だ。“悪のカリスマ”が主役の作品となれば、この男は居ても立ってもいられないだ...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.554

“カメ止め”上田慎一郎監督の才能は本物なのか? 噓と救済をめぐる物語『スペシャルアクターズ』

 無名俳優たちをキャスティングした上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』(18)は興収31億円の大ヒットを記録し、口コミで人気が広がっていく様子は“カメ止め”現象と呼ばれる...
続きを読む
それゆけ!勝手にしらべ隊

イケメン大量出演で話題のアタック「フタが開かない」問題 解決策を花王に聞いた

 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人、間宮祥太朗、杉野遥亮の5人が出演している、花王の衣料用洗剤「アタックZERO」 CM(参照記事)。  これは、今をときめく旬の若手俳優を贅沢に...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

ラグビーW杯、見るべきはスポーツ番組よりCM? 三井住友銀行ラグビーCMが素晴らしすぎ!

 まだまだラグビーW杯は続くのに、日本の敗戦とともに「W杯終わっちゃったなぁ」とう声を耳にする。まあ、その気持ちもわからないではない。それほど、世界の超人たちと真っ向勝負を挑む...
続きを読む
テレビ辛口研究所

石田ゆり子は「天然」「ポンコツ」じゃない!? マスコミ関係者が明かす真逆の素顔「相当、怖い……」

「奇跡の50歳」といわれる若さと美貌で大人気の女優・石田ゆり子。しかし、人気者ゆえに、その「かわいさ」に対する違和感の声も実は少なくない。  話題となったのは、10月16日放...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

浮気を詰問する城島茂に否定せず言い返す菊池梨沙…こんな2人の結婚がうまくいくはずがない!?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美魔女』<重婚>の記録-不実の写真流出!」(『週刊新潮』10/24号) 同・第2位「『小学校イジメ教諭』で今こそ頑張る時だろう『日教...
続きを読む
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

なぜ転生させた!? 三国志武将が女子高生に転生するマンガ『劉備徳子は静かに暮らしたい』

 近年、異世界転生マンガの台頭が目覚ましいですね。異世界転生マンガブームは「小説家になろう」などの小説投稿サイトがきっかけといわれていますが、個人的な印象では『転生したらスラ...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.553

助成金問題で騒がれた西成ロケ作品が封印解除! 観る者の脳内麻薬を分泌させる過激作『解放区』

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、しばらく我慢するとある時点から得もいえぬ快感が生じてくる。脳内麻薬が分泌されている、ランナーズハイと呼ばれる状態だ。太田信吾監督の劇...
続きを読む

ラグビー日本代表の快進撃に、サッカー関係者が戦々恐々!?「紳士すぎて困る!」

 ラグビーW杯で日本代表の快進撃が続いている。初戦でロシアから順当に勝利を奪うと、2戦目では世界ランキング1位(当時)のアイルランドに19-12で勝利するという、世界が驚く番...
続きを読む

ブサイクブームの新星! アインシュタイン稲田直樹の快進撃と今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アインシュタイン稲田直樹。急角度にしゃくれたアゴがトレードマークだが、テレビ露出も急角度で上昇中。「よしもとブサイクランキング」では3年...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

小泉進次郎をダメにしたのは大手メディアの取り巻き記者と甘やかしてきた永田町という”ぬるま湯”

今週の注目記事・第1位「菅原一秀経産相『秘書給与ピンハネ』『有権者買収』を告発する」(『週刊文春』10/17号) 同・第2位「旭川空港に『与党として支援できない』総務副大臣『ゴ...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

多部未華子『これは経費で落ちません!』”不愛想”が生むユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が結婚してしまった!  芸能人が結婚するとTwitterは阿鼻叫喚の嵐となる。大多数の人にとっては、お約束の大喜利ネタみたいなものだ...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

【ラグビーW杯】決勝トーナメント前に必見! ニュージーランド&南アチームの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW杯。いまや報道番組だけでなく、情報系番組でもラグビーネタがズラリ。このまま決勝トーナメントに進もうものなら、一体どこまで盛り上がる...
続きを読む
じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

『ダンベル何キロ持てる?』の真逆を行くダイエットマンガ『超時空減量ブタ&ゴリラ』

 「デブじゃない、ぽっちゃりなだけ」  僕たち私たちは、今までそうやって自分を励ましながら、そして真実から目をそらしながら人生を過ごしてきた。だけれどある日、その閾値を超えて...
続きを読む
さんきゅう倉田の貨「へぇ~!」のはなし【3】

キャッシュレス還元の落とし穴 ポイント賦与は税金がかかるかもしれないって知ってた!?

「ポイント還元でもらったポイントも、税金がかかるって知ってた!?」  元国税局職員さんきゅう倉田です。10年前に東京国税局を辞めて、吉本興行で芸人になりました。当時は国家公務...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.552

不寛容さが生み出す最凶ヴィラン『ジョーカー』 物議を醸す問題作だが、現実社会と大きな相違点

 ホアキン・フェニックス主演の『ジョーカー』が話題を呼んでいる。アメコミヒーロー・バットマンの敵役(ヴィラン)として知られるジョーカーを主人公にした物語だが、アメコミがベース...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

ジャニーズやAKB48が心配!? 第二、第三の金ピカ先生が出て来るのは間違いない!

今週の注目記事・第1位「関電“京大閥”が利用した“原発のドン”の正体」(『週刊文春』10/10号)「『関電』が震え上がった『高浜原発のドン』呪縛の核心」(『週刊新潮』10/10...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

有働由美子、天皇陛下即位祭典の司会決定も『news zero』周辺からは冷ややかな声

 11月9日に開催される『天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典』。その概要が明らかになり、第2部の祝賀祭典の司会を俳優の谷原章介と、有働由美子アナが務めることが発表されたが、有...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.551

心優しきテロリストが最期に発した言葉とは? 実録サスペンス映画『エンテベ空港の7日間』

 歴史、民族、宗教、国際情勢が複雑に絡み合うことから、”パレスチナ問題”について日本人は敬遠しがちではないだろうか。イスラエル側とパレスチナ側とでは、当然ながら言い分はまった...
続きを読む
テレビ辛口研究所

『なつぞら』敗因は王道すぎたから? 朝ドラウオッチャーたちが総括!

 NHK連続テレビ小説第100作として大いに期待された『なつぞら』。  歴代ヒロインの出演や、イケメン祭りといわれるほど豊富に取りそろえたイケメン俳優、北海道ゆかりのスター・...
続きを読む

”元アウトローのカリスマ”瓜田純士、ブラックエンペラー2代目総長の実父への想いをラップに乗せる!

「親父、調子はどうだ?」――ユーチューバーとして、そしてミュージシャンとして精力的に活動中の“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39)が、瓜田夫婦名義で新たなミュージ...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.550

スクリーン上に甦った江戸時代の至高のエロス! 大人たちが楽しむ文化記録映画『春画と日本人』

 2015年に東京で開催された「春画展」が大盛況だったことは、さまざまなニュースで伝えられた。年間の来訪者が平均2万人という永青文庫に会期中の3か月間、21万人以上が詰めかけ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

日本レコード大賞がはやくも「あのベテラン歌手」に内定? 審査員の意向は完全無視の内部事情

 2019年も残りあと3カ月余りとなったが、芸能界では年末の日本レコード大賞を狙って、各歌手陣営による審査員への“裏工作”が早くも活発化している。 「レコ大に多大な影響力を持...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

過剰なテロップ、うるさすぎるDJ……ラグビー&バレーW杯から考える「スポーツ中継の課題」

 世界的なスポーツイベントがめじろ押しの、この秋。だからこそ、日本のスポーツ中継のガラパゴス化というか、これでいいの? という疑問を感じることが多い。  まずは、「やっぱり本...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

若手俳優の登竜門『仮面ライダー』の注目株! 井桁弘恵の“微妙な違和感”

 久しぶりに『仮面ライダー』にハマっている。  日曜朝9時から放送されている『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系)。物語の舞台は、人口知能搭載人型ロボ・ヒューマギアが普及し...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

ZOZO前澤社長の”人間失格”退任劇、仕事を干された剛力彩芽を巡って第二幕も?

今週の注目記事・第1位「ZOZO前澤『人間失格』経営」(『週刊文春』9/26号)「『前澤社長』涙と美談に隠された『火の車』-2000億円も何に使った?」(『週刊新潮』9/26号...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

『バラいろダンディ』突然の司会者一新で、TOKYO MXの深刻なスポンサー離れが露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショー”としてスタートしたTOKYO MXの情報バラエティ『バラいろダンディ』。その司会が9月30日から一新されることになり、金曜日の...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.549

よくあるTVドラマの劇場版と思うと火傷する!!  池松壮亮と蒼井優が異常に熱い『宮本から君へ』

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラマ『宮本から君へ』(テレビ東京系)の最終回を観て、視聴者の多くは「えっ、これで終わり?」と戸惑ったのではないだろうか。漫画家・新井...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

連載・コラム記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

謎の集団「ケケノコ族」を直撃

 1980年代に原宿の歩行者天国で一世を風靡した「竹の子族」からインスパイアされ、...
写真