> 連載・コラム

連載・コラムの記事一覧 (4510件)

「連載・コラム」のニュース記事一覧。連載・コラムに関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

訪問ライター・清水2000の「韓国珍スポ探訪記」VOL.33

廃墟への道をひた進む、韓国版「東武ワールドスクウェア」

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、世界の建築物のミニチュアを展示するテーマパーク「アインスワールド」を訪れた。2003年のオープン以来、地域住民に愛されてきたが、近...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部,

日刊スポーツ「ジャニーさんは甲子園人気低迷を救った」記事への疑問

「ジャニー喜多川氏、死去」のニュースから1週間。美談記事ばかりがあふれ返る中、ここにきて《元「SMAP」の出演で圧力か ジャニーズ事務所に注意、公取委》という驚きのニュースが...
続きを読む

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、ジャニー喜多川氏の”少年愛”にシルク・ドゥ・ソレイユ創業者との共通点を見た!?

 解散、脱退、不祥事など、このところジャニーズ事務所の崩壊を予感させる事象が相次いでいたが、そんな中、社長のジャニー喜多川氏が亡くなった。数多くのアイドルを育ててきたカリスマ...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

ジャニー喜多川氏の陰の部分を書かず、美辞麗句を並べたFRIDAYやAERAは恥ずかしくないのか?

今週の注目記事・第1位「『貴景勝』ご祝儀2700万円の<強奪者>」(『週刊新潮』7/18号) 同・第2位「現役社員が鵜飼いの鵜になった、野村證券同時多発サギ-退職金スッカラカン...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.539

マリファナ解禁しました!! 世界で初めて大麻を合法化したウルグアイ産映画『ハッパGoGo』

 人気アイドルグループ「KAN-TUN」の元メンバー・田口淳之介、元女優の小嶺麗奈が逮捕されたことで、注目度が急上昇した大麻(マリファナ)。タバコや酒より中毒性は低いんだから...
続きを読む
テレビ辛口研究所

ジャニー喜多川氏逝去をめぐる、事務所の情報操作「ジャニタレ追悼コメントもどこか不自然?」 

 7月9日23時半、テレビやスポーツ紙 の Web版、ネットニュースなどのメディアが一斉に、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川氏が亡くなったことを報じた。  ジャニーズ事務所の...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

吉本興業がコンプライアンス徹底を誓うも、上方漫才協会初代会長・中田カウスの処遇に問題は?

 相次ぐ所属タレントの“反社勢力への闇営業問題”に揺れ、コンプライアンスの徹底を誓った「決意表明」を発表した吉本興業。今月3日には専門チームを立ち上げ、反社勢力を完全排除する...
続きを読む

”仲良し芸人ブーム”の逆をいく、ザ・昭和芸人「おぼん・こぼん」に脚光?

 いまや「仲良し芸人ブーム」である。おぎやはぎ、さまぁ~ず、サンドウィッチマンを筆頭に、家族ぐるみの付き合いがあるバナナマン、幼なじみのカミナリ、同居して風呂にも一緒に入るガ...
続きを読む

『妄想処刑人 不治よしこ』ガチな腐女子は妄想で処刑!? 女教師がイケメン生徒をバッシバッシ……

 昔から、法で裁けない悪を討つ「仕置人マンガ」という定番ジャンルがあります。有名どころでは平松伸二先生の『ブラック・エンジェルズ』、それ以外にも悪党を包丁一本で文字通りおいし...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

嵐・松本潤がジャニー喜多川社長の病状を発表……なぜ近藤真彦や東山紀之ではなかったのか?

今週の注目記事・第1位「貴乃花一家の新生活と河野景子さん新たなパートナー-日本で一番有名な家族」(『フライデー』7/19号)「花田虎上も知らない花田美恵子 隠された2度目の離婚...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.538

女性には知られたくなかった男だけの絶頂天国!! 新感覚のBL映画『最短距離は回りくどくて、』

 ピンク映画でおなじみ、OP PICTURES(オーピーピクチャーズ)が手掛ける初めてのボーイズラブ映画『最短距離は回りくどくて、』が、一般館である池袋シネマ・ロサにて2週間...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

苦戦続きのNHK大河『いだてん』が第2部から面白くなる2つの理由

 どうしてこれほど“内容”と“数字”がかみ合わないのか? 万全の準備とトレーニングを積んでも結果が伴うとは限らない、スポーツの有り様 そのものにも感じてしまう。  お題はNH...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

橋本愛の「ぎこちなさ」という武器 “翳のある美少女”からコメディエンヌへ

 橋本愛が主演を務めた『長閑(のどか) の庭』(NHK BSプレミアム)は、23歳の大学院生・朝比奈元子(橋本愛)と年上の老教授・榊郁夫(田中泯)のラブストーリーだ。  元子...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

雑誌屋やジャーナリストなど、きれいごとではできない!吉本の芸人と反社との関係を示す“証拠”はまだまだ出てくる!?

今週の注目記事・第1位「まだまだ出てくる吉本興業の『闇芸人』稲川会幹部の誕生会で『闇営業』」(『フライデー』7/12号)「『宮迫博之」だけではない『闇営業』の『闇の奥』」(『週...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.537

安倍政権の長期化は「内閣情報調査室」のおかげ!? 官僚制の闇に迫る危険なサスペンス『新聞記者』

 菅義偉官房長官との定例会見での攻防で、すっかり有名になった東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者。望月記者の著書を原案にしたのが、社会派サスペンス映画『新聞記者』だ。韓国映画『...
続きを読む

「カラテカ入江ひとりを悪者にするのはダサい」お笑い好きの”元アウトロー”瓜田純士が闇営業にモノ申す!

  反社会的勢力の忘年会で闇営業を行ったとして、宮迫博之や田村亮らお笑い芸人13人が、所属事務所から謹慎処分を言い渡された。元反社でお笑い好きでもある“キング・オブ・アウトロ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

ジャニー喜多川氏の心労はいかばかりか……肝いりだった関ジャニ∞「9月解散説」の激震

 来たる7月から9月にかけて、ドームツアーを開催するジャニーズ事務所の人気グループ・関ジャニ∞。デビュー15周年を記念して「十五祭」と銘打たれたこのツアーだが、その裏で、ツア...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

宮迫博之ら闇営業芸人が謹慎処分に…当初の”ノーギャラ強弁”が『アメトーーク!』打ち切りを招く!?

今週の注目記事・第1位「堀尾アナが<ビビット>来たお相手」(『週刊新潮』6/27号) 同・第2位「大阪拳銃強奪犯、エリート父への愛憎30年」(『週刊文春』6/27号) 同・第3...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.536

香取慎吾が“ギャンブル依存症”へと墜ちていく!? 石巻を舞台にしたドン底からの再生劇『凪待ち』

  光と影の芸術だと、映画は呼ばれてきた。だとすれば、影をまとったスター俳優が主演すれば、映画はより映画らしくなるのではないだろうか。宮城県石巻を舞台にした『凪待ち』は、20...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

今度はみやぞん骨折事故の隠蔽疑惑!? 視聴者離れで迷走続く『イッテQ』に打ち切り説が再燃

 日曜夜のゴールデンタイムを独走してきた日本テレビ系人気バラエティ『世界の果てまでイッテQ!』(以下、『イッテQ』)だが、先ごろ行われたインドでのロケ中、お笑いコンビ・ANZ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

仕事が激減していた磯野貴理子、24歳年下夫との同居継続に「偽装離婚」「売名説」を疑う業界の声

 去る5月19日、離婚を発表したタレントの磯野貴理子。離婚の理由として、55歳の磯野が24歳年下の夫・高橋東吾氏から「自分の子どもがほしい」と言われたことを自身のレギュラー番...
続きを読む
訪問ライター・清水2000の「韓国珍スポ探訪記」VOL.32

刑務所の至るところに”顔ハメ”……仁義なきインスタ映えの世界「益山矯導所セット場」

 韓国の若者に大人気の刑務所があると聞き、益山(イクサン)市までやってきた。なんでも、囚人服を着た女の子たちやカップルが、塀の中でインスタ映えする写真を撮りまくっているという...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

”狂犬”加藤浩次の意外な一面がポロリ……長寿番組『スーパーサッカー』が今またアツい!

「なぜ、ビートたけしがサッカーを語るのか? あなたずっと“野球ファン代表”でしたよね?」  そんな疑問を抱きながら見ていた番組草創期の『スーパーサッカー』(TBS系)がなんだ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

浮気夫・田中への当てつけか……2年ぶり連続ドラマで不倫妻役の仲間由紀恵に離婚説が急浮上

  7月から放送されるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)への出演が発表された女優・仲間由紀恵。『海月姫』『東京タラレバ娘』などで知られる東村アキコ氏の新作マンガを実写化したも...
続きを読む

マッチョな女編集長が大活躍! 次世代型編集者マンガ『ようこそ!アマゾネス☆ポケット編集部へ』

 前回紹介した『マンガに、編集って必要ですか?』(参照記事)は、出版業界を揺るがす過激なタイトルでした。とはいえ、基本的に編集者の仕事ってカッコいいと思うんですよね。最前線で...
続きを読む
ズバッと芸能人

まだまだ伸びしろアリ? ネオチャラ芸人・EXITが、ミキ&和牛を猛追!

どうしてあのタレントは人気なのか? なぜ、あんなにテレビに出ているのか? その理由を、業界目線でズバッと斬る「ズバッと芸能人」。 「バイブス、いと上がりけりー!」「サイコー&...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

借金で縛られ仕方なく闇営業する芸人も!? 関連ファイナンス会社まで浮上してきた「芸人残酷物語」

今週の注目記事・第1位「吉本興業の人気芸人、振り込め詐欺首謀者の誕生会で闇営業-吉本芸人と反社」(『フライデー』6/28号)「吉本芸人と裏社会ズブズブの関係」(『週刊現代』6/...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.535

久々に再会した家族はホームレスになっていた!? セレブ作家の苦い実話もの『ガラスの城の約束』

 久しぶりに両親に逢ったら、両親はゴミ箱を熱心に漁るホームレスとなっていた。かなり衝撃的な家族の再会である。人気コラムニストの実話をベースにした映画『ガラスの城の約束』...
続きを読む
ホントにうまいのか? 珍級グルメハンター第114回

読めないし書けない! フォントもない! 「珍文字の珍麺料理」って!?

文字か麺か、どっちが珍級?  梅雨入り間近の日曜日、横浜の中華街を歩いてる時、中華料理屋のある看板がふと目に入った。 「……」  書けない。てか、フォントがないのだ。しんに...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の「女優の花道」

映画版『コンフィデンスマンJP』が大ヒット! 長澤まさみはテレビより映画向き?

 長澤まさみが主演を務める映画『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』が好調である。全国の映画動員ランキングは2週続けて1位を獲得。早くも映画版第2作の製作が決定した。  ...
続きを読む
じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

出版不況を象徴する衝撃タイトル『マンガに、編集って必要ですか?』を読んで気がついたら泣いていた件

 今回ご紹介するのは、タイトルがかなり衝撃的な『マンガに、編集って必要ですか?』という作品。なんだなんだ、出版業界に対してモノ申す系の作品か!? 漫画家と編集担当といえ...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

TBSが頭を痛める国分太一『ビビット』の低空飛行……その裏に”TBS妻と”ジャニーズ政治案件”

 低視聴率続きで打ち切り必定と言われているTBS系朝の情報番組『ビビット』。そのメイン司会を務めるTOKIO・国分太一の処遇に、TBSが頭を痛めている。  15年3月30日に...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

島田紳助騒動を思い出す……吉本興業の”闇営業”スキャンダルは「カラテカ入江切り」で収束するのか!?

今週の注目記事・第1位「宮迫博之ほか吉本興業人気芸人が犯罪集団に『闇営業』」(『フライデー』6/21号) 同・第2位「元農水事務次官を追い詰めた長男の『真っ先に愚母を殺す』」...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

滝沢秀明、「痛みを伴わない改革はありえない!」 ジャニーズJr.の売り込み方針で幹部と深刻対立へ

昨年末に芸能界を電撃引退してジャニーズ事務所の子会社「株式会社ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任したタッキーこと滝沢秀明。目下、ジャニーズJr.のプロデュースに専念して...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.534

この主人公に共感した人は、かなりヤバいかも!? サイコパスコメディ『ハウス・ジャック・ビルト』

 SNS上で「いいね」をどれだけ集められるかが人気の目安となっている現代社会において、真逆の世界を突き進んでいるのがデンマークのラース・フォン・トリアー監督だ。絶望感たっぷり...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

芸能界の元祖バカ息子? 勝新&中村玉緒の長男・鴈龍太郎の寂しすぎる現在「おふくろはパチンコに……」

 6月7日から開幕する大阪・新歌舞伎座開場60周年記念公演の6月の舞台に特別出演する女優・中村玉緒。石原裕次郎さん、高倉健さんと並び、昭和を代表する映画スターの勝新太郎さんの...
続きを読む
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

ホリプロを悩ます深田恭子の結婚願望……周囲が絶対反対する新恋人の三股、破産、刺青疑惑の深層

 ともに人気女優でホリプロに所属する深田恭子と石原さとみ。いずれも熱愛中で、どちらが先に噂の男性とゴールインするのか注目されているが、ここにきて、深田が周囲に結婚を認めさせよ...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

日テレ『有吉×巨人』アンチ巨人・有吉弘行目線で見る、“巨人ファン”という生き物

「今はもう死語になりつつある『アンチ巨人』を作りたいんです。今、言われないですよね。それは絶対に復活させたい」  これは、今月からプロ野球・読売巨人軍の新社長に就任した今村司...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

小室圭さんのNY留学が報じられた時期に紀子さまが「私、もう駄目かもしれない……」揺れる秋篠宮家の内情と新たな親族トラブルとは?

今週の注目記事・第1位「水戸黄門・助さん俳優 原田龍二(48)『4WD諸国漫遊不倫』」(『週刊文春』6/6号) 同・第2位「スポットライトの『レンタル家族』社長に恩を仇で返され...
続きを読む
テレビ辛口研究所

ジャニーズ・エンタテイメント事業終了でKinKi Kidsタブー「どっち派論争」が再燃!?

 ジャニーズ・エンタテイメント(JE)が5月31日で事業を終了することを文春オンラインが報じるや、ジャニーズファンは騒然とした。  中でも一番強い反応を示したのはKinKi ...
続きを読む

“キングオブアウトロー”瓜田純士に聞く!「刃物を持った暴漢に出くわしたら、どうすればいいの!?」

 令和に入り、物騒な事件が相次いでいる。20代女性による新宿ホスト殺人未遂事件、元ヤクザ同士のトラブルに端を発する名古屋のメッタ刺し死亡事件、20人が襲われ2人が犠牲になった...
続きを読む
5月下旬人気記事ランキング

元AKB48・川栄李奈のスピード&授かり婚に、元KAT-TUN・田口淳之介の“大麻逮捕” 元アイドル2人の衝撃展開にファンは……

 先月17日に、俳優・廣瀬智紀との結婚、そして妊娠を発表し、世間に衝撃を与えた元AKB48メンバーで女優の川栄李奈。その後「週刊文春」(文藝春秋)にて、夫の二股疑惑が報じられる...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.533

セックスすれば、友達ではなく恋人になるのか? 徳永えりのフェロモン充満『月極オトコトモダチ』

 どこまでが友人で、どこからが恋人なのか。セックスしても、友達のままでいられるのか。『ドラえもん』の静香ちゃんは、いつからのび太のことを異性として意識し始めたのか。徳永えり主...
続きを読む
訪問ライター・清水2000の「韓国珍スポ探訪記」VOL.31

オリンピックから1年、町全体が珍スポに?「平昌オリンピック跡地」

 日本では東京五輪の観戦チケットの抽選申し込みが終了したばかりだが、2018年に冬季オリンピックのメイン会場となった町、平昌(ピョンチャン)は今どうなっているのか? 正確...
続きを読む
ドラマ評論家・成馬零一の女優の花道

『ソロモンの偽証』藤野涼子、腐女子役で証明した確かな演技力

 NHKのよるドラ枠(土曜夜11時30分~)で放送されている『腐女子、うっかりゲイに告(コク)る。』は、ゲイの高校生・安藤純(金子大地)を主人公にした青春ドラマだ。  ある日...
続きを読む
週刊誌スクープ大賞

「歴史で大切なのは解釈」「売れることが一番大事」日本を席巻する『日本国紀』“百田尚樹現象”の裏に何が!?

今週の注目記事・第1位 「日本を席巻する『百田尚樹現象』」(「ニューズウイーク日本版」6/4号) 同・第2位 「丸山穂高・国後島で絶叫暴言『女を買いたい』」(「週刊文春」...
続きを読む
ズバッと!芸能人

最強のジジイ転がし! 指原莉乃、飛躍の裏に「芸人たちとの絶妙な距離感」

どうしてあのタレントは人気なのか? なぜ、あんなにテレビに出ているのか? その理由を、業界目線でズバッと斬る「ズバッと芸能人」。  4月末でAKBグループを卒業した指原莉乃が...
続きを読む
テレビ辛口研究所

広瀬すず『なつぞら』イケメン大量投入で視聴率好調も「評価急落」のワケ

 広瀬すずが主演を務める、第100作目のNHK連続テレビ小説『なつぞら』。  GW中には視聴率20%の大台を割り込む時期もあったものの、軒並み好調をキープし続けている。  岡...
続きを読む
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.532

刹那的な感情はやがて大切な記憶へと変容する。 路面電車マニアは見逃せない井浦新主演『嵐電』

 ちんちん電車が好きだ。「ちんちん」と鐘を鳴らすことから「ちんちん電車」と呼び親しまれていたが、いつしか「路面電車」と言われるようになってしまった。「ちんちん」と公衆の面前で...
続きを読む
熱血!”文化系”スポーツ部

サンドウィッチマンのほとばしる愛! W杯開幕前に見ておきたい、初心者向けコンテンツ

 日本開催のラグビーW杯開幕日(9月20日)まであと4カ月。盛り上がり始めたような、まだまだのような微妙な空気感がある。  まあ、これまでのサッカーやオリンピックよろしく、“...
続きを読む
ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

連載・コラム記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

 ザ・コレクターズは不思議なバンドだ。1987年にメジャーデビューして以来、アルバム...…
写真