トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

イチオシ企画

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

顔面刺青男の意外な見識が明らかに! 映画、社会、人生を斬りまくる
写真

特集

元SMAP3人、再始動で芸能界が大混乱

香取・草なぎ・稲垣が公式ファンサイトやSNSを開設し、芸能界に殴り込み!?
写真

人気連載

前田日明×瓜田純士、断絶の真相

 かつてはいがみ合っていた時期もあるが、10年...…
写真

ドラマレビュー

吉高由里子のために脇役をパセリ化!

 吉高由里子主演のドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)の第2話が4月18日に放送され、...…
写真



 >   > 愚かさとマチズモ…韓国ヒップホップ界の実情

悪ぶるほどに、愚かさとマチズモを露呈する…。韓国ヒップホップ界の実情

 韓国では今、ヒップホップが大流行。悪そうな奴から賢そうな奴らまでいて、日本のK-POPアイドルファンも韓国ラッパーに大夢中! となれば、センセーショナルに目立ちたがる輩が増えても仕方ありません。

  最近の注目株はBIGBANGを擁するYGエンターテインメント(以下、YG)に所属する新人グループ、WINNERのメンバー、ミンホ君。ラッパーのバトル番組「SHOW ME THE MONEY 4」に出演した彼は、「女狙撃。産婦人科のように広げて」と歌い、韓国中の女性、そして産婦人科医から批判されました。

 いわんとする意味はよく分かりませんが、察すれば、「俺のビッグなディックのようなラップの前に、世の女どもは股を開け」ってことでしょうか(推測)。このラップに対して「お前の母さんは股広げずに、お前はどっから生まれてきたんだ?」という、まったくもって正しい批判もありますが、ここに〈産婦人科〉の文字がなくとも、「女を狙撃し、股を開かせる」わけですから、これを女性蔑視といわずして、何というのでしょう?

◎悪目立ちが加速する…

 とはいいつつ、彼の気持ちも分かります。YGの練習生が2チームに分かれて競うオーディション番組『WIN:Who Is Next』で勝ち、WINNERの一員として2014年に日韓ほぼ同時デビュー。残念ながら注目度はイマイチで、特に日本では最大手のavexからデビューしていながら、その事実すらあまり知られていません。その理由はWINNERの日本盤アルバムを聴けば、一聴瞭然。歌が全然伝わってこず、アルバム1枚を聴くのが拷問にすら感じるのですから。

 しかも、「SHOW ME THE MONEY 3」では、前述したオーディション番組の負け組メンバーが優勝したこともあって、WINNERには名前負けの感すら漂います。ミンホ君は、後述する「BORN HATER」という曲のPV中、トイレの中でひとりバットを振り回しているのですが(念のために書き添えれば、野球の素振りではありません)、これも破れかぶれってことなんでしょう。いまどきの日本では、バットを振り回すワルもそうそういませんって。

 つまり、「女性蔑視だろうが何だろうが、目立ったモン勝ち」と考えた末のラップが、「女狙撃。産婦人科のように広げて」になったわけです。

 蔑視の点では先輩ラッパーも負けてません。ミンホ君がこのラップを披露した際、居合わせた審査員(先輩ラッパー)も大笑いし、何かと話題のBlock. BのZICO(ジコ)君も大声を上げて満面の笑顔を見せたのです。

 実はミンホ君とZICO君は、かつてBlock. Bの練習生として同じ釜の飯を食った仲。「さすが、ミンホ。そのラップ、イカすぜぇ」とでも思ったなら、噴飯ものです。審査するほうも、されるほうもレベルが一緒なら困りますよね。

 また、前述の「BORN HATER」は同じ事務所のEPIK HIGHというチームの曲ですが、ここではそのメンバーが、ダサいラップを「ゲイ・ラップ」と表現しています。

 2002年、日本のラッパー、ZEEBRAが所属するキングギドラが、ダサいラッパーを表現するのに、「ホモ野郎」「オカマみたい」という言葉を使い、ゲイの市民団体から猛抗議を受けました。日本ではこのとき、「人を批判するのに同性愛者になぞらえディスるーーこれこそがダサい」という共通認識が生まれた、と思います。

 が、ゲイへの偏見が強い韓国は状況が違います。ミンホ君の先輩が未だに「ゲイ・ラップ」なんて歌っているのを見ると、あきれるを通りこして悲しくすらなってきます。

 韓国ラップにはびこる差別意識。韓国自体がマチズモ国家だから仕方ない、という意見もあるでしょう。でもそれでは済まされないような気がするのですが……。

今週の当番=佐々木薫
ワルい奴らと、ワルそうな奴らが大嫌いなアラフォーK-POPファン。


こんな記事も読まれています

[ 関連リンク ]

悪ぶるほどに、愚かさとマチズモを露呈する…。韓国ヒップホップ界の実情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

コンフィデンスマンJP

フジテレビ/月曜21:00~

詐欺師・長澤まさみに騙されちゃう!?

コンフィデンスマンJP

シグナル

フジテレビ/火曜21:00~

韓国発“傑作”サスペンスをリメイク!

シグナル

正義のセ

日本テレビ/水曜22:00~

吉高由里子が新米検事役に挑む!

正義のセ

孤独のグルメSeason7

テレビ東京/金曜24:12~

あの井之頭五郎が帰ってきた!

孤独のグルメSeason7

宮本から君へ

テレビ東京/金曜24:52~

“激熱リーマンマンガ”待望のドラマ化!

宮本から君へ

悩殺グラビアすべて見る

温泉ロケで人気の秦瑞穂、2年半ぶりの新作はまるで“峰不二子”!? セクシーな入浴シーンも
あのCMに出演中のモデル・松尾ケイリンがグラビアデビュー! セクシーシーンは「キャラじゃなくて恥ずかしかった」
「衣装も水着もポーズもかなり攻めてる」Gカップグラドル北内みさと、新作はOバックで美尻丸見え
白田まや、改名後初のDVDは清純系にイメチェン! ハイレグ水着は「過去最大に過激」!?
小悪魔系グラドル・夏目みきが極小ビキニで1st DVDをPR! 変形水着は「自分でもエロい」