トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

イチオシ企画

【毎日更新】トンデモ海外ニュース!

エロ・グロ・非常識!なんでもアリの最新海外ニュースをお届け!
写真

特集

元SMAP3人、再始動で芸能界が大混乱

香取・草なぎ・稲垣が公式ファンサイトやSNSを開設し、芸能界に殴り込み!?
写真

人気連載

美少女人魚たちのストリップショー

 未知なる性感帯を探り当てられたような、自分...…
写真

ドラマレビュー

ドラマ爆死の山崎賢人に救いはある?

 12日放送の第6話の視聴率は、なんと、5.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下...…
写真



 >   > ついに「200円丼」時代に突入か? 『金の蔵Jr.』も参戦する牛丼戦争の舞台裏
牛丼"お肉戦争"のウラ側

ついに「200円丼」時代に突入か? 『金の蔵Jr.』も参戦する牛丼戦争の舞台裏

【プレミアサイゾーより】
(現在、プレミアサイゾーでは無料キャンペーンを実施中。1月31日まで無料読み放題!)

──2010年、激安居酒屋ブームの火付け役となった三光マーケティングフーズの「金の蔵Jr.」。同社は、圧倒的な勢力を見せつけた同店の出店を完全にストップし、ついに牛丼チェーンの展開を始めた。すき家が打ち出した価格競争によって激化した丼ぶり戦争に、まだ、新参者の同社に勝ち目はあるのか?

1202_gyudon_n.jpg『「牛丼」の謎』(イースト・プレス)。

 吉野家・すき家・松屋が三つ巴の死闘──。牛丼業界の値下げバトルが終わらない。2009年頃から乱発される値下げキャンペーンは、ついに吉野家が270円、すき家が250円、松屋が240円という未知の領域に突入した(11年11~12月)。そしてさらに、その抗争に新展開が起きているという。首都圏の駅前には新顔の丼ぶりチェーンが次々に参入。上位チェーンに新強豪が躍りかかる、肉のバトル・ロワイアルが幕を開けたのだ。

 まずは、激安居酒屋チェーン「金の蔵Jr.」で外食産業の台風の目となった三光マーケティングフーズ傘下の「東京チカラめし」。「焼き牛丼」で勝負をかけ、牛肉、玉ねぎなどを煮込んでご飯にかける従来型牛丼とは一線を画する。さらに、学生街のラーメン屋を発祥とし、ここ数年で首都圏に勢力を伸ばす「伝説のすた丼屋」。こちらは豚肉をドカンと盛ったメガ盛り丼だ。600円という価格ながら、圧倒的なボリュームで若いサラリーマン、学生層の胃袋をわしづかみにしている。最近では「すためし どんどん」「名物 すた丼の店」「吉祥寺どんぶり」など、類似店が多数登場するほど。ただ、3大牛丼チェーンが進めてきた、”200円台”での価格競争も、もはや限界ギリギリとも思える。そんな中、新規参入組に勝機はあるのか? 物流コンサルタントの坂口孝則氏に聞こう。

「『牛丼チェーンは価格競争のチキンレースが続いて薄利多売であり、決して儲かる商売ではない』。実は、そんな分析は適切ではありません。まず、11年度の売上高を見てみましょう。すき家やなか卯を抱えるゼンショーホールディングスが3707億円、吉野家が1713億円、松屋フーズが700億円。日本の外食産業において最大店舗数を誇るマクドナルドで3200億円程度という数字を考えると、牛丼市場の規模の大きさがわかりますよね。営業利益としては、ゼンショーが4・8%、吉野家が3%、松屋が6・6%。もちろん、メインメニューである牛丼だけでは薄利多売になってしまいますが、牛丼並盛りしかおいていない店はないでしょう? どこも、トッピングやサイドメニューを充実させ、客単価をあげている。実はこれ、スーパーマーケットのビジネスモデルと同じなんですよ。他店より安い目玉商品を1とすると、他店並みの商品を7、他店より高いものを2にする。目玉商品を目的として来たお客さんに、通常の利益が出せる他店並みの商品、もしくは他店より利益率の高い商品を一緒に購入させることで、利益を生み出しているんです」

 震災などの影響で外食業界は意気消沈しがちだが、値下げキャンペーンを乱発してもなお、利益を残せる。牛丼業界の優位性はまだ高いようだ。

「その上、M&Aを積極的に展開してきたゼンショーをはじめ、チェーン展開をしている店はどこも、グループシナジーを生かせる企業ばかり。和食、すし、うどんなどのチェーンを傘下に収めることで、食材の共同調達、他業態のアイデアを生かした商品開発が可能になります。この相乗効果は見逃せません」(同)

 また、牛丼並盛り最安値の攻防も、実はまだ、限界は見えていないという。注目すべきは、BSE(牛海綿状脳症)で厳しくなっていたアメリカ産牛肉の輸入規制緩和だ。「生後20カ月以内」の牛肉しか輸入できないという制限が、今年「生後30カ月以内」に緩和される。これにより、牛肉価格の高騰にも歯止めがかかるとみられているのだ。アメリカ産の使用を守って踏ん張ってきた吉野家、3位から上位食いを狙う松屋には、大きなビジネスチャンスが開ける。

「私はもうひとつ、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)もカギになるとにらんでいます。現在牛肉には38・5%の輸入関税がかかっていますが、TPPへの加入で撤廃されれば、牛肉のコストが今より一杯当たり20~30円は下げられる。調理費等々を加味する必要はありますが、その他の合理化やコスト削減を重ねれば、夢の”200円牛丼”も視野に入るでしょう」(同)

 では、新たに参入してきた新興勢力はどうか?

「東京チカラめしは、ビジネス街を中心とした現在の出店地を考えると、都心で働く中~高所得層がターゲット。こう分析すると、本来であれば、並盛りの価格を500円以上にしないと、先行チェーンとの差別化はできません。もしくは、今後は牛丼業界のメインストリームに乗って、ガテン系や若手サラリーマン層を狙っていくのであれば、焼き牛丼ではない、ノーマル牛丼をもっと安く価格設定しないと厳しいでしょうね」(同)

 確かに、東京チカラめしは、並盛りの通常価格が320円。まだどっちつかずの価格設定だ。外食の現場で牛肉を扱ってきた松永光弘氏によると、「東京チカラめしの肉の質・量を見る限り、原価率は30%ではきかず、恐らく40%以上。大量仕入れで原価率を下げられる上位3社とはかなりのハンデがある」そう。この観点からすると、豚丼ながら600円という価格を設定したすた丼屋は、高く評価できるという。メガ盛りにニンニクたっぷりで、ジャンク感も満載だが、差別化に成功しているのだ。では、果たして今後、東京チカラめしのビジネスモデルに勝機はあるのだろうか?

 坂口氏は、「東京チカラめしのストロングポイントは、恐るべき店舗展開力です」と語る。事実、運営元の三光マーケティングフーズといえば、低価格居酒屋群のハイスピード出店は記憶に新しい。11年6月にオープンした西池袋の1号店を皮切りに、半年で30店舗以上に規模を広げ、今年の6月までに50店舗を目指すという公式発表も行っている。同社社長・平林実氏が「低価格居酒屋の新規出店はゼロにし、牛丼を1000店舗以上展開する」と明言しているほどだ。

「三光マーケティングフーズの店舗展開力は、外食産業でもトップクラスで、あのユニクロと肩を並べる強豪。不動産業と言っていいのではないか? と思えるほどです。これは求人を見ても明らか。店長候補を募集している牛丼他チェーンに比べ、店舗開発業務の募集を強化しています。駅前の一等地を獲得するため、物件確保にインセンティブを出し、猛烈に物件を集めているんです」(同)

 坂口氏が冒頭で分析した通り、少なくとも現段階では、牛丼チェーンは盤石とも思える巨大マーケットを確保している。日本人の食のインフラとして安定成長を遂げた業界に、焼き牛丼がくさびを打ち込むのか?

「東京チカラめしが上位に迫るには、まだまだ時間が必要でしょう。当分は、すき家の独り勝ちが続くと思いますよ。ただ、吉野家の動向も見逃せません。これは私見ですが、吉野家は海外市場を見ているのではないかと思います。吉野家ホールディングス傘下の吉野家インターナショナルは、アジア市場に注力しています。すき家、松屋との価格競争は赤字にならない程度に追随し、国内で開発したメニューをアジアに持ち込んで成功させる、というモデルを模索するのではないでしょうか」(同)

 新顔も加え、さらに激しさを増す丼ぶり戦争。海外にフィールドを移し、DONBURI世界大戦として、さらなる火花を散らす──立ち上る湯気の向こうには、そんな未来が見える。
(文/佐々木正孝)

【プレミア関連記事】
新参者は肉の質で勝負? 一番うまい肉丼ぶりは『吉野家』か『伝説のすた丼』か?
肉のプロ “ミスター・デンジャー”松永光弘が語る「牛丼デスマッチに勝ち残る店はここだ!」

1202hyoushi_p.jpg

■プレミアサイゾーとは?
雑誌「サイゾー」
のほぼ全記事が、月額525円読み放題!
(バックナンバー含む)
【2012年1月31日まで無料購読キャンペーン実施中!】
1lineimg.jpg


こんな記事も読まれています

[ 関連リンク ]

ついに「200円丼」時代に突入か? 『金の蔵Jr.』も参戦する牛丼戦争の舞台裏のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

CYZOトークすべて見る

【瓜田純士】
“元暴走族総長”絵本作家のぶみの「池袋連合」は実在? キング・オブ・アウトローの意外な回答

サイゾーレビューすべて見る

99.9刑事専門弁護士II

TBS/日曜21:00~

型破りな刑事専門弁護士が帰ってきた!  

99.9刑事専門弁護士II

トドメの接吻

日本テレビ/日曜22:30~

山崎賢人が“クズ男”に挑む新境地!

トドメの接吻

海月姫

フジテレビ/月曜21:00~

今期月9は芳根京子が“オタク女子”に!

海月姫

FINAL CUT

フジテレビ/火曜21:00~

復讐を誓う亀梨和也が、禁断の恋に…

FINAL CUT

きみが心に棲みついた

TBS/火曜22:00~

『あなそれ』脚本家で吉岡里帆が“三角関係”に!

きみが心に棲みついた

anone

日本テレビ/水曜22:00~

広瀬すず×坂元裕二の“最強タッグ”結成!

anone

BG~身辺警護人~

テレビ朝日/木曜21時~

キムタクがすご腕ボディガードに!?

BG~身辺警護人~

隣の家族は青く見える

フジテレビ/木曜22:00~

深田恭子&松ケンが描く新しい家族のかたち

隣の家族は青く見える

アンナチュラル

TBS/金曜22:00~

解剖医・石原さとみが“死の謎”暴く!

アンナチュラル

もみ消して冬

日本テレビ/土曜21:00~

山田涼介が“どコメディ”に挑戦!

もみ消して冬

悩殺グラビアすべて見る

温泉ロケで人気の秦瑞穂、2年半ぶりの新作はまるで“峰不二子”!? セクシーな入浴シーンも
あのCMに出演中のモデル・松尾ケイリンがグラビアデビュー! セクシーシーンは「キャラじゃなくて恥ずかしかった」
「衣装も水着もポーズもかなり攻めてる」Gカップグラドル北内みさと、新作はOバックで美尻丸見え
白田まや、改名後初のDVDは清純系にイメチェン! ハイレグ水着は「過去最大に過激」!?
小悪魔系グラドル・夏目みきが極小ビキニで1st DVDをPR! 変形水着は「自分でもエロい」