トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

人気連載

ホントにうまいのか?『珍級グルメハンター』

ダムなのかカレーなのかラーメンなのか? 景観、感動、味、すべて良しの清涼メニュー『京成大久保 ダムカレーラーメン』
写真

オススメ情報

『めざましテレビ』に大抜擢の永島優美アナを悩ます家族トラブルとは?

『めざましテレビ』のメインキャスター・永島アナの様子が、最近どうもおかしいようだ。
写真

イチオシ企画

小林麻耶・麻央が大ピンチ!

長期休養が発表された姉・麻耶に続き、妹・麻央の乳がんも発覚。仲良し姉妹の今後は?
写真



 >   >  カメラマンは法を犯してもかまわない!? 国家の暗部を暴く男の情念『ニッポンの噓』
深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.182

カメラマンは法を犯してもかまわない!? 国家の暗部を暴く男の情念『ニッポンの噓』

[ 関連タグ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

 “カメラマンは法を犯してもかまわないんです。問題自体が法を犯しており、それを暴くためならば”。ジャーナリストのあるべき姿を簡潔な言葉で表現してみせたのは、現在90歳となる報道カメラマンの福島菊次郎だ。この言葉はとてつもなく説得力がある。1967年、菊次郎は「撮った写真はすべて検閲を受ける。許可を得た写真のみ雑誌に掲載する」という約束を防衛庁と交わし、自衛隊と兵器産業の内部を3年間にわたって取材撮...



[ 関連リンク ]


ページ上部へ戻る

悩殺グラビアすべて見る

国宝級ヒップグラドル安枝瞳の“アレ”がくっきり!?「死ぬほど恥ずかしくて……」
グラビアアイドル兎月りおの引退作は“3分の1が裸”!?「ギリギリの内容になっています!」
Gカップグラドル今野杏南の“拾われたい願望”!? ボロボロの衣装で、ポロリ!
恵比寿マスカッツ・石岡真衣が更衣室で襲われる!?「プールサイドでどんどん脱いでいって……」
Hカップグラドル白川未奈が“アレ”をむさぼり……!?「お尻も鍛え上げてます!」
“ゆるふわロリータHカップ”グラドル小澤らいむ、ストーカーになる!?「そっとのぞいたり……」
Gカップグラドル森咲智美がハイレグ初体験! 心も体もムチムチに!?
“元祖土偶グラドル”水樹たまが大事な部分を……!?「何もつけていないんです!」
Fカップグラドル佐山彩香が水着で爆走!?「じろじろ見られて……」
「ポロリの連続で……」グラビアアイドル松嶋えいみが、“黒テープだけで”体を!?
”リアル峰不二子”Gカップグラドル染谷有香が汁を垂らして!?「いろんな体勢で……」
現役女子大生グラドル忍野さらのGカップが!?「だんだんとはだけて……」
「食い込んで大変でした!」グラドルさいとう雅子がシールだけで“大事なところ”を……!?

CYZOトークすべて見る

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士
貯金を使い果たした瓜田が激白「ビル清掃のバイトがしたい」

日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。