トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed

人気連載

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

叶わなかった未来と愛すべき日常生活との交差点。 阪本順治監督×藤山直美の奇妙なコメディ『団地』
写真

オススメ情報

大人こそが励まされる、中島健人の「一生懸命は美徳」

主演映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』で中島健人の「サービス精神」がダダ漏れ!
写真

イチオシ企画

ベッキー復帰計画が暗礁へ?

『金スマ』出演に批判殺到! 事務所のもくろみ外れた復帰計画の行く末は――?
写真



 >   >  カメラマンは法を犯してもかまわない!? 国家の暗部を暴く男の情念『ニッポンの噓』
深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』
深読みCINEMAコラム【パンドラ映画館】vol.182

カメラマンは法を犯してもかまわない!? 国家の暗部を暴く男の情念『ニッポンの噓』

[ 関連タグ ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

 “カメラマンは法を犯してもかまわないんです。問題自体が法を犯しており、それを暴くためならば”。ジャーナリストのあるべき姿を簡潔な言葉で表現してみせたのは、現在90歳となる報道カメラマンの福島菊次郎だ。この言葉はとてつもなく説得力がある。1967年、菊次郎は「撮った写真はすべて検閲を受ける。許可を得た写真のみ雑誌に掲載する」という約束を防衛庁と交わし、自衛隊と兵器産業の内部を3年間にわたって取材撮...



[ 関連リンク ]


ページ上部へ戻る

悩殺グラビアすべて見る

Fカップグラドル佐山彩香が水着で爆走!?「じろじろ見られて……」
「ポロリの連続で……」グラビアアイドル松嶋えいみが、“黒テープだけで”体を!?
”リアル峰不二子”Gカップグラドル染谷有香が汁を垂らして!?「いろんな体勢で……」
現役女子大生グラドル忍野さらのGカップが!?「だんだんとはだけて……」
「食い込んで大変でした!」グラドルさいとう雅子がシールだけで“大事なところ”を……!?
“ポロリ事件”のGカップグラドル西岡葉月の“下乳”がたまらん!「イヤラシイ感じになっています!」
「1ミリでもずれたら……」Gカップグラドル森下悠里の“下乳”がスゴイ!
152センチHカップ桃井はるかと、お風呂で“アレ”や“コレ”!?「フラフラでした!」
股下76cm! “超美脚”グラドル渡瀬茜がローションでテッカテカ!?
「1枚ずつ脱いでいって……」Gカップグラドル桐生美希の脱ぎっぷりが生々しくていい!
Hカップグラドル葉月あやのバストを“ヒモ”で……!?「ギリギリで危なかったです!」
「でも、して欲しい……」Fカップグラドル古川真奈美の最新作が“本当に危ない”!?
Gカップグラドル清水みさとが、スク水姿に!?「一言で言うと、高2の青春です」

CYZOトークすべて見る

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士
瓜田、チンコのデカさを見抜く!「ゲス川谷は強烈」「舛添都知事は神の領域」

日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。