日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 松雪泰子に続き、優香も……金はなくても女は群がる? ミュージシャンがモテるワケ

松雪泰子に続き、優香も……金はなくても女は群がる? ミュージシャンがモテるワケ

the-pillows.jpg『Fool on the planet 』キングレコード

 6月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、タレント優香とロックバンドthe pillowsのリーダー山中さわおの真剣交際を報じている。優香といえば、これまで松本人志や岡田准一などの超有名人と浮名を流してきた。それだけに、知名度が高くないバンドマンとの交際に驚きの声が上がっているが、音楽業界では「さわお氏はモテるタイプだから納得」との声も多い。

「the pillowsは、音楽関係者やミュージシャンからの評価がとても高いバンドです。ミスチルの桜井、GLAYのJIROなどが大ファンだと公言し、後者は一緒にバンドもやっているほど。山中さんは若手ミュージシャンとの飲み会もよく開いていて、アニキ分的な存在として慕われています。面倒見の良い性格のせいもあるのか、女性関係のウワサも絶えないですね」(マネジメント関係者)

 熱心なファンがついているとはいえ、昨今のCD不況の中では、彼らも商業的に大成功しているとは言いがたい。前出の関係者によれば「山中さんクラスだと、収入は一般的なサラリーマンの水準に届くかどうか」といい、収入に限れば優香の足元にも及ばないという。「文春」の記事では、芸能人御用達の店の常連であった優香が最近、姿を見せなくっているそうだが、山中とともに、バンドマンが集う中央線沿線の飲み屋に通いつめているのだろうか。

 6月3日発売の「女性セブン」(小学館)が報じた、松雪泰子とヒップホップグループ・Song RidersのリーダーKG-K9shotとの交際も、ある意味「格差カップル」といえそうだ。メジャーデビューしたばかりのKGは俳優業も行っているものの、「収入はまだバイトが必要なレベル」(前出の関係者)。他にも、人気作家・角田光代がGOING UNDER GROUNDのドラマーと再婚するなど、知名度・収入に大きな開きがあるカップルが増えている。

「ミュージシャンは貧乏していても何故かモテるんですね。ステージに立つとカッコいいし、ミュージシャンは横のつながりがとても強く、金がなくても仲間とツルんで楽しそうに暮らしている。そうしたライフスタイルに惹かれる女性も多いのでは」(前出の関係者)

 金がなくても、女がついてくる――何ともうらやましい職業である。
(文=三崎亮太)

Fool on the planet

みんなグラサンで誰だかワカンナイよ!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
MAX松浦&芸能界のドンが激怒! いきものがかり社長、Twitter発言で謝罪していた
遺恨再び!? CHEMISTRYが”因縁”のあるEXILEと同じくメンバーを増やした裏事情
「ファンはほとんどいない!?」 MTV授賞式にICONIQ登場も意外なシラケムード

最終更新:2010/06/12 08:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed