日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「細かすぎる美川憲一」にブレイクの予感 ものまね芸人・魅川憲一郎を直撃した!

「細かすぎる美川憲一」にブレイクの予感 ものまね芸人・魅川憲一郎を直撃した!

mikawa.jpgものまね芸人界に旋風を巻き起こす!?

 6月14日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)。

 この日のゲストは、ものまねタレント3組。広末涼子のものまねが人気で、「カワイすぎる」と話題の、おかもとまり。そして、宇多田ヒカルやYOUなどの、”若干悪意が入りつつも激似”というものまねで人気のミラクルひかる。そしてもう一人登場したのが、魅川憲一郎という人。

 芸名からして、完全に美川憲一のそっくりさん系である。だから、ものまね番組によく登場する、ひとネタ専業のショーパブ系のそっくりさんなんだろうな、正直なところ、そのぐらいの気持ちで観ていた。ところが……。

 番組の主役は、魅川憲一郎だった。

 いちばん盛り上がったのは、「歯についた口紅を気にしながら登場する美川憲一さん」というネタ。これが大ウケで、「もう一回!」と、テレビ番組としては異例の「同じネタ再び」。さらにネプチューン原田、チュート徳井らが同じネタに挑戦し、「楽しい!」とご満悦。おかもととミラクルが、なんだか添え物のようになってしまうほどだった。

 テレビ関係者が言う。

「美川憲一さんのものまねって、これまでものすごい数の人がやってきてて、正直やり尽くされた感はあるかと思うんですが、びっくりしました。そっくり且つ、ミュージカルのセリフの切り取りどころとか、歯についた口紅とか、近年の流れの『細かすぎる』的な視点もあるんですよね。また、『しゃべくり007』という、流れやノリで面白くしていくスタイルの番組だったということがよかったんじゃないでしょうか。そもそも美川憲一さんというキャラは、未だにインパクトがある。バーチャル美川さんとしても、MC側もいじりやすい。今のテレビのスタイルに合ってるんじゃないでしょうか」

 魅川憲一郎、何者なのだろうか。魅川さん本人に、話を聞いた。

 魅川さんは普段は沖縄地方を中心に活動、梅のお菓子『スッパイマン』のCMに出演したりして、地元ではよく知られている存在だ。11年前に、とあるパーティーの余興としてものまねを披露してみたところ、それがウケたのがものまねタレントになるきっかけだったとのこと。

 芸名も含めて美川憲一に絞ったのは、なぜか。

「プロになるにあたって、大変厳しい世界ですから、『だれか一人に絞ったらどうか』とアドバイスを受けたのね。それで、沖縄のお母さん方に受けるにはどうしたらいいのか、と考えたときに、お母さん方に大人気の美川さんのものまねをやらせていただくことにしたのよ」

 ただ、「美川憲一ものまね=コロッケ」というイメージは、あまりにも大きすぎる。

「どうしても、自然にコロッケさんの美川さんを取り入れちゃってるのよ。本当に偉大な方ですものね。私なりの『本物感』を出さなきゃと思って、そこからが勉強よ。美川さんのファンクラブに入って、ショーを観に行って、ワイドショーなんかでの話し方に、メイク法、自分とどこが違うんだろうという、研究の毎日だわ」

 研究熱心すぎて、オフの過ごし方も変わってきているという。

「仕事に使えるものをと、化粧品や洋服、女性ものの店をついついチェックしちゃうクセがついちゃってるのよ」

 話題を集めた『しゃべくり007』だが、肝心の沖縄地方の放映は数週遅れでの放送、話を聞いた6月下旬の時点では、実は魅川さん本人がまだ番組を観ていなかったのである(沖縄地方では7月9日放送予定)。

「番組を観たという方からのブログの書き込みを見て、驚いているわよっ。魅力的なものまねタレントを目指して『魅』という字をつけさせていただいているんですけど、『また観たい』というリピート性を感じてくださった方もいらっしゃったのが、勇気づけられます」

 沖縄での放送を心待ちにする魅川さんだった。
(文=太田サトル/「サイゾー裏チャンネル」より)

●「運命なのよっ!」魅川憲一郎オフィシャルブログ
<http://ameblo.jp/tsubasa-pro-mikawa/>

お金をちょうだい~プラチナバージョン~

ご本人さんのことはあまり知りません。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
郷ひろみ55歳「水さえ飲んでいれば性欲を抑えられる」って本当なの!?
「ターゲットは40代!?」 民放人気音楽番組が軒並み”懐メロ”に占拠される深い理由
“リアルすぎる歴史番組”NHK『タイムスクープハンター』が示す映像新時代

最終更新:2010/06/29 08:00

「細かすぎる美川憲一」にブレイクの予感 ものまね芸人・魅川憲一郎を直撃した!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

東方神起・ユンホ“19禁MV”の凄味

────劇場か、配信か。映画の公開形態はこのどち...…
写真
インタビュー

村西とおるが緊急エール!

 4月7日に発令された緊急事態宣言も、すべての都道府県で解除され、数カ月に及ぶパンデ...
写真