日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「演技が下手すぎる!」”毒舌タレント”吉野紗香に女優失格の声 

「演技が下手すぎる!」”毒舌タレント”吉野紗香に女優失格の声 

sayakayoshino.jpg『吉野紗香写真集 「saya 紗」』講談社

 かつて”毒舌タレント”のレッテルを貼られた吉野紗香が、16日に放送されたTBS系の人気ドラマ『ハンチョウ~神南署安積班~』にゲスト主役で出演したが、ドラマ関係者からは「女優失格」との声が上がっている。

 「吉野は女優に憧れて事件を起こす役を演じたんですが、あまりにも演技が下手だったんですよ。役柄だけじゃなく、マジで女優としては通用しないですね」(他局のドラマプロデューサー)

 吉野は”チャイルドブーム”の火つけ役としてブレークしたが、その後、「同じ学校に通っている歌手のAは整形」「グラドルAは移籍先の社長とデキてる」「(芸能人で頭が悪そうなのは)広末涼子」などたびたび自由奔放な発言をし、大手プロのオーナーから反感を買い、一時芸能界から干されていた。 

「毒舌もさることながら、元関ジャニ∞のメンバーと朝帰りを撮られたり、近鉄京都線の駅で喫煙を写真誌に撮られたことも重なって、謹慎しました。当時は芸能界引退も噂されたんです」(芸能関係者)

 その後、周囲の応援もあって復帰したが、相変らずの毒舌ぶりで「ブログ炎上常習者」として世間を騒がせ続けた。

 「07年に『攻殻機動隊』実写化の話題で、主人公を演じたいとブログに書き込み、作品のファンから抗議が殺到、ブログが炎上した。それでも懲りずに、去年はブログで長瀬智也と相武紗希のデート目撃情報を流してひんしゅくを買ったんです」(ワイドショー関係者)

 しかし、復帰後は、舞台や映画に地道に出演した。

 「それなりに演技は上達していると思ったんですが、『ハンチョウ』の演技を見たら素人に毛が生えた程度。ヒドすぎますよ」(ドラマスタッフ)

 吉野、やはり女優より”毒舌タレント”が天職かもしれない。
(「サイゾー裏チャンネル」より)

吉野紗香写真集 「saya 紗」

チャイドル勝ち組は前田愛?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
「マナーが悪すぎる!?」スタッフが苦言続々 問われるアイドルファンの鑑賞モラル
AKB48が3日間『いいとも!』ジャック AKB48ビジネスのウマミにフジテレビも参画か?
“芸能界のドン”も涙 植村花菜「トイレの神様」が紅白&レコ大グランプリ候補に急浮上!?

最終更新:2010/08/26 13:00

「演技が下手すぎる!」”毒舌タレント”吉野紗香に女優失格の声 のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

40バイト芸人のふとした“オチ”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

氷室京介を独自に更新した DEATHRO

 ライブハウスのみならず、公園、レストラン、バー、市民会館、うどん屋、ダムなどをスタ...
写真