日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「地獄から取材してやる!」急逝・梨元勝さんが後輩記者に託した”遺言”とは

「地獄から取材してやる!」急逝・梨元勝さんが後輩記者に託した”遺言”とは

nashimoto.jpg梨元氏が芸能レポーター魂をかけた
最後の大仕事。結末はいかに!?

 芸能リポーターの草分け的存在で「恐縮です!」の名セリフでおなじみだった梨元勝さんが、肺ガンのため21日午前5時19分に亡くなった。65歳だった。

 梨元さんは4月ごろから咳が止まらなくなり、主治医の勧めで都内の大学病院で検査を受けたところ、肺がんと判明。5月に入院したが、すでに手遅れだった。抗がん剤治療を中心に行ってきたが、今月に入り病状が一気に悪化し、帰らぬ人となった。

 梨元さんは病室でも携帯電話4台とノートパソコンを用意し、死ぬ直前まで”現場記者”を貫いた。梨元さんの死を惜しむ声は付き合いのあったマスコミ関係者だけでなく、スキャンダルを書かれた芸能人からも上がっている。

 そんな梨元さんが死の直前まで取材していたのが、”怨敵”野村沙知代夫人。両者の因縁は深く、沙知代夫人が脱税で逮捕された際には、梨元さんは厳しい口調で糾弾した。そうした背景があったからなのだろうか。入院していた梨元氏の元に沙知代氏の息子である団野村氏から、お見舞いの品としてはタブーの「菊の鉢植え」と「Go To Hell!!!(地獄に堕ちろ)」と書かれたメッセージカードが送られてきたという。

 これに梨元さんは激怒。

 スポーツ紙や週刊誌で事実を伝え、団氏とは一切面識がないことから”黒幕”は沙知代夫人であると断定。梨元さんは”報復”として、病室から沙知代夫人の新たな金銭スキャンダルを追跡し、見舞いに来た後輩記者には「俺は絶対に野村沙知代を許さない! 地獄からでも取材してやる!」と息巻いていたという。

 残念ながら梨元さんは志半ばで亡くなったが、後輩記者やリポーター仲間はしっかりとその意志を継承。梨元さんと交流のあった某ワイドショースタッフは厳しい口調で「サッチーのスキャンダルは徹底的に追いかけますよ。彼女は芸能マスコミを敵に回した。どうなるか見ていてください」と語る。

 沙知代夫人に関するニュースは一切報じない”飼い殺し作戦”か、スキャンダルを探して徹底的に糾弾する”バッシング作戦”を取るかは不明だが、今後「サッチー VS. 梨元チルドレン」の仁義なき闘いが勃発することは間違いなさそうだ。

グッバイ・マミー 母・野村沙知代の真実

性悪?

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】
芸能レポーター・梨元勝さんの死を悼む
梨元勝による「酒井法子事件」映画化は日本版『華氏911』になる!?
高須基仁が野村沙知代の”嫌がらせ”訴訟に勝訴

最終更新:2010/08/26 08:00

「地獄から取材してやる!」急逝・梨元勝さんが後輩記者に託した”遺言”とはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

源頼朝の命を助けたかったのは後白河法皇?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

高畑勲、宮崎駿も闘った東映動画労使対立の真相

 大塚康生、高畑勲、宮崎駿、幾原邦彦、細田守といったアニメーターや演出家を輩出し...
写真