日刊サイゾー トップ > 社会  > 留学生殺害・黒人容疑者の素顔

アイルランド女性殺害に関与? 逮捕された有名黒人ダンサーの素性

dancer0528.jpg逮捕されたブラックストン容疑者

 逮捕されたアメリカ人男性はジェニファー・ロペスのPVにも出演の人気ダンサーだった。

 24日、新宿のホテルでアイルランドから留学中の女子大生ニコラ・ファーロングさん(21)が死亡していた事件で、警視庁は26日、ファーロングさんと一緒にいた別のアイルランド女子大生(21)の下半身を触った準強制わいせつの疑いで、2人の米国籍男性を逮捕した。

 2人は都内コンサート会場でファーロングさんと知り合って一緒に酒を飲んだが、タクシーで移動する際に酔った女性へ性的暴行をはたらいた疑いがもたれている。2人は犯行を否認しているが、捜査関係者はファーロングさんの死亡について何か知っていると見て取り調べを続けている。

 容疑者のうちひとりはダンサーのジェイムズ・ジャマリ・ブラックストン容疑者(23)で、これまでジェニファー・ロペスのほか、ブラック・アイド・ピーズ、クリス・ブラウン、ニッキー・ミナージュ、オマリオンといった大物R&Bシンガーのミュージックビデオに多数出演。また、ダンスのドキュメント映画『RIZE』(05年公開)にも登場したこともある。ダンスイベント主催者によると、日本にはダンスレッスンの指導者として来日中で、歌手AIのツアーにも参加していたという。

「ロサンゼルス出身、10歳でプロのダンサーになった天才少年で、その世界ではちょっとした有名人。日頃は長袖の服を着ているので分かりませんが、腕などには刺青がたくさん入った不良っぽいルックスで、来日中は生徒の日本人女性をよくナンパしているというウワサだった」(同主催者)

 ファーロングさんらは事件当時、かなりの泥酔状態だったというが、警察関係者からは「アルコール度数の高い酒を飲ませてホテルに誘うのは来日するアメリカ人タレントによくある手口、特にヒップホップやR&B系のコンサート界隈では被害の話もよく耳にする」という。

 ブラックストン容疑者と一緒に逮捕された米国人男性は19歳と未成年のため名前が明かされていないが、同じツアーに参加しているシンガーだという情報がある。

 ブラックストン容疑者は6月にダンス指導のスケジュールが数多く入っていたが、この逮捕でしばらく拘留されると見られ、大半はキャンセルとなる模様。参加予定だった女性(24)は「憧れのダンサーだったので、容疑が事実ならショックだし、前に食事を誘われたこともあったので、私も何かされる可能性があったかと思うと怖くなった」と話している。
(文=鈴木雅久)

最終更新:2012/10/10 17:19
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed