日刊サイゾー トップ > エンタメ  > くりぃむが“大御所”になった日
ついにここまで来た!

1日でギャラ3,000万円!「負け戦を引き受けて……」くりぃむしちゅーが“大御所”になった日

51XD09S5EHL._SS500_.jpg「クイック・ジャパン Vol.55」(太田出版)

「大みそかの2人のギャラを聞いて驚きましたよ。2人で3,000万円ですよ! 1日の放送でこれだけのギャラをもらえるのは、芸能界を探してもそういないですよ。ギャラだけでいえば、2人は大御所の仲間入りをしたといっても過言ではないでしょうね」(テレビ朝日関係者)


 大みそかにテレビ朝日で放送された『今年スゴかった人全員集合テレビ2013』。MCを務めたのは、テレ朝で週3本のレギュラー番組を持つ、くりぃむしちゅーだった。

「昨年、テレ朝が年間視聴率で、開局以来初めてゴールデン帯で1位となりましたが、彼らの貢献も多大であると判断して、大みそかの特番を任せたようです。18時から7時間半にわたって放送された年越し特番でしたが、いろいろなコーナーの撮影もあったりで、4日間拘束されたようですよ」(バラエティスタッフ)

 当然、視聴率ではNHKの『紅白歌合戦』や、日本テレビの『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!』に勝てないのは分かっていたという。

「それも含めてです。誰でも負け戦を引き受けたくはないでしょう。それを快く引き受けてくれた、感謝料も入っているんじゃないでしょうか。それに、彼らはあの明石家さんまさんからも後継者指名を受けているという話もありますし、“今年もテレ朝をよろしく”という意味合いもあって、その金額になったんじゃないでしょうか」(芸能事務所関係者)

 年末年始と、とにかくテレビに出まくった2人。テレ朝のバラエティは、今年もこの2人を中心に回っていきそうだ。

最終更新:2014/01/23 12:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed