日刊サイゾー トップ > 芸能  > 西武・野上が「第2の涌井」に?

元モー娘。石川梨華と交際発覚の西武・野上亮磨が「第2の涌井」になる!?

511YNOj3M8L.jpg『華恋(かれん)』(ワニブックス)

 元モーニング娘。のメンバー石川梨華が、西武の野上亮磨投手と昨年末から交際していることを、5日付のスポーツニッポンが1面で報じた。


 同紙によると、2人は知人の紹介で知り合い、交際に発展。石川が2歳年下の野上に熱を上げているようで、都内にある野上の自宅を石川が訪れ、手料理を振る舞うことも多いという。石川といえば、大の阪神ファンであることを公言していたが、交際に当たっては選手の所属球団は関係なかったようだ。

「石川は“スキャンダル処女”で、テレビでもずっと彼氏がいないことを公言していたし、まったく男の影がなかった。しかし、すでに野上と交際中だった今年1月、ハワイで行われた元モー娘。メンバーの保田圭の結婚式に元メンバーで唯一出席。結婚に対する憧れが強くなったようだ。スポーツ選手は“姉さん女房”をもらうと好成績につながるといわれるだけに、このまま一気にゴールインか」(芸能デスク)

 しかし、そう簡単に事は進まないようだ。

「野上は社会人から2008年にドラフト2位で入団。早くからエース候補として期待されたが、なかなか結果が出せず、12年にようやく8勝を挙げた。昨年は11勝し、今年こそエースの座を獲得することが期待されが、開幕からいまいち調子が上がらず。4勝7敗(5日現在)で、2軍落ちも経験し、中継ぎに回されるなど、期待外れの成績。そんな中、タレントとの交際が発覚となれば、首脳陣は見過ごしておくわけにはいかない。結果が出るまでは、石川に会うのを自粛せざるを得なくなるだろう」(プロ野球担当記者)

 さらに、野上を取り巻く環境も、成績を悪い方向に左右しそうだという。

「野上といえば、数々の女性スキャンダルなどが原因で今シーズンからロッテに移籍した、元エースの涌井秀章を兄のように慕い、マウンドに立ったシルエットや、帽子のかぶり方、投球フォームまで涌井にそっくり。それだけに、球団の上層部から目を付けられていた。どうも、西武の親会社の幹部が選手の女性スキャンダルを極端に嫌い、涌井は弁解の余地もなく“お払い箱”の形でFA移籍。それだけに、野上がこのまま調子を落としていれば“第2の涌井”になりかねない。石川は年上だけに、その辺を気遣ってあげたほうがよさそうだ」(同)

 野上が阪神に移籍すれば、石川にとってベストと思われるが……。

最終更新:2014/08/08 18:02
こんな記事も読まれています

元モー娘。石川梨華と交際発覚の西武・野上亮磨が「第2の涌井」になる!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

小泉進次郎、デキ婚で失意の声も

今週の注目記事・第1位「進次郎裏切り<全真相>...…
写真
インタビュー

人力舎の”若手”アンダーパーに注目

元モーニング娘。のメンバー石川梨華が、西武の野上亮磨投手と昨年末から交際していることを、...
写真