日刊サイゾー トップ > 芸能  > ざわちんの顔にまだ慣れない

ざわちんの投稿写真は詐欺レベル!? テレビに出るたび視聴者びっくり!「誰だよ」「何度見ても、慣れない」の声

zawachin0115.JPGざわちんインスタグラムより

 昨年9月に突如“マスク外し宣言”をしたざわちんに対し、「写真とテレビの顔が、まったく違う」との指摘が相次いでいる。

 ざわちんは14日、インスタグラムに、ウィンクしながら舌をペロッと出した自撮り写真を投稿。すると、コメント欄には「かわいすぎる!」「少女時代のティファニーみたい」など、絶賛コメントが寄せられた。

 また、その2日前には、2年前の成人式での晴れ着姿を投稿。同様に「めっちゃかわいい」「ともちん(板野友美)に似すぎ~」といった声が寄せられた。さらに正月には、「明けましておメェ~でとうございます」と羊のかぶり物を身に着けた姿をブログにアップ。コメント欄には、「メェ~ならぬ、萌え~」「羊めっちゃかわいい」と賛辞が圧倒的だった。

 しかし一方で、11日にバラエティ特番『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえたろかSP』(TBS系)にゲスト出演すると、ネット上では「誰? 別人すぎてびびるんだけど」「なんで、これがああなるの?」「何度見ても、慣れない」「詐欺レベル」といった書き込みが殺到。2日の『人生単位バラエティ~ちりつも』や、昨年末の『超踊る!さんま御殿!!2871人の名場面大放出 4時間30分大忘年会SP』(共に日本テレビ系)に出演した際も、同様の反応だった。

 挙げ句、投稿写真に加工疑惑が浮上。「顔の長さを5センチ以上カットしてると思う」「こんなに修整するなら、テレビに出なきゃいいのに……」という批判まで見受けられた。

「以前から『“ものまねメイク”だけで終わりたくない』『タレントとして、バラエティに出たい』と繰り返し、ついにマスクを外したざわちんですが、投稿写真との顔の違いに、テレビに出るたびに視聴者を驚かせてしまうようです。ざわちんファンの若い女性には、『ブロガーとしてのざわちんが好き』という人が多い。バラエティでのトークも、自身の話以外は至って面白味がないため、業界関係者からは『今年が賞味期限だろう』との予測も聞かれます」(芸能ライター)

 最近のインタビューで、「(マスクを外したことで)男性ファンが増えた」「“マスク無し”の要望は、高い確率で男性のほうからなんです」と語ったざわちん。マスク外しは、本当に成功だったのだろうか?

最終更新:2015/01/15 23:00
こんな記事も読まれています

ざわちんの投稿写真は詐欺レベル!? テレビに出るたび視聴者びっくり!「誰だよ」「何度見ても、慣れない」の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

「パパ活」アプリ利用者の実態

昨年9月に突如“マスク外し宣言”をしたざわちんに対し、「写真とテレビの顔が、まったく違う...
写真