日刊サイゾー トップ > 芸能  > 百田尚樹がAVの違法視聴で炎上

炎上連発中の百田尚樹が今度はAVの違法視聴を告白……非難を「ピラニアの群れ」と称し、強気ポーズ

hyakuta0320.JPGAmazon 百田尚樹ページ より

 過去に、有料ビデオの違法視聴の常習犯であったことを告白した作家の百田尚樹氏が、これを非難する人々を「ピラニアの群れ」と称した。

 百田氏は17日、唐突に「僕の若い頃、ビジネスホテルには100円入れるとエロビデオが見れる機械があった。その100円を入れる穴に針金を突っ込んで上手く操作すると、タダで見れた。だから出張に行くときは針金は必需品だった」とツイート。これが波紋を呼び、ネット上では「まだ、バカッターがいた」「いい年こいて、過去の万引き自慢してる」「窃盗ですから、(過去に、バラエティ番組で万引きの常習を告白した)あびる優と同罪ですよ」といった声が相次いだ。

 批判を受けた百田氏は、21日に「ツィッターをやってる人の0.01%くらいの人は、有名人に不快なリプを送って絡みたい目的でやってるような気がする」とツイート。さらに、「30数年前ビジネスホテルの100円エロビデオを針金を使ってタダで見ていたと呟いたら、『犯罪者!』『最低!』『クズ!』『おぞましさに寒気がする!』『倫理観の欠如した男!』『今すぐ筆を折れ!』というリプを大量にもらった。『人殺し』か『強姦魔』のような非難を受け、罪の重さに深く反省…」と呟いてみせたが、直後には「はい、私はエロビデオのタダ見で死ぬまで非難され続けなければいけないんですね」「ピラニアの群れに食い尽くされています」と、何か言いたげなツイートが続いた。

 百田氏といえば、以前にも、小学6年生の時のエピソードとして、「養魚用の池で釣りをしていて、お巡りさんに見つかったとき……」などとツイート。どうやら、時効となった過去のヤンチャエピソードを公にするのが定番のようだ。

「裁判中の『殉愛』騒動で、すっかりお騒がせ有名人となった百田氏ですが、今や3日に1回ほどのペースで炎上中。15日には、『同性とセックスしたいという願望を持つのは自由だと思うが、そういう人たちを変態と思うのも自由だと思う』と、同性愛者を“変態”呼ばわりして炎上。タレントのクリス松村も、ブログで『物凄く傷つき、怒りを覚えました』とコメントを発表し、17日、百田氏は『昨日つぶやいた同性愛うんぬんのツィートは、思慮の欠いたツィートでした。削除します』と訂正したが、謝罪の言葉はなかった。

 さらに、この削除と同日、『世の中には、特定のタレントや有名人を、まるで親の仇のように憎む人がいる。自分は何の被害もこうむっていないのに。身近にもっと腹立たしい人物がいるだろうし、また社会には許せない犯罪者も沢山いるのに、なぜか特定のタレントや有名人に対する恨みや憎しみのほうが強いのは本当に不思議』と、炎上についての考察をツイート。百田氏は、頻繁に強気なポーズを示し、炎上を客観視してアンチの上に立つことで、自分を保とうと必死なのかもしれません」(芸能記者)

 9日には、「僕も来年の還暦を機に引退しよう」と断筆宣言をした1時間後に、「腹立つから、引退撤回!」と覆すなど、“かまってちゃん”ぶりが目立つ百田氏。炎上騒動は、今後も続きそうだ。

最終更新:2015/03/23 16:05

炎上連発中の百田尚樹が今度はAVの違法視聴を告白……非難を「ピラニアの群れ」と称し、強気ポーズのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

変態夫婦の純愛物語『クラッシュ 4K』

 エロスとタナトスが交差する瞬間、人間はかつ...…
写真
インタビュー

バイきんぐ西村の本当の“すごみ”

過去に、有料ビデオの違法視聴の常習犯であったことを告白した作家の百田尚樹氏が、これを非難...
写真