日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > マリコ様のハミ尻始球式は迷走か

元AKB48・篠田麻里子の“ハミ尻”始球式は、迷走の表れ!? 三十路前のエロアピールに「マリコ様の苦悩」

shinodamariko0724.jpg

 27日、ヤフオクドームで行われたプロ野球・ソフトバンク対ロッテ戦の始球式を務めた元AKB48の篠田麻里子(29)。この時の“ハミ尻”に賛否が飛び交っている。

 この日の篠田は、ソフトバンクユニフォームのシャツに、普通に立っているだけでも尻の肉がハミ出すほどの極短ホットパンツ姿で登場。ハミ尻しながら投球する篠田の姿が、ネット上で「エロすぎる」と話題になっている。

 だが一方で、「尻出しおばさん」「話題作りに必死」「あざとい」「三十路手前で、結局アイドル路線に戻っちゃった」といったネガティブな声も目立つ。

「始球式といえば、スクール水着姿で投球した壇蜜、ビキニ姿の菜々緒、今回の篠田同様にハミ尻をサービスした吉木りさなど、セクシーな始球式が話題になってきたが、それは大概、グラドルの仕事。AKB卒業後について、『これからは、ファッションの世界でやっていきたい』と語り、一時はセクシーさを封印していた篠田だけに、今回のハミ尻を“迷走の表れ”と見る向きも強い」(芸能記者)

 篠田といえば、昨年7月に自身のファッションブランド「ricori」が全店閉店し、ファッションリーダーとしてのキャラが崩壊。以降、連続ドラマ『家族狩り』(TBS系)のチョイ役をはじめ、しばらく地味な活動が続いたが、昨年12月、突如としてセクシーグラドル路線を解禁。漫画誌の表紙で、大胆な下着姿を披露した。

「篠田は『ricori』閉店騒動以降、前田敦子や大島優子のように明確な路線が見いだせず、“キャラ迷子”が続いている。しかし、気づけば30歳手前。これといった芸がないのであれば、ハミ尻のようなグラドル路線よりも、167センチの長身を生かしたモデル路線にでも転身したほうが、仕事が広がりそうなものですが……」(同)

 「何をやっても十人並み」といわれて久しい篠田。30代を迎えるまでに、明確なウリをアピールすることはできるだろうか?

最終更新:2018/12/11 12:36

元AKB48・篠田麻里子の“ハミ尻”始球式は、迷走の表れ!? 三十路前のエロアピールに「マリコ様の苦悩」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

小岩が「夜ふかし」の悪イメージから生まれ変わる!?

 東京都江戸川区に位置する小岩は、今でも下町風...…
写真
インタビュー

藤井隆が語る角川映画の真髄

27日、ヤフオクドームで行われたプロ野球・ソフトバンク対ロッテ戦の始球式を務めた元AKB...
写真