日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 元SKE・AVデビュー作の感想

“元SKE48”三上悠亜のAVデビュー作が首位発進! ジャニーズとの熱烈キス疑惑にも言及か

mikami0601.jpg

 元SKE48の鬼頭桃菜とされるAV女優・三上悠亜(21)のAVデビュー作『Princess Peach』(MUTEKI)が1日に発売され、好調な売れ行きをみせている。

 三上のAVデビューが発表されたのは、5月1日。同日、「フライデー」(講談社)のグラビアでヘアヌードを解禁し、『どう見ても、鬼頭』とアイドルファンの間で話題となった。

「早いところで発売日の3日前頃から店頭に並んでおり、多くの店舗で盛大に専用コーナーが設けられていた。また、通常のAV作品のようにネット上にサンプル動画が出回っていないこともあり、フライングゲットしたSKEファンが続々と感想を書き込むなど、発売前から盛り上がりをみせました」(週刊誌記者)

 同作で三上は、フェラチオや3Pに挑戦。記者会見風の自己紹介パートでは、初体験の年齢や交際人数を明かしているほか、過去に報じられたスキャンダル写真の真相や、握手会の裏話を披露している。

「鬼頭は、おととしにNEWS・手越祐也との熱烈なキス写真がフライデーされ話題に。同作で手越の名前は出てきませんが、三上が語っているのは、キス写真の真相では?」(同)

 発売日現在、ネットショッピングサイト・AmazonやDMMのアダルト部門の売り上げランキングで、『Princess Peach』は首位を記録。グループ所属時代のシングル選抜総選挙では万年圏外だった彼女だが、AV転向を機に開花したといえそうだ。

「これまでも同グループの卒業生から、たびたびAV女優が誕生しているが、その中でも、アイドル時代と変わらぬ萌え系のルックスと、男好きのしやすいマシュマロボディを持つ三上の注目度はトップクラス。ネット上では、購入者から“疑似挿入”を疑う声が相次いでいるものの、『たとえ素股であっても、ルックスで抜ける』『とにかく顔がかわいい』と好意的な声が。デビュー作のパッケージには『1本限定』とありますが、多くのファンが別メーカーからの“本番デビュー”に期待しているようです」(同)

 文字通り裸一貫で第2の芸能人生をスタートさせた三上。アイドル時代以上に、人気を集められそうだ。

最終更新:2015/06/01 19:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真