日刊サイゾー トップ > 芸能  > 江頭はなぜ唯一無二の存在なのか

江頭2:50が“唯一無二の存在”であり続ける「仕事は1週間にひとつ」のコダワリ

egashira0728.jpg

 先日、完全無料のiPhoneアプリ『江頭うじゃうじゃ~江頭2:50日本侵略計画の巻~』が配信開始されるなど、芸能界で唯一無二の芸風を持つ江頭2:50。数々の伝説を持つ彼の信奉者は、業界関係者にも多い。

「特に、彼の仕事に対する姿勢というのは本当にすごい。基本的に1週間にひとつしか仕事は入れず、そのひとつに全身全霊を懸け、残りの6日間は休息に充てているようです。そうしないと、体がもたないとか」(バラエティスタッフ)


 芸能生活37年で地上波のレギュラーはなく、特番も基本的には出ない姿勢を貫いているという。

「特番ではどの番組でも必ず、キャスティングには名前が挙がるんです。ただ、本人はギャラや放送される時間帯で出演を決めないそうです。それよりも、どれだけ自分を必要としているかどうかで判断しているようです。これは、台本や脚本を読んで出演を決める俳優さんたちと同じですよ。それくらい、仕事に対して真剣なんです」(テレビ局関係者)

 東日本大震災時には自ら2トントラックを運転して被災地に救援物資を届けるなど、江頭の見た目と裏腹な行動力は周知のところ。普段、テレビに出ない時に行っているパチンコ営業でも、その姿を垣間見ることができるという。

「やっていることは、普段テレビで見ているのと同じなんですけど、たまに一般の方が勘違いしてツッコミを入れたりするんです。それに対して、江頭さんは猛烈に怒るんですよね。プロとしてやってる時に邪魔をされることを、極端に嫌うんです。そういう姿勢がほかのお店にも伝わるんでしょうね。彼のパチンコ営業はどこに行っても人だかりですし、ギャラもほかのタレントさんよりも高いと聞いています」(パチンコ雑誌ライター)

 まさに、替えの利かないタレントということだ。

最終更新:2015/07/29 12:00

江頭2:50が“唯一無二の存在”であり続ける「仕事は1週間にひとつ」のコダワリのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

次世代コント「ゾフィー」の野望

先日、完全無料のiPhoneアプリ『江頭うじゃうじゃ~江頭2:50日本侵略計画の巻~』が...
写真