日刊サイゾー トップ > 芸能  > 錦織も影響?観月あこのサゲマンぶり

“さげまん”観月あこイベント出席 錦織圭に「すぐ捨てられる」とネット上では大合唱

nishikori.jpg『錦織圭公式サイト』

 プロテニスプレーヤーの錦織圭とのデートが一部で報道されたモデルの観月あこが17日、東京にオープンする「ナージー渋谷」の内覧会にモデルの道端アンジェリカとともに出席。同スポーツブランドをアピールしたが、錦織との関係について問われると笑顔が消え、無言で会場を後にした。

 錦織と観月の交際がスクープされたのは今年7月、静岡の御殿場プレミアム・アウトレットでのデート現場だった。当時錦織は元新体操日本代表・坪井保菜美と“婚約”とまで言われており、別の女性との交際報道は驚きをもって報じられたが、現在も交際が続いているかは定かではない。

「卓球の福原愛、新体操の坪井保菜美、そしてミスコン女子大生と、テニスのスタープレーヤーらしく錦織の女性関係はそれなりに派手。女子大生に関しては坪井と交際中のことですから、“多股”もお手の物です。まだ若く、相手が知名度のなかったモデルということもあってか『適当な遊び相手の一人』という見解がほとんどです。ちなみに、坪井と本当に婚約破棄しているのかもはっきりとは分かっていません(笑)」(記者)

 ネット上でも「これは捨てられる」「すぐ飽きられるな」「釣り合わなすぎ」などや、観月の外見に関することまで罵詈雑言ばかりが並ぶ。さらに、最近の錦織のテニス成績やイメージと結びつけた論調も多かった。

「観月との交際で、特に女性からの錦織に対するイメージは大きく低下しました。その上、錦織は昨年決勝進出を果たした全米オープンで格下相手によもやの初戦敗退。その前のロジャーズカップでも、これまで一度も勝てなかったラファエル・ナダル(スペイン)に勝利しながら、決勝ではアンディ・マレー(イギリス)にあっさり完敗と、煮え切らない戦いが続いています。全て観月との交際以降ということで、今や“さげまん”キャラの扱いを受けていますよ」(同)

 ついには“さげまん”とまで揶揄されるようになってしまった観月あこだが、真意はどうあれ、錦織との報道で観月の知名度はあからさまに上昇した。あとはこびりついてしまった“さげまん”と“売名”イメージを払拭すれば、芸能人として上昇の道筋も見えてくるので頑張ってほしい。本人としては、錦織のハートをつかんでおくことに全力を尽くしたいのかもしれないが。

最終更新:2015/09/18 16:26
こんな記事も読まれています

“さげまん”観月あこイベント出席 錦織圭に「すぐ捨てられる」とネット上では大合唱のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

プロテニスプレーヤーの錦織圭とのデートが一部で報道されたモデルの観月あこが17日、東京に...
写真