日刊サイゾー トップ > 芸能  > 平子理沙に「自殺しろ」100件
週末芸能ニュース雑話

江角マキ子がついに活動休止、冠二郎が超歳の差婚、平子理沙に「自殺しろ」100件……週末芸能ニュース雑話

デスクT でも、「バカ息子」の落書きは、元マネジャーが勝手にやったことなんでしょ?

記者H それでも騒動以降、江角には「バカ息子」のイメージがべったり。CM起用もなくなってしまいました。そのため、ネット上では、復帰に関して「数年後の芸能界に、江角の居場所なんてないだろ」と辛らつな意見も少なくありません。

デスクT でも、江角の旦那って、フジテレビの社員だよね。意外と芸能界復帰も近いかもよ?

冠二郎が歳の差&スピード婚

デスクT 冠二郎(72歳)に春が来たよ~♪

記者H そうですね。『NHK紅白歌合戦』に3度出場した演歌歌手の冠二郎が、都内在住の一般女性A子(41歳)さんと3月末に結婚していたことがわりました。

デスクT 歳の差は31歳かー。45歳差婚の加藤茶と綾菜には負けてるけど、磯野貴理子と一般男性の24歳差婚には勝ってるね。

記者H 何を競ってるんですか。お相手は、飯島直子(48歳)似の歯科衛生士だそうで、出会って2カ月のスピード婚だとか。ちなみに、お互い初婚だそうです。

デスクT 飯島直子が48歳ってことに驚いたよ。冠といえば、昨年2月、週刊誌に5歳のサバ読みを報じられてたよね。

記者H はい。当時、本人はサバ読みを認め、「実際は70歳だけど、気持ちの中ではまだ65歳(略)若い気持ちのまま、引き続き、がんばっていきます!」と元気にコメント。プロフィールを実年齢に訂正しました。

デスクT ってことは、A子さんとは31歳差だけど、気持ちの上では26歳差ってことか!

記者H どうでもいいですよ。

カリスマ・平子理沙に忍び寄る6つの影

記者H 「アラフォーのカリスマ」として人気のモデルでタレントの平子理沙(45歳)が、ブログで一部ネットユーザーから中傷被害を受けていると明かしました。

デスクT あれ? なんか前にもそんなこと言ってなかったっけ? 平子を貶めようとしている何者かが、数百万円を払って悪質なネット操作業者に頼んで、サイバー攻撃をしてるとかなんとかって……(これ)。

記者H 今回は、LINEブログのコメント欄で被害に遭ったそうですよ。24日のブログによれば、平子の震災関連の投稿に対してネガティブなコメントが殺到。IPアドレスを調べたところ、「異常な数のコメントを書いてくる人が6名ほど」いたそうです。

デスクT 6人!


123
こんな記事も読まれています

江角マキ子がついに活動休止、冠二郎が超歳の差婚、平子理沙に「自殺しろ」100件……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

元NHK堀潤氏が語る権力とメディア

ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。■江角マキ子、ついに芸...
写真