日刊サイゾー トップ > スポーツ > サッカー  > メッシのグレ方がまるで中学生!?

メッシが“中学生のグレ方”をしていると話題! 銀髪、ヒゲ、タトゥーの理由は?

messy0725メッシ公式インスタグラムより

 メッシの優等生イメージは、もう過去のものとなっている。2年ほど前から少しずつ体にタトゥーを入れ始め、今となっては右腕と左足は隙間のほうが少なくなっている。さらに、昨シーズンの終わりからヒゲも伸ばし始めていた。

 そんな中、先日メッシの恋人・アントネッラがインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。その写真でメッシは、タトゥーで埋め尽くされた右腕と左足をアピールするように不自然な格好でソファに座り、ヒゲはボウボウ、そしてなんと頭は銀髪になっていたのだ。

 日本人に比べてタトゥーやヒゲなどに対してのハードルが低いヨーロッパでも不評のようで、サッカーファンが集まるフォーラムの声も「俺のかわいいメッシはどこへ行ってしまったんだ?」「中学生のサマーバケーションのようだ」「それでも、それでもレオを愛しているよ」と、今のメッシを嘆いている者が多い。では、一体なぜメッシは変わってしまったのだろうか?

「メッシは10歳の頃に成長ホルモンの分泌異常で、サッカーを続けることが困難な状況に陥っていました。そして13歳の時にバルセロナの入団テストに合格して、全額治療費を負担してもらい、一家でアルゼンチンからスペインに移住したんです。そこからは、サッカーと治療の日々。つまり、メッシは人並みの青春時代を送っていないんですよ。だから、今さらワルに憧れるようなマネをしているんでしょうね。そう考えると、何をしてもかわいいもんですよ。もっとも、今回の銀髪はあまりにも評判が悪すぎて、すぐに元の色に戻したようですが」(スポーツライター)

 脱税で有罪判決、コパアメリカでは戦犯扱い、最近いいことがまったくないメッシ。髪色一つで気分転換ができるのなら、それはそれでいいことなのだろう。ズバ抜けた成績を残しても、PKひとつ外すだけで人格否定までされてしまうスーパースターのプレッシャーは、われわれ一般人には計り知れないのだ。
(文=沢野奈津夫)

最終更新:2017/03/28 17:16
こんな記事も読まれています

メッシが“中学生のグレ方”をしていると話題! 銀髪、ヒゲ、タトゥーの理由は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

韓国版「東武WS」の廃墟感

 ソウル市のお隣・富川(プチョン)市にある、...…
写真
インタビュー

好感度の高い優良企業の不祥事!!

 神々のたそがれならぬ、日本企業のたそがれなのか。人気女優・宮崎あおいが2007年か...…
写真