日刊サイゾー トップ > 芸能  > 藤原紀香「裏方」連呼が波紋

藤原紀香が高級ドレス&Gカップ谷間見せに上機嫌も……「梨園の妻は“裏方”」連呼で波紋

fujiwara0523.jpg

 女優の藤原紀香(45)が14日、六本木ヒルズで行われたクリスマスイルミネーション点灯式に出席した。

 この日は、高級ファッションブランド「エスカーダ」の青いロングドレス姿で登場。大胆に開いた胸元には、高級宝飾ブランド「ショパール」のネックレスと共に、FカップともGカップともウワサされるバストの谷間を露わにした。

「最近の紀香は、この手のPRイベントに引っ張りだこ。片岡愛之助との結婚を機に梨園に収まるかと思いきや、むしろ派手な仕事が増えた印象です。紀香はこの日の青いドレスがよほど気に入ったのか、翌日には似たような立ち姿の写真を5枚もブログに載せており、まさにノリノリです」(芸能記者)

 この点灯式の場で、情報番組『PON!』(日本テレビ系)の個別取材を受けた紀香。“最近の悩み”を聞かれると、梨園の妻として劇場に立つ際は、写真や握手を求められても断っているというエピソードを披露。「裏方じゃない、ね?『ごめんなさい、今日裏方なんで』って、すっごい何百回も言うわけ」「『本当ごめんなさい』って毎回思うの。やっぱりちゃんと裏方は裏方としてやりたいから、そこだけはごめんなさい。本当にご理解ください」と辛い胸中を明かした。だが、この「裏方」の連呼が、波紋を呼んでいるという。

「主軸が“女優・藤原紀香”であるからこそ、連呼してしまったのでしょうね。他の梨園の妻から『裏方』なんて言葉は出てこないとして、ネット上では『ほかの奥様方は、梨園の妻を本業としてやってるのに……』などと批判が相次いでいます。着物を着ている間、いくら握手を断ったところで、中身が変わらない限り、それはポーズでしかない。やはり、紀香の本業が“梨園の妻”になることはなさそうです」(同)

 どうしても自己愛の強さが溢れ出てしまう紀香。大女優であっても、梨園の妻を演じるのは難しいようだ。

最終更新:2016/11/15 23:00
こんな記事も読まれています

藤原紀香が高級ドレス&Gカップ谷間見せに上機嫌も……「梨園の妻は“裏方”」連呼で波紋のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯、NZの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(前編)

女優の藤原紀香(45)が14日、六本木ヒルズで行われたクリスマスイルミネーション点灯式に...
写真