日刊サイゾー トップ > 芸能  > 上白石萌音&萌歌、夢は『紅白』か

広瀬アリス・すず姉妹より期待大!? 業界内で絶賛される上白石萌音、萌歌姉妹の夢は『紅白』か

広瀬アリス・すず姉妹より期待大!? 業界内で絶賛される上白石萌音、萌歌姉妹の夢は『紅白』かの画像1上白石萌音インスタグラム(@mone_kamishiraishi)より

「そもそも、aikoさんがCMで自身の楽曲のカバーを許可することは今までなかったのですが、昨年charaさんの曲を上白石萌歌さんが歌っていたのを聞いて、今回の提供を決めたそうです。aikoさんとスポンサーの強い要望もあって、引き続き萌歌さんが歌うことになったそうですよ」(広告代理店関係者)

 8月からオンエアされているCMで、aikoの代表作「カブトムシ」をカバーしている萌歌。いまや芸能界の若い世代で姉妹というと、広瀬アリス、すず姉妹に次ぐ勢いで上白石萌音、萌歌姉妹が有名になってきている。

「2人とも演技力はもちろんのこと、歌唱力もあります。姉の萌音さんは昨年大ヒットした映画『君の名は。』で声優としても活躍して、アルバムも出して11月からはツアーも始まります。妹の萌歌さんもミュージカルをやったりCMで歌ったりと、今後の歌手デビューの可能性は十分にありますね」(音楽関係者)

 広瀬姉妹と比べると華やかさには欠けるが、長い目で見れば上白石姉妹のほうが“長生き”するのでは、と見る声が多い。

「今は学園もののドラマや映画も多いので、ヒロインやその友達、生徒役といったところで、必ず上白石姉妹の名前が挙がっています。2人とも透明感があるので、朝ドラの主演も可能性があると思いますよ」(ドラマスタッフ)

 役の幅広さでいえば姉の萌音、ヒロインに抜擢されそうなタイプなのは妹の萌歌だという。

「実際『東宝シンデレラオーディション』に姉妹で出たときも、妹の萌歌さんがグランプリになりましたからね。姉妹仲はいいので『将来、一緒に歌って紅白に出たい』と話しているようですよ」(芸能事務所関係者)

 姉妹での紅白出場も夢ではないかもしれない。

最終更新:2017/10/04 22:30
こんな記事も読まれています

広瀬アリス・すず姉妹より期待大!? 業界内で絶賛される上白石萌音、萌歌姉妹の夢は『紅白』かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

最恐メンタル、クロちゃんの真実

「そもそも、aikoさんがCMで自身の楽曲のカバーを許可することは今までなかったのですが...
写真