日刊サイゾー トップ > 芸能  > 三上悠亜が韓国でアイドルデビュー

初のファンミは大盛況! AV女優・三上悠亜が年明けに韓国でアイドルデビュー!? 

初のファンミは大盛況! 三上悠亜が年明けに韓国でアイドルデビュー!? の画像1撮影=名鹿祥史

 いまやAV界でトップクラスの人気を誇る三上悠亜だが、実はお隣・韓国にも三上のファンは多い。そもそも韓国では蒼井そらや辰巳ゆい、葵つかさらがファンミーティングを開催するなど日本のAV女優が活躍中だが、その中でも三上の人気は高く、インスタグラムに近況写真がアップされると韓国メディアがすぐさま記事にするほど。三上はK-POPファンを公言しており、TWICEの「SIGNAL」やApinkの「Cause you’re my star」などのカバーダンスをYouTubeに公開していることも、韓国ファンのハートをつかんだ一因のようだ。

 そんな三上が10月1日、初となる韓国でのファンミーティングを開催。この日、韓国は日本のお盆に当たる「秋夕」(チュソク)の大型連休期間中で、主催者は客席が埋まるかどうか心配していたようだが、1部・2部合わせて約120枚のチケットは前売り分だけでほとんど完売したという。

 ファンミは、三上による宇宙少女の「HAPPY」のカバーダンスで開幕。私物オークションやトークショーが行われ、三上は「韓国には10回ぐらい来ている」「キムチチゲが一番好き」「韓国の男性はみんな優しいと聞くので、一度お付き合いしてみたい」と韓国好きを猛アピールした。イベント終盤では、三上が韓服に着替え、ファンと2ショット写真を撮影。恵比寿★マスカッツのTシャツを着た男性らが、うれしそうに三上とポーズを取っていた。

 そんな中、三上は韓国での芸能活動について言及。年明けを目標に韓国でのアイドルデビューを目指しているというが、今回のイベントでも「今後も(韓国で)たくさん活動したい」と発言。司会者から「入りたいK-POPグループはありますか?」と質問されると、「特に考えたことはない」としながら、「TWICEには日本人メンバーがいますが、今の時点で日本人メンバーがいないグループに加入すれば、日本での活動で役に立てると思います」と語っている。

 ファンミの反響は大きく、韓国のネット上には「アイドル出身で我が国に好感を持っているAV女優……いいね」「悠亜と一度エッチできたら、ほかに何も望まない!」「彼女はトップ女優になるね」といったコメントが並んでいる。また最近、韓国で浜崎真緒や羽田あいがネット生放送に出演して話題を呼んだことを受けてか、「ビキニ姿でネット生放送もやってくれ!」というラブコールもあった。

 何かと問題の多い日本と韓国だが、韓国ファンの反応を見る限り、三上は両国の懸け橋となり得るかもしれない。彼女の韓国での活動には、これからも注目したいところだ。
(文=S-KOREA)

●参考記事
・時給は12万円!? いま、日本のAV女優たちが韓国版ニコ生で大活躍中!!
http://s-korea.jp/archives/16876?zo

・「製作者はゴミ」「これが日本だ」慰安婦を題材にしたAVが韓国で大炎上!
http://s-korea.jp/archives/16427?zo

最終更新:2017/10/05 21:00
こんな記事も読まれています

初のファンミは大盛況! AV女優・三上悠亜が年明けに韓国でアイドルデビュー!? のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯、NZの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW...…
写真
インタビュー

瓜田『若おかみは小学生』を見て怒る

いまやAV界でトップクラスの人気を誇る三上悠亜だが、実はお隣・韓国にも三上のファンは多い...
写真