日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「元SKEのオッパイハンター」とは?

木崎ゆりあと松井玲奈の胸を揉みしだいたのは“同一人物”!「元SKEのオッパイハンター」とは?

舞台『熱海殺人事件 CROSS OVER 45』公式サイトより

 AKB48およびSKE48を卒業した木崎ゆりあが出演する舞台『熱海殺人事件 CROSS OVER 45』が話題を呼んでいる。

 同舞台は2月17日~3月5日に東京・紀伊國屋ホールで上演されたが、昨年9月にグループを卒業した木崎の女優デビュー作とあって、楽しみにしていたファンも多かったようだ。だが、観劇したファンは一様にショックを受けたという。

「アイドル時代は、グループきっての美少女ぶりで、『AKB48選抜総選挙』では2013年の第5回と15年の第7回で22位にランクイン。さらに、スタイルもよく、推定Cカップのバストは“理想形”といわれ、グラビア誌や写真集でビキニ姿を披露していました。その木崎自慢のバストが作中、主演の味方良介に揉まれる衝撃シーンがあったのです。彼女のバストを手のひら全体に押し当て、下から上にバストの起伏を楽しむかのように、6秒ほども“擦り揉み”されていたのです」(アイドル誌ライター)

 SKEファンをザワつかせたのが、木崎のバストを揉んだのが味方だったこと。前出のアイドル誌ライターが続ける。

「16年に元SKEの人気メンバーだった松井玲奈が舞台『新・幕末純情伝』に出演、同じく胸を揉まれているのですが、その相手が木崎と同じ味方だったのです。この時は、松井の胸を左右ひとつずつ、大きさを確かめるかのように、ガッシリ圧がかかった“わしづかみ”的な揉み方をしていました。ネット上では『この男が羨ましすぎる』『2人のオッパイの感触を教えてくれ~』と、悲鳴とも諦めともとれる声が連打されていますよ」

 すっかり、「元SKEのオッパイハンター」として認知されてしまった味方。もしまた、彼とメンバーが共演するようなことがあれば、SKEファンからさらに恨みを買ってしまうかもしれない。

最終更新:2018/03/07 12:00
こんな記事も読まれています

木崎ゆりあと松井玲奈の胸を揉みしだいたのは“同一人物”!「元SKEのオッパイハンター」とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

『宮本から君へ』劇場版の熱量

 2018年に放送された池松壮亮主演ドラ...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

 ザ・コレクターズは不思議なバンドだ。1987年にメジャーデビューして以来、アルバム...
写真