日刊サイゾー トップ > 芸能  > 夫が逮捕で高垣麗子は負け組に転落?

夫が逮捕で高垣麗子は負け組に転落? 結婚後、明暗が分かれた“赤文字雑誌”のモデルたち

『くいしんぼ。: モデル・高垣麗子の暮らしのレシピ』(小学館)

 3月7日、人気モデル・高垣麗子の夫でDJ・音楽プロデューサーの森田昌典容疑者が、香港から金塊約4キロ(約1,880万円相当)の密輸を企てたとして、関税法違反などの容疑で逮捕された。これを受けて高垣は9日に自身のブログにて謝罪文を発表。「正直、私自身にとっても予期せぬ突然の出来事で、まだ冷静に受け止められず戸惑っております」と動揺する胸の内を吐露している。高垣といえば、昨年7月に森田容疑者との間に第1子を出産。まだ子どもが小さいにもかかわらず、降って湧いた災難に同情を禁じ得ない。

「高垣さんといえば、スピードスケート金メダリストの清水宏保選手の元妻でもあります。2011年に離婚していますが、その原因は、清水さんが結婚してすぐに銀座ホステスとの浮気を雑誌にスッパ抜かれたから。今回のこともあって、世間から完全に“男運が無い女”認定されてしまうのは必至。本人は何も悪くないだけに、気の毒ですね」(芸能事務所勤務)

 高垣といえば「AneCan」(小学館・現在は休刊中)にて同い年の蛯原友里、押切もえと共に「トップ3」として同誌の看板を張っていた存在。また姉妹誌の「CanCam」(同)では山田優とも肩を並べていたが、今回のことで彼女たちとは明暗が分かれてしまった。

「もともと『CanCam』『AneCan』などの赤文字雑誌のモデルたちはライバル意識がすさまじく、誰が先に大物をつかまえて結婚し、幸せな家庭を築くか、で張り合っていましたからね。高垣さんも忸怩たる思いがあるのでは?」と語るのは、大手女性誌編集者のAさんだ

「やはり彼女たちの中では、勝負は夫のグレードで決るようですね。知名度で言えば小栗旬さんと結婚した山田優さんが勝っているかに思えますが、たびたび浮気騒動を起こされています。蛯原友里さんの夫、RIP SLYMEのメンバー・ILMARIさんは小栗さんほどの知名度はないものの、愛妻家として知られている。押切もえさんの夫・涌井秀章投手は2億円の年俸を稼ぐ凄腕ですが、過去には香里奈さんや板野友美さん、鈴江奈々アナや杉崎美香アナとウワサのある遊び人。このように、誰が勝ち組かと聞かれれば一概に言えないのも確か」(同上)

 高垣の夫・森田容疑者は山田、蛯原、押切の夫に比べると世間的な知名度は低いものの、MISIAやRIP SLYMEなどのプロデュースを担当するなど業界では知られた人物。特にキマグレンの「Life(STUDIO APARTMENT Remix)」は200万超のダウンロードを記録するなどしており、優秀なミュージシャンであるのは間違いない。この事件がなければ高垣も十分、かつてのモデル仲間たちに何の引けもとらない状況だったのである。

「高垣さんと押切さんはもともとあまり仲が良くなかったと言われており、押切さんのために、今年1月31日に蛯原さんや山田さんらモデル仲間がベビーシャワーを開催した時も、高垣さんは出席していませんでした。森田容疑者が逮捕された日は、奇しくも押切さんが第1子の出産報告をインスタで行った日。なんだか2人の間には因縁を感じてしまいますね」(雑誌編集者)

 現役時代は読者人気NO.1を競り合った赤文字雑誌のモデルたち。現在もまだ、彼女たちの中で誰がNO.1かを競う戦いは続いているのかもしれない。

最終更新:2018/03/13 09:00

夫が逮捕で高垣麗子は負け組に転落? 結婚後、明暗が分かれた“赤文字雑誌”のモデルたちのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

「眞子さま、結婚宣言」勝者は秋篠宮か小室圭さんか

今週の注目記事・第1位「秋篠宮が覚悟、眞子さ...…
写真
インタビュー

自己肯定感高い中国人マンガ、中の人

近頃Twitterでたびたびバズっている特徴的なマンガがある。白いウサギが中国や台湾の人...
写真