日刊サイゾー トップ > エンタメ  > トリンドルが河北麻友子を公開処刑!

河北麻友子、トリンドル玲奈との2ショット写真で“公開処刑”!? 「二の腕太い!」「太った?」との指摘が続々……

トリンドル玲奈公式Instagramより

 女優でモデルのトリンドル玲奈が4月16日、自身のInstagramにて、モデルの河北麻友子との2ショット写真を投稿し、話題となっていた。

 ファッション誌「ViVi」(講談社)で専属モデルを務めている2人は公私ともに仲が良いらしく、トリンドルは「可愛くて、優しくて、綺麗で、しっかりしていて、かっこよくて、いつもhappyで、いてくれないと困る大好きな人 #同い年」という河北についてのメッセージと共に2ショット写真を投稿。その写真では、春らしいパステルカラーのノースリーブの衣装を身に纏い、仲良く肌を寄せ合っている姿を披露していた。

 この写真を見たファンからは「2人の関係が素敵!」「2ショット嬉しい!」「同い年の“トリまゆ“最高!大好きです」といった、絶賛する声が多数寄せられていた。しかし、一方で河北の「“ある部分”に注目する人たちもいた」とファッション誌ライターは明かす。

「とてもかわいい2ショット写真ですが、一部の人は河北さんの二の腕に注目したようで、『あれ? 河北ちゃん、ぽっちゃりした!?』『二の腕太くない?』といった声が上がっていました」

 確かに、河北の隣に立つトリンドルの二の腕と比べると、かなり太く見えてしまうが……。また、河北には数年前から摂食障害のウワサが上がっていたようで、

「河北さんは身長163㎝の体重38kgとかなりの痩せ型。Instagramにそのスタイルの良さが伝わる写真を上げているのですが、太ももや腕があまりにも細すぎて、たびたび、摂食障害のウワサがネット上に上がり、『河北麻友子の手に吐きダコがある』などの声が上がっていたことも。そういうことがあったため、今回の写真でみせた二の腕の太さにびっくりした人が多くいたようです」(同)

 実は、河北の激変ぶりを指摘する声は今回だけではない。3月31日に行われたファッションイベント『マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER』にモデルとして河北が参加した際にも、「河北麻友子の顔がパンパンだった」と容姿の激変を指摘する声が多く上がっていたのだ。

 どちらにせよ、「太った?」と指摘する声には必ずと言っていいほど、「ちょっと太って安心した!」「太ってちょうどいい!」「健康的でいい」という声が上がっており、以前のガリガリ姿よりも好感度が上がっているのは間違いないようだ。

最終更新:2018/04/18 13:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed