日刊サイゾー トップ > 芸能  > 鈴木京香が現場で「女神」なワケ

長谷川博己と“結婚秒読み”の鈴木京香、現場で「女神」と呼ばれるワケとは

『未解決の女 警視庁文書捜査官』公式インスタグラム(@mikaiketsu2018)より

 いよいよ、秒読みのようだ。女優の鈴木京香が事実婚状態を続けている俳優の長谷川博己との結婚を決意したと、一部週刊誌などで報じられた。

 2人は2010年にドラマ『セカンドバージン』(NHK)で共演したのを機に交際を開始。15年には破局報道も流れたが、愛犬のトイプードルも飼い始め、仲良く同棲を続けて愛を育んできた。交際当初は大女優である鈴木と8歳年下の無名俳優・長谷川との“年の差・格差カップル”としても注目を集めたが、今では長谷川は演技派男優としてブレーク。20年に放送される大河ドラマ『麒麟がくる』では主役の明智光秀を、さらに今年10月から放送のNHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』ではヒロインの旦那役を演じるとあって、飛ぶ鳥を落とす勢いとなっている。

 そんな長谷川の躍進もあって、結婚にも大きく前進したとみられる。芸能界はすでに結婚祝福ムードに包まれ、長谷川がうらやましいとの声まで飛んでいる。

「鈴木さんはベテラン女優だけあって、ドラマの撮影現場でもスタッフや共演者への心遣いが素晴らしいんです。先日までテレビ朝日系で放送されていたドラマ『未解決の女 警視庁文書捜査官』のロケ現場でも、カステラやチーズケーキを大量に差し入れ、大好評だったみたいです。撮影の合間にはスタイリストやアシスタントの悩み相談まで受け付けて、『女神』とあがめられていました。そんな鈴木さんを妻にできるなんて、本当に長谷川さんは幸せ者ですよ」(芸能関係者)

 5月31日には50歳を迎えた鈴木だが、年を重ねても隠しきれないフェロモンとスタイルの良さは健在。婚約発表のあかつきには、あの色っぽい妖艶な笑みを見せてくれることだろう。

最終更新:2018/06/14 10:00
こんな記事も読まれています

長谷川博己と“結婚秒読み”の鈴木京香、現場で「女神」と呼ばれるワケとはのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

瓜田『若おかみは小学生』を見て怒る

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(38)が森羅万象を批評する不定期連載。今回の...
写真