日刊サイゾー トップ > 芸能  > 元SMAP、仕事激増!

ジャニーズスキャンダル噴出の裏で元SMAPは快進撃! 飯島三智マネジャーの辣腕ぶりに称賛の声!

香取慎吾公式Instagram(@katorishingo_official)より

 嵐の二宮和也の婚前旅行や櫻井翔の”乗り換え愛”報道など、またもやスキャンダルに揺れているジャニーズ事務所。今年に入ってから、元TOKIO・山口達也の脱退騒動やNEWS・小山慶一郎の未成年飲酒強要疑惑など重大スキャンダルが連続して勃発しており、業界では“ドロ舟”といわれるありさまだ。

 そんなボロボロの古巣を尻目に、快進撃を続けているのが元SMAPの3人。ジャニーズから独立後、地上波テレビでの露出が激減していたが、ここにきて次々と大きな仕事が決まっている。まず稲垣吾郎は『ほんとにあった怖い話 -夏の特別編2018-』(フジテレビ系)に例年通り“ほん怖クラブリーダー”として出演が決定。また8月に『FREE TIME, SHOW TIME 君の輝く夜に』、11月には『No.9 ー不滅の旋律ー』と主演舞台が2本、来年には主演を務める『半世界』『ばるぼら』ほか『海辺の映画館‐キネマの玉手箱』と3本の映画に出演が決定している。

 さらに香取慎吾はファミリーマートの「炭火焼きとり」のイメージキャラクターに起用されたり、草なぎ剛と共に発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」のCMに大抜擢。そして草なぎは、12月にフェデリコ・フェリーニの不朽の名作『道』の舞台版に主演することが発表されている。

 3人の快進撃について、芸能界では裏で取り仕切る元SMAPの敏腕マネジャー・飯島三智氏の辣腕ぶりを評価する声が多いという。

「スキャンダルで仕事相手に迷惑をかけまくっている古巣に比べ、飯島さんは世間があっと驚くような企画を次々と仕掛けています。『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)で3人が森且行さんに会いに行ったり、スカルプDのCMで香取さんと草なぎさんを薄毛兄弟にしたり。ほんと、センスの塊ですよね(笑)」(芸能関係者)

 そんな飯島氏が今年の『NHK紅白歌合戦』に3人を出場させるため水面下で動いているという話が出ているが、業界ではあながち「ない話ではない」との見方が主だという。

「山口さんの不祥事でジャニーズはNHKに大きな借りができたため、強く反対できないのはその通り。もし3人が紅白に出場したら、年明け以降、NHKにならってキー局もジャニーズに忖度せず3人を出演させるのは必至。そうなると、もともと実力がある上に多くのファンを持つ3人が本来の調子を取り戻すことは目に見えています」(テレビ局勤務)

 日本人は、強い立場の相手に立ち向かう者を応援する“判官びいき”の国民性を持つ。それゆえ、恩人であるマネジャーを見捨てなかったという泣かせる逸話を持つ3人が活躍の場を得ることができたなら、旧来のファン以外にも新たな支持者が増えることは確実。今後の飯島氏含む4人の動きに要注目だ。

最終更新:2018/08/10 13:00
こんな記事も読まれています

ジャニーズスキャンダル噴出の裏で元SMAPは快進撃! 飯島三智マネジャーの辣腕ぶりに称賛の声!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

「7.22銃乱射事件」が映画化

 日本人にとって「3.11」は東日本大震災と福島第一原発事故を思い出させる重い数字と...
写真