日刊サイゾー トップ > 芸能  > 高岡蒼佑、暴露本出版の噂も……

宮崎あおいの出産で気になる元夫・高岡蒼佑の動向「暴露本出版のウワサも……」

高岡蒼佑のインスタグラム(@sosuketakaoka)より

 そういえば、あの人は今何をしている?

 昨年12月に結婚し、今年5月に妊娠を発表したV6・岡田准一と宮崎あおい夫妻に第1子となる男児が誕生。10月16日に2人は連名で「産声を聞いたときは、『生きる!』という強い力と、人生が始まる尊さを感じました」と喜びのコメントを寄せた。

 ネット上ではファンからの祝福コメントが寄せられているが、その中で少なからず書き込まれていたのが、宮崎に対する「前の旦那さんの気持ちを考えてあげて」という意見。07年に宮崎と結婚、11年12月に離婚した高岡蒼佑のことだ。

「高岡といえば、2011年にフジテレビに対する批判ツイートで大きく騒がれ、その後すぐに事務所を離れることに。現在はフリーとして活動し、10月13日公開の映画『止められるか、俺たちを』に出演しています。『孤狼の血』の白石和彌監督が師匠である故・若松孝二監督の若き日を描いた同作で、高岡は13年に亡くなった大島渚を演じているのですが、舞台挨拶に登壇した高岡の頭はものすごいアフロヘアーになっていたので驚きました。彼のインスタグラムによると、アパレルブランド『LAMPS』のディレクターも務めているようですね」(芸能記者)

 高岡は離婚後の12年にはTwitterで「あんなCMバンバン出してこっちの気を逆なでするとは思わないのか。本当に奴の周りはどうしようもない。好い加減に不快極まりないし、本人も本人。薄っぺらい表面的だけの人間性にただ呆れる」などと宮崎を猛批判。彼女が再婚した際にも、「#いいのいいの」「#人は人」といったハッシュタグを付けていたことが話題を呼んだものだった。

「今のところ、宮崎の出産にはノーリアクションですが、一時は暴露本の出版もウワサされただけに、出産のニュースを耳にして何らかのアクションを起こすのでは? と期待しているマスコミ関係者もいるようですね」(同)

 何かといわくつきの再婚と言われた宮崎だけに、元夫の動向には神経をとがらせているかもしれない。

最終更新:2018/10/20 08:00
こんな記事も読まれています

宮崎あおいの出産で気になる元夫・高岡蒼佑の動向「暴露本出版のウワサも……」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

アインシュタイン稲田、今後の課題

 今回取り上げるのは“稲ちゃん”こと、アイン...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

 2008年に『キングオブコント』への参加を目指して結成され、結成10年目を迎えるお笑...
写真