日刊サイゾー トップ > 芸能  > 真木よう子のレプロ移籍は青天の霹靂

真木よう子のレプロ移籍は「青天の霹靂」!?

「NHKオンライン」より

「今回の移籍に関しては、“青天の霹靂”という言葉がピッタリでしたね。『よくレプロも引き受けたな』と、みんな口をそろえて言ってましたからね。それくらい今の彼女は“要注意人物”のひとりですよ」(芸能事務所関係者)

 女優の真木よう子が、フリーの立場から新事務所「レプロエンタテインメント」へ移籍したことが先日発表された。

「もともと、前事務所『フライングボックス』を退社したのも、昨年夏の主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の初回放送後、自身のTwitterで土下座動画を投稿したところから始まりました。続けて、またもやTwitterで、自身の写真集をクラウドファンディングで制作し、同人誌即売会『コミックマーケット93』で販売することを発表したのですが、こちらも炎上と、やることなすことすべてが裏目に出てしまいました。そういった経緯もあって、事務所も彼女をかばいきれないということで、今年1月中旬をもって契約を解除したんです」(テレビ局関係者)

 一部報道では、真木側が事務所への不信感から契約解除を申し出たとあったが……。

「実際は、事務所の制御を無視して何もかもやろうとする真木さんに愛想を尽かしたというのが本音だそうです。いわゆる“お騒がせ女優”になってしまって、勘違いした発言も多かったといいます。確かに演技力はあるかもしれませんが、それ以上にリスクがある女優さんだということです。あの仲代達矢さんと口論するだけのことはありますよ(苦笑)。移籍して最初の主演ドラマが『炎上弁護人』というのも、NHKも話題性を狙ったのか、面白いですよね」(広告代理店関係者)

 “炎上女優”がどういった演技を見せるのか楽しみだ。

最終更新:2018/10/25 12:00

真木よう子のレプロ移籍は「青天の霹靂」!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

五輪延期でボランティア問題再燃?

 新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化するなか、国際オリンピック委員会(IOC)は東...
写真