日刊サイゾー トップ > 芸能  > 紗栄子、長男の受験を妨害!?

紗栄子、長男と一緒に中学受験に励む姿を見せるも、「なぜここで?」と勉強場所に批判集中!

紗栄子公式Instagramより

 モデルでタレントの紗栄子が10月27日、自身のInstagramを更新。中学受験に向けて黙々と勉強に励む長男と、それを見守る自身の姿を写した画像を投稿した。

 この日、「本日、お昼頃の私たち『はい!集中!』って言葉にも飽きてきた…」というメッセージとともに、長男と自身が勉強に励む姿を写した画像を2枚投稿した紗栄子。ハッシュタグで「#私も鬼の様な顔しているの多数#載せるのはましな写真をw」と説明しているように、そこに写る紗栄子の表情は真剣といった様子で、母子共々、真面目に取り組んでいるようだ。

「紗栄子さんは教育熱心なことで有名。早い段階から英語に慣れさせようと、2人の息子を海外留学させたり、日本に帰ってきた際は塾に通わせ、その上、家庭教師もつけるなどしているよう。また、美術館を巡ったり、実家で畑仕事を体験させるなど、勉強以外の面でも熱心。そのため、ファンからは“良き母親”として称賛を受けています」(女性誌ライター)

 そのため、今回の投稿のリプライにもファンから「ファイト! 時差にも負けずがんばってて偉い!」「️すっごく『ママの顔』になってますね!」といった声が集まっていた。

 しかし一方で、ネット上ではこの画像に批判の声が殺到していたという。

「教育熱心な一面を見せた紗栄子さんですが、ネットではこの勉強場所に批判が集中。ハッシュタグに『#IZAのプレスルームにて』とあったんですが、ここは紗栄子さんの知り合いがやっている洋服店。『そんなところで勉強させるとは何事だ!』と思った人がたくさんいたようで、『長男が受験勉強で忙しい中、連れ回すなんて最悪』『自分がおしゃべりしたいがために長男を連れてきたの?』『“良い母親”じゃなくて“毒母”じゃん!』『子どもはアクセサリーじゃないんですけど!』といった声が殺到していました。画像と一緒に投稿したメッセージでは『#うちもお洋服屋さんだったから#私も小さい頃こういう所で勉強してたなぁと』と言っているように、紗栄子さんにとっては普通だったのかもしれませんが、一般人には通じなかったようですね」(芸能ライター)

 最近は、元カレ・前澤友作氏と剛力彩芽の交際に批判の声が上がる中で、「交際中、控えめだった」と好感度を上げていた紗栄子だが、母親としての好感度はまだまだのようだ。

最終更新:2018/10/30 09:35
こんな記事も読まれています

紗栄子、長男と一緒に中学受験に励む姿を見せるも、「なぜここで?」と勉強場所に批判集中!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

毒舌婚活ブログ”中の人”に聞く

「ブログなんてもう古い、時代はnoteだ――」  そんな声がにわかに高まりだした20...…
写真