浅田真央に「色気ゼロ」とイベントMCツッコミ!「恋愛要素求めるな」とラサール石井の二の舞いに……

2019/02/10 21:00

浅田真央公式ホームページより

 1月31日、フィギュアスケート女子で2010年バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央が、都内で行われた映画『メリー・ポピンズリターンズ』前夜祭イベントに出席。原作の大ファンだという浅田はメリー・ポピンズに扮した衣装やメイクで登場しトークを繰り広げた。

 そんな中、「もし魔法が使えたら、どんな魔法をかけたい?」との質問に対し、浅田は「本当に食べることが大好きなので、たくさん食べられる胃袋をあと2つくらいもらって、食べても太らない魔法を自分にかけたいです」とかわいらしく回答。その回答に対しMCは「色気ゼロ!」とツッコミし、それを受けた浅田は「そんなこと(恋愛系の願いは)思いもしませんでしたね……。いつになるんでしょうか……」と遠い目をするパフォーマンスをし、場を沸かせていたのだった。

 この浅田の回答に対し、ネットでは「かわいい!」「私もその胃袋欲しい」「その魔法は私にもかけてほしい!」と高評価。対して、「色気ゼロ」とツッコんだMCに対しては「MC失礼だな」「色気ゼロ? なんでそこで色気の話?」「女に恋愛的要素ばかり求めるのはやめろよ」「何で恋愛しろ結婚しろってうるさいんだろう」「たまに変なMCいるよね。調子のり系っていうか」と非難が殺到していた。

「真央ちゃんファンは今でもかなり熱心ですからね。しょうもないことを言うとファンに怒られますよ」と苦笑するのはテレビ局関係者だ。

 たしかに、浅田にいらぬことをいって世間から非難を浴びた存在といえば、ラサール石井がいる。ラサールは2011年、成績が振るわなかった浅田に対し、自身のTwitterにて「早く彼氏を作るべき。エッチしなきゃミキティやキムヨナには勝てないよ。棒っ切れが滑ってるみたい。女になって表現力を身に付けてほしい。オリンピックまでにガッツリとことん! これは大事」とつぶやき、大問題になっている。

最終更新:2019/02/10 21:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む