『有吉大反省会』で露見した指原莉乃と島崎遥香の“超絶不仲”

2019/04/08 17:00

左:指原莉乃、右:島崎遥香/各事務所公式サイトより

 あまりにも露骨な「共演NG」対応に、視聴者も2人の不仲説を認めざるを得なかったようだ。

 元AKB48の島崎遥香が4月3日放送の『有吉大反省会2時間SP嘘つき26人集結VS大吉バカリ指原』(日本テレビ系)に出演。過去にウーマンラッシュアワーの村本大輔から食事に誘われたことを告白した。

「2人きりでお寿司を食べようと言われ、プロデューサーの秋元康氏に相談したところ、『村本なら大丈夫じゃない?』と太鼓判を押されたことで、食事に行ったそうです。しかし、なぜか“反省見届け人”のHKT48指原莉乃は、島崎が登場しているときだけ不在。AKBつながりの2人が絡めば村本に口説かれたという暴露話はさらに面白く料理されたはずですから、指原がいないことにネット上は『なぜ?』の声が飛び交いました」(テレビ誌ライター)

「実は、指原と島崎は犬猿の仲なんです」と語るのは、アイドル誌ライターだ。

「2015年11月に、島崎がアルバイト求人情報サイト『バイトル』の企画として『ぱるる選抜』をプロデュースしたことがありました。その会見で、彼女は選考基準について『顔重視』と答え、具体例として指原のことを『不合格』と言い切ったのです。16年にAKB総選挙の上位8名が水着で雑誌の表紙を飾った際に、島崎一人だけチェック柄のワンピースだったことに指原が苦言を呈したところ、島崎はこれを無視。関係は修復不可能となったといいます。昨年5月に行われた秋元氏の還暦バースデーパーティーで島崎が投稿した写真には、わざわざ指原だけを切り取る加工が施されていたことも話題となりました」(同)

 いまだ2人の遺恨は続いていたようである。

最終更新:2019/04/08 17:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む