日刊サイゾー トップ > 芸能  > 田口小嶺逮捕で間違われたグラドル

フジテレビが大失態! 田口&小嶺の大麻逮捕でとばっちりを受けた元グラドルって?

グラドル現役時代の梅津知香

“芸能人”カップルの薬物スキャンダルが、意外な方面に飛び火した。

 関東信越厚生局麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕された元KAT-TUNの田口淳之介容疑者(33)と、その内縁の妻で元女優の小嶺麗奈容疑者(38)。

 逮捕の一報は瞬く間に列島を駆け巡り、「令和」最初のスキャンダルの衝撃はしばらくやみそうにない。マスコミによる怒濤の報道合戦が続くなか、問題となっているのがフジテレビと時事通信の「やらかし」である。

「フジは逮捕当日、夕方のニュースで事件を伝える際、小嶺の写真を別人のものと取り違えてしまい、その日の夜に三田友梨佳アナが謝罪、事態収拾を図りました。フジが使った写真は、時事が22日の午後5時47分に配信したものと同じで、時事は社外からの指摘で誤りに気づき、約2時間後に配信を取り消した。翌日、謝罪のコメントを発表しています」(大手紙社会部記者)

 この騒動を受け、ネット上では事件そのもののニュースとともに、小嶺容疑者と取り違えられたのは一体誰なのか、という点に注目が集まっている。

「小嶺と間違えられた女性として有力視されているのが、梅津知香という元グラビアアイドルです。モデル出身のアイドルとして、2000年代前半に雑誌のグラビアやCM、バラエティー番組に出演していたようです」(事情に詳しい芸能関係者)

 梅津本人のものとされる写真を確認すると、ルックスはキリリとした眉に大きな瞳、ぽてっとした唇が特徴。顔立ちは確かに若かりし頃の小嶺容疑者とよく似ている。しかも、2人には共演歴もあるのだ。

「01年に公開された、小嶺主演のホラー映画で共演しています。一部のミニシアターでのみ公開されたようで、当時はそれほど話題にならなかった。くだんの写真は、記者が小嶺の出演作を振り返っていた際に見つけたんでしょう。ただ、20年近く前のもので、よく似ているとはいえ、取り違えのミスは致命的。2社に批判が集まるのは当然でしょう」(同)

 小嶺容疑者自身も逮捕までの数年間はほとんど引退同然の「過去の人」で、映像や画像の素材が枯渇気味だったのは想像に難くない。そんな事情があるにせよ、なんともお粗末なミスだったことは間違いない。

最終更新:2019/05/24 19:00
こんな記事も読まれています

フジテレビが大失態! 田口&小嶺の大麻逮捕でとばっちりを受けた元グラドルって?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

立川志らく、落語界からは大酷評

 秋の番組改編で、低視聴率が続く朝の情報番組...…
写真
インタビュー

『君の名は。』Pが語るアニメ界の課題

 国内だけで興収250億円、世界興収で3億5,800万ドルを稼ぎ出し、日本映画最大の...
写真