日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 篠田麻里子、私服披露も酷評

篠田麻里子、スケスケシャツで初夏の私服コーデ披露も酷評の嵐「想定外のダサさ…」「ブランド潰れた理由に納得」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

インスタグラム:篠田麻里子(@shinodamariko3)より

 元AKB48の篠田麻里子がインスタグラムで独特の私服を披露し、ファンから反響を集めている。

 篠田は4日にインスタグラムを更新し、「透け感だけでキマる服」とコメントし、写真を公開した。1枚目写真に写る篠田はグレーのシャツとグリーンのパンツをはいており、初夏にぴったりなコーディネートになっていた。

 しかし、2枚目の写真はモノクロ風に加工されており、よく見るとシャツからインナーが透けて見える仕様となっており、かなり涼しげ。3枚目の写真では篠田がバックの草花を微笑んで眺めているという写真になっていた。

 この投稿に篠原のインスタグラムには「可愛すぎてニヤニヤしてる」「センスよすぎ!」という声が集まっていたものの、ネット上では、「想定外のダサさ……」「ブランド潰れた理由が何となくわかる」「別に言うほどキマってない」といったツッコミの声が聞かれてしまった。

 2013年に自身プロデュースブランドを立ち上げていた篠田だが、翌年には全店が閉店。そういった過去があるだけに、あまりに尖ったファッションは理解されにくかったのかもしれない。

最終更新:2019/06/06 19:00

篠田麻里子、スケスケシャツで初夏の私服コーデ披露も酷評の嵐「想定外のダサさ…」「ブランド潰れた理由に納得」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

蒼井優主演『フラガール』俳優になる原点

 こんばんは、宮下かな子です。  2年程前か...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真