日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 指原莉乃、義理チョコに異議で賛否

好感度を上げようと!? 指原莉乃、バレンタインデーの“義理チョコ文化”に異を唱え賛否の声

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

指原莉乃

 指原莉乃が義理チョコ文化に異を唱え、賛否を呼んでいる。

 これまでも歯に衣を着せぬ物言いで反響を集めてきた指原だが、バレンタイン当日の2月14日にツイッターを更新し、「今年から義理チョコ廃止しました!」と義理チョコはあげないことを宣言した。

 指原はその理由について、「もらった方も申し訳ないだろうし、義理にお返しとかめんどくさいと思うし、差し入れするようなチョコって意外と高いからです!男女問わずみんな楽だからです!」とデメリットを多く上げた。

 また、義理チョコ文化について「義理チョコを渡すことで得られる評価ってなんか嫌だからです」とコメント。続くツイートでは「でもいただいた義理チョコはめちゃくちゃありがたくいただきます」「手作りのものも高級なものも大好き」とフォローもしつつ、「もちろん評価のために義理チョコを、って方はほぼいないのを前提として」と釘を刺していた。

12

好感度を上げようと!? 指原莉乃、バレンタインデーの“義理チョコ文化”に異を唱え賛否の声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

マルチ商法の本職からスカウト

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

『満州アヘンスクワッド』インタビュー

関東軍の兵士として満州にやってきた日方勇(ひがた...…
写真