日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐の“活動休止延期説”に滝沢秀明の誤算

滝沢秀明の誤算…嵐の“活動休止延期説”浮上でも、松本潤は裏方ではなく役者を志望?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

滝沢秀明の誤算…嵐の活動休止延期説浮上でも、松本潤は裏方ではなく役者を志望?の画像1
松本潤と滝沢秀明

 2020年いっぱいで活動休止を発表している嵐だが、ラストイヤーを華々しく飾る予定だった新国立競技場でのコンサート「アラフェス 2020」が延期となってしまった。嵐は本当に活動を休止するのか、はたまた活動休止は延期となるのか、ファンの心配は募る。

 ジャニーズ事務所に近しい芸能記者は、「ジャニーズ事務所としても活動休止前の“嵐特需”を皮算用していたわけで、それをゴッソリ失うのはかなりの痛手でしょう。事務所としては活動休止延期もやぶさかではないのでしょうが、そうなると大野智をはじめとするメンバーたちの負担は精神的・肉体的にも大きいですし、ファンからも賛否両論は免れません。

 また、大野を除くメンバーはソロで芸能活動を続けるため、すでに来年以降に決まっている仕事もあるんです。スポンサーとの関係上、事務所サイドもおいそれとグループ活動を継続しますとは言えないのでしょう」と話す。 

 さらに、ある民放関係者は、「ジャニーズ事務所もバタバタの状態なのでしょうが、2020年東京五輪・パラのスペシャルナビゲーターに嵐を起用しているNHKはもちろんのこと、各局ともに嵐の動向が今後の番組編成に大きく関わってきます。プロデューサーや局長レベルはすでにジャニーズサイドの動きを察知している可能性もありますが、上が動けば下が動くはずのところ、何も伝わってこないので、本当にまだ何も決まっていないのかも……いずれにしても、現場は混乱しています」と言う。

 嵐の進退が完全に宙ぶらりんとなってしまい、周辺のスタッフたちも大わらわのようだ。

 もちろん、当のメンバーたちも身の振り方を考えなければならない。情報番組やバラエティでレギュラーを持っている櫻井翔と相葉雅紀、俳優業が順調な二宮和也は、いずれにしても安泰に思える。

 一方で、グループの活動休止後、本格的にプロデュース業へと乗り出すのではとファンの間で囁かれてきたのが松本潤だ。松本は嵐のコンサートで演出を手がけており、現役時代からプロデュース力に長けていた滝沢秀明の“後継者”ともいわれてきた。

 しかし、前出のジャニーズ事務所に近しい芸能記者は、「松本がプロデュース業に意欲的であることは事実ですが、2018年放送のドラマ『99.9-刑事専門弁護士-SEASON II』(TBS系)に主演した際には、共演者の香川照之や鶴瓶の演技を目の当たりにしたことで、役者としての意欲を燃やしていました。まだまだ表舞台に立ち続けたいという想いも強いようですし、これを機に裏方に回るという見方はまだ時期尚早でしょう」と話す。

 実は、松本の裏方入りを真に望んでいたのは、滝沢の方だったという話も。

「滝沢さんはジャニーズ事務所の傘下の株式会社ジャニーズアイランドの社長として営業もこなし、さらにJr.の指導や私生活のフォローまでしており、体がいくつあっても足りないほど多忙です。Jr.時代から目をかけてきた後輩でもある松本さんには、自分の“片腕”としてプロデュース業を手伝ってほしいと思っていたはず。嵐が置かれた状況は、滝沢さんにとっても誤算だったのではないでしょうか」(前出のジャニーズ事務所に近しい芸能記者)

 嵐をめぐって混乱しているジャニーズ事務所。今のところ、先行きは誰にも見通せていないようだ。

最終更新:2020/04/23 20:50

滝沢秀明の誤算…嵐の“活動休止延期説”浮上でも、松本潤は裏方ではなく役者を志望?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

「セカンドの7番」論と“ダウンタウン病”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

スピリチュアル市場のサバイバル

 現代社会においては宗教も市場競争にさらされ、人々が自分にふさわしい考えや実践をマー...
写真