日刊サイゾー トップ > スポーツ  > 元スノボ選手・成田童夢の現在の職業は?

元スノボ選手・成田童夢、妻の第二子妊娠発表が話題も…現在の職業は?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

元スノボ選手・成田童夢、妻の第二子妊娠発表が話題も…現在の職業は?の画像
公式Twitterより

 元スノーボード選手でタレントの成田童夢が2月17日、妻が第二子を妊娠していることをSNSで発表した。

「YouTubeチャンネルには、妻からサプライズで報告される様子のショート動画を公開。息子へのプレゼントの箱を一緒に開けようとすると、実は成田へのサプライズで、中には妊娠を告げる手紙が入っているというもの。驚き喜び成田の姿に、ファンからは『ビッグニュースですね!』『童夢さん、おめでとうございます』『奥様お身体大切にね』『素敵なサプライズですね!』など祝福のコメントが寄せられています」(芸能ライター)

 そんな成田といえば、2006年のトリノ五輪に出場するも予選敗退。それまでふざけたパフォーマンスや強気の発言を繰り返していたため、“惨敗”という結果に世間からバッシングを受けることになった。一時はスノーボードを見るのも嫌になり、無職の引きこもり生活を送っていた時期があったことを後に明かしている。

 その後は、ヒップホップグループのMCとして活動したかと思えば、アイドルユニットのプロデューサーに転身したり、俳優や声優に挑戦したかと思うと芸能事務所を立ち上げたりと、今ひとつ地に足が付いていないような印象だったが……。

「北京五輪の開催によりスノーボードの解説でテレビ出演が増えた成田ですが、久しぶりにテレビで見せたその姿はメガネをかけたサラリーマン風。『セールスマンかと思ったら成田童夢だった』『名探偵コナン君みたい』と、その変貌ぶりでネット上を騒がせていました。現在はタレント業のほか、自身を主人公にした『成田童夢を異世界召喚してしまった話』という漫画の原案・監修を務めたり、キャンプ生活をYouTubeで配信したり、スキー場と提携して成田童夢とともにスキーを楽しめるイベントを開催するなど、多岐に渡り活躍しているようです」(前出・芸能ライター)

 2月11日に『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)にリモート出演した際には、北京五輪のスノーボードハーフパイプで金メダルを獲得した平野歩夢選手の演技を解説。高難度の技を繰り出しながら点数が低くなった2本目について、高さ、着地の際のズレ、着地の位置がマイナス要素になった可能性を指摘し、雪煙に注目した上で「2回目の演技の時に着地で雪煙が上がっている。5回の(技の)うち3、4回。これが回り切れていないという風にカウントされたと思います」と説明し、視聴者からは「わかりやすい!」と好評だった。今後はスポーツ番組など、テレビ界のど真ん中での仕事も増えていきそうだ。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2022/02/25 06:00

元スノボ選手・成田童夢、妻の第二子妊娠発表が話題も…現在の職業は?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

『神カル』新型コロナに打ち勝つ“唯一の道”

「新型コロナウィルスを前代未聞の脅威たらしめている理由のひとつは、その『秘匿性』にあ...
写真