日刊サイゾー トップ > 芸能  > 阪神が赤星憲広氏の結婚発表を喜んだワケ

元阪神・赤星憲広氏の結婚発表、連敗続きで沈む後輩たちの「風よけ」に!?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

元阪神・赤星憲広氏の結婚発表、連敗続きで沈む後輩たちの「風よけ」に!?の画像
所属事務所公式サイトより

 プロ野球・阪神タイガースの元選手で、現在は野球解説者・コメンテーターとして活動する赤星憲広氏が、関西を拠点に活動するタレントの徳原恵梨と結婚したと4月4日、所属事務所の公式サイトで発表した。

 この日スタートした有料会員制コミュニティアプリ「LITEVIEW」でいち早く入籍発表した赤星氏は、所属事務所の公式サイトでも同日、「このような報告をファンの皆様にできることを嬉しく思うと同時に喜んでくださったらとても嬉しいです。これからは、互いに支え合い豊かな時間を積み重ねていけたらと思っております。未熟な二人ではございますが、温かく見守っていただけますと幸いです」などと結婚を報告した。

 プロ1年目の2001年から2005年まで5年連続でセ・リーグ盗塁王、2003年と2005年のリーグ優勝にも貢献したが、2009年シーズン中、甲子園球場での試合でダイビングキャッチを試みた際に中心性脊髄損傷の大けがを負い、同年限りで引退。33歳での引退、そして現役時代にファンから絶大な人気があったこともあり、「独身貴族」だった赤星氏がどんな女性と結婚するのか、注目度は常に高かった。

 新妻の徳原は、情報番組『発見たまご!ころころコロンブス』(関西テレビ)やゴルフ番組『原田伸郎のめざせパーゴルフ3』(サンテレビ)などに出演。2014年からは、赤星氏が主催するゴルフコンペ「レッド杯」のMCを務めていた。

「年齢は赤星さんよりも一回り下ですが、気が利いて雰囲気も良かった。お互い彼氏、彼女もおらず独身同士だったので『お似合いのカップルではないか』との話も出ていたほど」(大阪の民放関係者)

 赤星氏が結婚発表した4日は、偶然にも古巣の阪神タイガースが開幕9連敗したことで球団オーナーが緊急対応するなど騒がしかったが、球団OBによると「阪神関連のおめでたいニュースが風よけになった面もある。球団側はタイミング的にかなり喜んでいた」という。

 6日には、コメンテーターとして不定期出演している『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に生出演。司会の宮根誠司から、祝福されるとともに「赤星さんが結婚したということは、阪神も優勝しますね」と振られると、赤星氏は「本当に発表した翌日のタイガースの結果がすごい気になってて、昨日勝ってくれたのですごい嬉しかったです」と、5日のDeNA戦で連敗を止めたことを喜んでいた。しかしその後の阪神タイガースは1勝もできず、最下位を独走中。残念ながらOBのおめでたいニュースはあっという間にかすんでしまったようだ。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2022/04/13 07:00

元阪神・赤星憲広氏の結婚発表、連敗続きで沈む後輩たちの「風よけ」に!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

吉田鋼太郎、結婚離婚を繰り返し…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

“戒め”から見出したスタンスの哲学

 サイプレス上野とロベルト吉野の3年ぶりとなるフルアルバム『Shuttle Loop...
写真