イチオシ企画

キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を批評する不定期連載
写真

特集

【総力特集】ジャニーズ崩壊寸前!

今度はHey!Say!JUMP・岡本圭人が脱退!一体なにが起こっているのか!?
写真

人気連載

人気漫画家・押見修造の苦い青春

 自分が心の中で感じたこと、考えたことを完璧...…
写真

ドラマレビュー

山崎賢人が中居正広以上の名演技

 イケメン俳優・山崎賢人が、天才的な記憶力をもつサヴァン症候群の小児外科医役を演じる...…
写真


 >   > “サユリスト”すぎる社長が邦画大手・東映を滅ぼす!?

“サユリスト”すぎる社長が邦画大手・東映を滅ぼす!?

yoshinagwasayuriyamataikoku.jpg映画『まぼろしの邪馬台国』HPより

 吉永小百合主演の超大作映画『まぼろしの邪馬台国』が11月1日の公開に先駆けて、全国23ヶ所で、大キャンペーンを展開しているが、映画関係者の間では、公開前から「また、失敗するぞ」という声が上がっている。

「吉永主演の前作『母べえ』(松竹)も大々的に宣伝した甲斐があって、興行収入20億円ほどいったとされていますが、ビジネスとしては成功したとはいえない状況。今回も、宣伝活動の割には、映画関係者などからの評判はいまいちで、集客は厳しくなるんじゃないかと言われていますよ」(某映画ライター)

 元東映関係者は「『母べえ』で苦戦した松竹の状況を間近で見ているのに、『まぼろしの~』を手がけた東映社長・岡田裕介の”サユリストボケ”はいまだに治らない。このままで行くと、ただでさえ業績の悪い東映は小百合と心中しかねませんよ」と危惧する。

 岡田は、その昔、俳優として活躍していたが、当時から”サユリスト”を自認。俳優を辞めた後、父親の岡田茂が社長を務める東映に入社。プロデューサーとして活動し始めた。

「『夢千代日記』や『玄海つれづれ節』など、吉永主演の映画のプロデュースを複数やりましたが、話題になるわりには興行成績はいまいち。社長に就任してからも『北の零年』を手がけましたが、惨憺たる数字でしたよ。そもそも、今の若い客層は吉永小百合なんて知りませんからね」(某映画プロデューサー)

 興業配収まで、まぼろしに終わらなければいいが……。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)

母べえ 通常版

これもいい映画だったけど……。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 シニア層に映画熱!? 数字に表れぬ『おくりびと』のヒットぶり
【関連記事】 故・赤塚不二夫の半生を描く映画にタモリが主演へ!?
【関連記事】 韓国映画デビューを封印するSMAP草なぎの不可解な動き

こんな記事も読まれています
関連リンク

“サユリスト”すぎる社長が邦画大手・東映を滅ぼす!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、サイゾーでしか読めないジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。ドラマレビュー/インタビューなどサブカルチャーネタや中韓など海外/社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

サイゾーレビューすべて見る

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

フジテレビ/月曜21:00~

Season3は上戸彩ナシで大丈夫!?

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~

義母と娘のブルース

TBS/火曜22:00~

綾瀬はるかが“母親”に就職する!?

義母と娘のブルース

高嶺の花

日本テレビ/水曜22:00~

“高嶺の花”石原さとみが峯田和幸と出会い…

高嶺の花

グッド・ドクター

フジテレビ/木曜22:00~

今期の山崎賢人は心優しい小児科医

グッド・ドクター