オワリカラ・タカハシヒョウリの「サイケデリックな偏愛文化探訪記!」

考えるな、感じろ――「デヴィッド・ボウイ」という宇宙をめぐる探検

 イギリスのミュージシャン、デヴィッド・ボウイが地球を去ってから、1年がたつ。  僕が、この世で一番好きな人だ。  ここで紹介するには多彩すぎるそのキャリアの終着点、69歳の自らの誕生日にアルバムを発売し、その2日後に死去するという、必要以上の完璧さで彼は去った。  多くの著名人から追悼コメントが寄せられ、SNSはR.I.P.で埋まり、数枚の追悼編集盤がリリースされた。僕自身も、極東の島...

あなたにおすすめ

人気記事ランキング

人気キーワード

関連リンク

close