日刊サイゾー トップ > 芸能  > 独占契約回避で大成功!「ビリー隊長」の次なる狙い

独占契約回避で大成功!「ビリー隊長」の次なる狙い

 6月20日から28日までの滞在で、ビリー・ブランクスの名前は、日本中に知れわたった。滞在中には、テレビ出演20番組、ラジオ1番組、雑誌の取材5誌というマスコミ対応をする一方、「新しい通販用CMを撮影した」(スポーツ紙記者)ようだ。

 大量露出のかいあって、『ビリーズブートキャンプ』は、来日直前まで「約50万枚」を売っていたが、来日中に「予測値ですが、同数かそれ以上」(ワイドショー・ディレクター)を売り上げたという。そんな来日劇を仕掛けたのは、名古屋に本社を置く通販業者「オークローンマーケティング」。来日中のスケジュール管理や取材対応は、共同ピーアールという宣伝会社が仕切ったが、彼らが成功を収めたのには、ひとつのキーポイントがあった。

「5月頃、某民放のマルチメディアを担当する部局が、独占でビリーを囲う腹積もりで手を挙げた。でも通販業者にとっては、各テレビ局が入り乱れて取り上げてくれたほうが売り上げアップにつながると踏み、一局独占という安全策ではなく、コストも手間もかかる全方位外交を取った」(事情通)

 この狙いはずばり的中し、情報番組はもれなく取り上げ、『SMAP×SMAP』などのバラエティ番組もビリー人気に便乗した。

「テレビ通販番組は通常、通販業者がいわゆる完パケ(完成したVTR)で持ち込み、物販売り上げの一部もテレビ局の儲けになる。テレビ局は、費用ゼロで儲けられるというこの上ないシステム。ビリーのような通販番組のスターはありがたい存在です」(テレビ関係者)

 そんなビリー人気に、通販業者もテレビ局も、まだまだ便乗したい様子だ。

「日本人向けバージョンや年齢別の商品、メタボ撃退、筋力増強など、種類別の商品も考えられる。ビリーブランドの展開は、これからが本番です」(同)

 巧みな戦略は、これからもテレビを通じて、日本中に向けて仕掛けられるだろう。(博末花月/「サイゾー」8月号)

最終更新:2008/06/06 15:42

独占契約回避で大成功!「ビリー隊長」の次なる狙いのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

有村架純と森田剛が共演『前科者』レビュー

 寄り添うという言葉は、柔らかいイメージがあ...…
写真
インタビュー

火将ロシエル2020年のコスプレイヤー

 2020年のグラビアはコスプレイヤーの躍進が目立った年だった。えなこ、桃月なしこ、...
写真