日刊サイゾー トップ > 芸能  > 大食いを止めたギャル曽根と所属事務所のメディア操作

大食いを止めたギャル曽根と所属事務所のメディア操作

20071108_gyarusone.jpg彼女の大食いが見られないのは、ちょっと残念?

「ギャル曽根が大食いを始めると、視聴率がグングン上がる」

 テレビ関係者がこう語るように、業界では“数字が取れる女性タレント”として重宝されるギャル曽根。今年も『元祖!大食い王決定戦』(テレ東)を筆頭に、数多くのバラエティ番組で大食いを披露した。だが、そんなギャル曽根が大食いを控え始めているという。

「『金スマ』や『大食い王決定戦』が話題になり、各局とも企画段階で年末特番への出演オファーを彼女に出しているところです。所属事務所のワタナベエンタテイメントの関係者によると、これまで彼女が食べられる量は、1日10キロまで(笑)で、ひと番組あたりの収録では3キロくらいを食べてくれました。最近、その量を1日6キロ、ひと番組あたり1キロ程度に制限しています。年末特番の収録が始まる時期で、殺到する出演オファーの対応策もあるのでしょうが『1キロじゃ絵にならないし、数字が取れないよ』と番組プロデューサーは泣いていましたよ」(テレビ関係者)

 だが、なぜ視聴率を捨ててまで、事務所は大食いを制限するのだろうか? ある芸能記者はこう語る。

「時東ぁみや辻希美らとギャルルを結成しましたが、リーダーだった辻の結婚により、曽根が二代目リーダーに就任しました。これを機会に、『大食いだけではそのうち飽きられる』と判断した事務所が、彼女の売り方を変えたがっていることも理由のようです。また所属事務所は、マスコミを子飼いにすることでも有名。特に媒体担当は、飲み食いで記者や編集を接待するのはもちろん、媒体が敵対している芸能事務所のネタをその媒体に流して、各週刊誌やスポーツ紙を味方につけるといわれています」

 そのルックスと大食いのギャップで一躍人気者となったギャル曽根だが……今後は路線変更を図る、事務所の売り方にも注目したい。
(「サイゾー」12月号より)

【関連記事】 加護母娘ペアヌード計画はどうなっている? 仕掛け人を直撃!
【関連記事】 ミキティは熱愛続行!? 関西番組で庄司が爆弾発言
【関連記事】 金持ちプロゴルファー娘。にハロプロファンは怒り心頭!?
【関連記事】 売れるかどうかはバストを見よ!? モー娘。に「バストの法則」発見
【関連記事】 ハロプロが格差社会化? 6万3000円は高いか安いか?
【関連記事】 後藤真希、エイベックス入りいよいよ間近? がんばれごっちん!

最終更新:2008/06/27 21:21

大食いを止めたギャル曽根と所属事務所のメディア操作のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

金爆「もう紅白に出してくれない」現実に

 2年ぶりに有観客で開催される『第72回NH...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(最終回)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 【「天涯の標」Vol.2はこちら】 【「天涯...
写真