日刊サイゾー トップ > 芸能  > エリカ様と新会社もアリ!? あびる優が語る“芸能プロ”【前編】

エリカ様と新会社もアリ!? あびる優が語る“芸能プロ”【前編】

20080130_abiru_2.jpg

 ニャンニャン写真流出や未成年時の飲酒喫煙発覚で引退するアイドルたちが後を絶たず、芸能事務所のタレント管理の甘さが指摘される昨今。そんな中、テレビ番組内での発言が問題となり、いったんは活動自粛するも、芸能界に復帰したあびる優に、所属する大手芸能事務所「ホリプロ」のタレント管理について聞いた。さらに、芸能人の恋愛やスキャンダルを逐一報道する日本のマスメディアにも物申す!


──今回は企業特集ということで、まずはあびる優さんの所属する大手芸能事務所「ホリプロ」についておうかがいしたいと思います。芸能人として活動する以上、異性交遊に気をつけなさいとか、ひどいところだと男女交際禁止とか、それから日焼けはしちゃダメとか……さまざまな制約が事務所から課されると思うんですが。

あびる優(以下、優)ほかのコは制約があるかもしれないけど、あたしは言われないですね。イメージ的な問題だと思う。たとえば、ホリプロだったら、石原さとみちゃんが日焼けしたらイメージとちょっと違うとかってあるかもしれないけど、あたしはないです。ケータイチェックとかする事務所もあるって聞くけどありえない!

──優さんはこれまで交際報道をされたこともありますが、交友や恋愛関係についても、あまり厳しくは言われないんですか?

優 うーん……事務所や周りから「いいね」って言ってもらえる相手と、そうじゃない相手っているんですけど。「誰々とだったら付き合っていいけど、あの人とはダメ」とか、あたしにも立場があるから考えなきゃいけないと思う。でも、恋愛を経験しないで、はたしていい仕事ができるのか、とは思う。芸能人として、恋愛を何も経験したことがなかったら、素敵な歌詞を書いたり恋愛の演技とかしても、絶対に人の心には響かないし。やっぱり人生において恋愛って大事だし。優は恋愛も仕事も遊びも一生懸命でありたいと思うの、人として。死んじゃったときに後悔したくないから。もしホリプロが「全部ダメ!」って厳しく言うとこだったら、ホリプロにはいないと思う。会社の人とタレント、っていう付き合いを飛び越えて、もっと愛のある中で仕事をしていきたいと思ってるし、事務所やマネージャーとタレントの間に強い信頼関係があれば、大抵のスキャンダルなんてどうってことないと思う。

 それから、欧米では俳優や女優が自分の主演映画の試写会に自分のパートナーを連れてくることがステータスだったりするから、そういう文化がもうちょっと日本にあってもいいかなと思っちゃう。あとね、すぐ「熱愛スクープ」とか書き立てる週刊誌の人たちもいかがなものかと思う。日本は隠し撮りだけど、アメリカは堂々と撮るじゃないですか。そっちのほうが潔い! 

 スキャンダルが暴露されるときって、本当のこと知ってるのなんて2~3人なのに、世間が勝手に情報を肉付けしていって、雑誌とかネットとかに勝手にいろいろ書くんですよね。優も恋愛関係のウワサをいっぱい書かれたりするけど、普通に恋愛をしているだけなのに顔も見たことない人からあーだこーだ言われて「あたしたちの何を知ってるの?」って思う。
後編に続く

【関連記事】 スキャンダルを握り潰せ!芸能プロのマスコミ対策術と必要経費
【関連記事】 川村ひかる&加護ママ、ヘアヌードの可能性

最終更新:2008/02/01 19:35

エリカ様と新会社もアリ!? あびる優が語る“芸能プロ”【前編】のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

インパルス板倉、特別インタビュー

「足掻き続けろ、絶望から這い上がるまで──」  そんなキャッチフレーズがつけられた、...
写真