日刊サイゾー トップ > 芸能  > 娘2人にボディガードも カウス恐喝でコメディNo.1前田五郎が事情聴取へ

娘2人にボディガードも カウス恐喝でコメディNo.1前田五郎が事情聴取へ

 漫才師の中田カフスに脅迫状が送られた事件で、吉本興業は被害者の一人である大崎洋社長が所轄の大阪府警南署に被害届を出した。これを受けて、脅迫状を書いたのでは? と疑われている漫才コンビ「コメディNo.1」の前田五郎が今週にも事情聴取される可能性が高くなった。

「4月3日に脅迫状が送られてきた段階で、吉本は南署が捜査に着手していると思っていたようです。それなのに捜査に動こうとしない。そこで、独自に筆跡鑑定を行い、5月18日に捜査資料として南署に提出。それでも本気で動こうとしない。これはダメだということで、今度は被害届を出したんです」(吉本関係者)

 そんな中で、吉本による筆跡鑑定の結果、”犯人説”が浮かび上がり、無期限休養処分を受けた前田は「何で謹慎せなあかんのや」と周囲に怒りをぶちまけているようだが、大崎社長が被害届を出したことで、ますます立場が悪くなった。

「吉本は鑑定結果に自信を持っている。それだけに、前田の娘2人に何かがあってはと、万全の体制を取ってます」(吉本の中堅芸人)

 前田の娘は、長女が前田真希、次女が前田まみという芸名で吉本新喜劇に所属している。

「父親の件で逆恨みされて、誰かに襲われるようなことがあってはまずいということで、吉本が2人にガードをつけてます」(前出の中堅芸人)

 事件に関係ない姉妹のためにも、カフスへの金属バット襲撃事件ともども、脅迫状事件の一日も早い解決を望みたい。

【関連記事】 “お笑い帝国”吉本興業をめぐる闇とケッタイな企業体質
【関連記事】 暴力団、警察、実業家……吉本興業と中田カウスを巡る黒い人間模様
【関連記事】 吉本幹部が語る「北野誠謹慎」の”吉本&バーニング共謀説”真相とは

最終更新:2009/06/10 08:00

娘2人にボディガードも カウス恐喝でコメディNo.1前田五郎が事情聴取へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

東出昌大が怪優と化した映画『天上の花』

 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。 ...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真