日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「クスリの供給元か?」酒井法子容疑者 6日間の逃避行を助けた”X氏”の存在

「クスリの供給元か?」酒井法子容疑者 6日間の逃避行を助けた”X氏”の存在

 覚醒剤取り締り法違反容疑で逮捕されたタレントの酒井法子。逃亡中の6日間は、継母、知人女性の2人と都内、山梨、箱根を転々としていたことが明らかになってきた。

 しかし当局は、酒井が尿検査でシロになるまで潜伏するよう指示していた人間が別にいると見て、事件の全容解明を急いでいるという。

 ある六本木関係者が明かす。

「マスコミの間では、西麻布のクラブオーナー氏やインポートブランドの関係者が酒井の協力者だったのではないか、と報じていますが、実は違うんですよ……」

 酒井が頼っていたのは、別の30代男性”X氏”なのだという。

「この男性は、酒井や夫の高相とも仲が良く、現在は都内の広告代理店に務めているといいますよ」(前同)

 この男性の素性について、別の事情通はこう語っている。

「過去には、不良だったようで一時、暴力団ともかなり近い関係にあったと言います。芸能人の知り合いも多く、彼が今回の酒井の逃亡に一役買っているのではないか、と噂されているんですよ」(芸能事情通)

 ”X氏”の周囲からは、次のような話も漏れ伝わって来ている。

「どうも、酒井が身を隠している最中に、X氏の配下の人間達が口の固い医師を探していたとか、『誰か腕のいい弁護士を探してくれ』と頼まれた者もいるといった話が流れていますね」(前同)

 ”X氏”の周辺にはクスリの売人もいると言われ、「酒井や高相はX氏ルートでシャブを入手していた可能性もありますよ。当局はこの男性が芸能界のクスリルートの総本山と見て、慎重に捜査を進めているようです」(捜査関係者)

 どうやら、当局が芸能界のクスリ汚染の供給元にまで迫るのは時間の問題と言えるかもしれない。

大好き~My Moments Best~

大好き、って。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 酒井法子容疑者「のりピーちゃん」で”毛の商人”を泣かせた過去!?
【関連記事】 酒井法子容疑者夫妻をブログで痛罵した女芸人 過去にレイプ依頼していた!?
【関連記事】 “のりピー”異例の追跡報道は「押尾学=政界ルート」のスケープゴート!?

最終更新:2009/08/17 11:16
こんな記事も読まれています

「クスリの供給元か?」酒井法子容疑者 6日間の逃避行を助けた”X氏”の存在のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

オタク議員・荻野稔氏辞職へ

 年の瀬に、大変なニュースが飛び込んできた。コミケにサークル参加したり、コスプレを用い...
写真