日刊サイゾー トップ > 芸能  > 「持ち込みの出来レース!?」仁科&多岐川”無名同士の熱愛報道”の裏側

「持ち込みの出来レース!?」仁科&多岐川”無名同士の熱愛報道”の裏側

nishina.jpg仁科克基 公式ブログより

 松方弘樹の息子・仁科克基と多岐川裕美の娘・多岐川華子の真剣交際が、「フライデー」(講談社)最新号で報じられた。見つめ合う2人のアツアツな様子が写真付きで報じられているが、この写真、見れば見るほどデキ過ぎな気も……。

「そりゃそうですよ。今回の報道は、仁科くんと『フライデー』の出来レースなんですから」

 そう語るのは、仁科が店長を務める会員制バーの元従業員A氏だ。A氏いわく、このバーには若手俳優や人気グラドル、さらには”押尾事件”で渦中の人物となった「ピーチジョン」の野口美佳なども足繁く通っていたという。

「その中にはマスコミ関係の人もいました。特に『フライデー』とは良好な関係のようでしたね。裏で仁科くんがネタを流していたという話もありました」(A氏)

 そもそも「フライデー」という一流週刊誌が、トップページで知名度的に微妙な2人の熱愛記事を載せるのも怪しい。しかも、仁科は絶好のタイミングで出演舞台が控えていた。あくまで憶測でしかないが、日頃からネタの関係で”お世話”になっている仁科へのバーターで、今回の記事が飛び出したのかもしれない。

 さらに仁科周辺にはこんなキナ臭いウワサも……。

「もともと結婚願望が高く、自分の気に入った子にはすぐにプロポーズすることで有名でしたね。有名グラドルのXも結婚を申し込まれたそうです。一方で、このバーでは売れ始めの若手イケメンタレントを従業員として事務所に内緒で働かせていた。バレたらクビですよ!」(仁科をよく知る人物)

 一部では結婚秒読みと言われる2人だが、仁科の素性が明らかになり始めた昨今、もうひと波乱あってもおかしくはない!?

新・修羅の軍団

父は女よりマグロに夢中です。

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「運命の……」を連発するだけ!? ロンブー田村淳の口説き術を元交際女性が大暴露!
【関連記事】 「未成年雇用のぼったくり」メッセ黒田芸能界復帰へ 釈放の真相は……
【関連記事】 仲間由紀恵と田中哲司の交際に新事実! 実はフライデーされた女性は……

最終更新:2010/01/19 15:00
こんな記事も読まれています

「持ち込みの出来レース!?」仁科&多岐川”無名同士の熱愛報道”の裏側のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

人力舎の”若手”アンダーパーに注目

 芸歴5年目、なのに全員オーバー30という、人力舎の”若手”トリオコント師「アンダー...
写真